12月の月運の扉(もくじ)【辛口オネエの月間占い】ついに土星は射手座へ移動!「次の3年」のサイクルの始まり

12月の月運の扉(もくじ)【辛口オネエの月間占い】ついに土星は射手座へ移動!「次の3年」のサイクルの始まり

■ディスクロージャー・破壊と再生・新たな3年のサイクルの始まり

今月のキーワードは「暴露」「切り替え」「目新しさ」ってとこかしら。

普通の年ならやっぱり師走の12月って、仕事納めでこの1年を振り返って、色々完了させる、終わらせる時期だけど、この2014年の12月は、

いきなり明らかになること(ま、予測はしてたけど)があって、

いきなり始まること(望ましいことだけど)

がありそう。星座を問わず個人レベルでも、世の中的にも。

「まだ年も明けてないのに!」
「前の未練が残ってるのに!」
「心の傷が癒えてないのに!」

「・・・でも、ま、いいか♪」

って、全般的に物質的なというよりも「心の」準備ができてないけど、もう始まっちゃうわよ~って雰囲気ね。「見切り発車オーライ!」な時期。

星回りの影響を早く受ける人だと、11月22日の新月の前後にすでに「次のサイクル」の予兆を感じてるかすでに走り・・・はしなくても、「そろりこっそり、次の場所を偵察」くらいし始めてるんじゃないかしら。

今月は特に、月の半ば15日にまたしても「破壊と再生」の天王星冥王星スクエアが起きて、「4月に壊しきれなかったことをぶっ壊す」そして、更地からまた心機一転始めましょう、ってことがありそうね。

この頃、土星は蠍座の終わりの度数にいて、2012年6月以来蠍座に留まって水面下で進めてきた作戦の「最終仕上げ」に入ってるけど、ここへ来てついに「ぶっちゃけていくわー!」って感じになりそう。まあ、先月に火星が射手座に移動した段階で、すでにかなりの部分はぶっちゃけられてて、ここでまたさらにね。

そして来る12月24日、折しもクリスマスイブに、ついに土星は射手座へ移動

射手座土星単体の影響についてはこちらの記事も見てね↓

12月24日、土星の射手座入りで何が起きる?(1)大規模移動にまつわる変化【長期予報】

2012年の6月以来、特に蠍座団子が出来た今年の10月後半~11月あたりに色々煮詰まちゃって、やってもやっても成果が出なくて、もうずっとこのまま陽の目を見ないかしら・・・なんて思ってたことがある場合。

恐らくは先月の新月頃に風穴が開いて、今月の5日頃には「次」が見えてきて、いよいよ24日を過ぎたあたりから(まだ年末だけど)「本格始動!」できるんじゃないかしら。特に「世に出す」ようなこと、「公にする」ようなこと。

詳細はまた前半・後半の世の中の運勢のところでも話すけど、土星が射手座を運航する2017年12月までの約3年間に(途中で土星がまた蠍座に戻る時期を挟むから実質は2年半くらい)実現することが、早ければもう年内には見えてくるんじゃないかしら。

「オープンにすることに責任を持つ」ような指導者とか価値観が勢いづいてくるときよ。「世の中ってこんなに進んでたのね!」みたいな朗報も入ってくるかもね。

関連記事

11月後半の世の中の運気【辛口オネエの月間占い】海王星順行・金星水星射...

2月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【辛口オネエの月間占い】...

3月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

1月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

1月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座【辛口オネエの月間占い】...