【辛口オネエのトランプ占い】ただし「ドナルド」のほうね。ホロスコープ見てみたんだけど【占星術】

【辛口オネエのトランプ占い】ただし「ドナルド」のほうね。ホロスコープ見てみたんだけど【占星術】

ついに、ビフが大統領になっちゃったわね。TPPからも離脱ですってよ?次は第三次世界大戦かしら??

やっぱり、スピルバーグ監督は宇宙人とアメリカ政府の広告塔で、世の中にこれから起きることを映画にして民衆に知らせて慣らしてるんだって噂が本当だったと、トランプがアメ選で勝った頃にもうわさになってたこのツイート見てアタシ、確信したわー。大好きよー陰謀論。モルダーぁぁぁ!!貴方はやっぱり正しかったのよぉぉぉー!!

ってことで、トランプ占いね。

■ドナルド・トランプのホロスコープ

トランプの経歴とかは、おググりくださいってことで。いきなりホロスコープ解説からね。

ってか、特徴あり過ぎてすごい解説がカンタンだわこの御方。

トランプ

★「エキセントリックなカリスマ」

まず、人生の方向性と大枠を決める太陽と月を見ると、双子座22度付近で、太陽ドラゴンヘッド天王星合オポジション月(射手座)

双子座の太陽で時流に乗るのうまいし、度数もかなり恵まれてるというか、度数の後半だけど年寄り過ぎないちょうどいい、男の人生でいえばまさに中年の脂のった時期の度数をもともと持ってるのね。

で、大衆の心をつかむ「ドラゴンヘッド」が太陽に合。これ、人気者の社長さんや芸能人、なんだか分からないけど常に人脈に苦労しない人がよく持ってる配置。

で、天王星も合。これは、
「まれな」目立ち方、「まれな」成功、人と異なる分野で成功するケース多数。

他にも木星海王星が天秤座でこの強力な太陽と月にバッチリ吉角だし、男の人生を盛り上げるのに欠かせない火星も12室……だけどアセンと合とみればすごいパワフルで、それも太陽と月と吉角だし。

なんというか、太陽の意志で一つ物事を始めれば、あとはうまいこと回転していってどんどん大きくなってくのが当たり前、みたいな配置ね。

★生まれた時間が正しければ「政治家」は天職でなおかつアセンダントが「最大吉」の度数

さらに、生まれた時間がアタシの持ってる占いソフトだと初期に入ってる有名人データ現地時間10時54分なんだけど、これが正しいなら太陽は10室、まさに人の上に立って社会変革してく立場。10室太陽は占星術の教科書でも政治家や経営者多いってあるけど、そのまんま。

で、これだけだと傲慢不遜でエキセントリックで、人気が出ない場合もあるんだけどね。

生まれた時間が正しければ、アセンダントって「生まれ持った環境・容姿・気質」なんかを表すポイントが獅子座でついでに火星がくっついてて、これも「帝王気質」なうえに好戦的。で、攻撃力がある、本当にタフ。

バック・トゥ・ザ。フューチャーのビフみたいな、「昔からワルで地域のボス」気質よ。で、男同士、似たもの同士だと「そこにしびれる、あこがれるぅ!」(ジョジョ)状態。

なおかつ、アセンダントの度数が獅子座の29度って、「29度は涙の度数」とかよく言って、その天体や星座に関わることで悲しい思いをしやすいって説があるのね。

例えば金星が蠍座29度だと、恋で涙流しやすいとか、水星が双子座29度だと、小学生~中学生時代にお友達関係で苦労しやすいとか。

でも、獅子座29度だけは別で、「すべてを手にして感無量の涙」的な、自他共に認める「すごーい」ってことが起きやすい。その度数をアセン=生まれ持った気質、として持ってるんだから、も~、ため息しか出ないわ。

★太陽月オポは「自分と正反対の気質も理解する・併せ持つ」から怖いときは怖い

さらに、トランプ氏の場合は、太陽と月がオポジションで、ああ見えてちゃんと、自分とは異なる立場や人種や価値観の人達が「何を考えて、何を願って、何を行動原理にしているか」分かってるのよね。

で、分かったうえで「彼らはこう考えてて、こう動くだろうから、俺達はこう動いて……勝とう」って計算もできちゃうんでしょうけどね。

実はアセンダント・太陽・月でその人の性格はだいたい決まるんだけど、それだけ見ると「博愛」の人だと思うのね。月の射手座は、利益を独占なんてしないし。

アセンの獅子座も、自分より子分にまず食わせよう、いい生活させてやって「どうだ!尊敬しろ!」ってタイプだし、双子座太陽もモラルハザードなところは多々あるけど、悪意はない感じ。これだけみるとLGBTも認めも良さそうなもんだけど……。

★11室蟹座の水星、蟹座金星土星合-8室魚座ベスタトラインが示すもの

移民の件やLGBTの件や、女性蔑視的な価値観や、いろいろとせっかくここ数十年の間に変化してきた分野が今後、トランプの時代には逆戻りしそうな気配がプンプンしてるわよね。

で、これは決して蟹座がとか魚座がってことじゃなくて、他にも色々複合的に見てったうえで「この配置」を切り出したら、アタシだとこう読むってだけなんだけど、

この人、リベラルに見えて実際にリベラルだけど、思考回路と行動原理と、無意識的に信じてる何かが、すごく昔ながらの感じ。

「アメリカ人の父ちゃんが働く、アメリカ人の母ちゃんがアメリカ人の子供生む、それで一族は繁栄、これでアメリカの力は強いまま」みたいなものがどうしてもあるんでしょうね。

……って、ここまで話して思ったけど、これ、テレビのニュースずっと追ってればホロ見なくても同じこと言えそうよね(汗)でも、いい意味で「運命通りの人生をまっすぐ生きてる」人だからって感じ。

ちなみに、この2016年秋~2017年秋まで、木星天秤座だけど、トランプ氏は天秤座木星で「木星回帰」これもまた、12年に一度の飛躍の時期なのよね。

あともう一個、トランプについては気になる話題を見かけたから、次回はその話もねん。

関連記事

【辛口オネエの占星術】トランプ政権の命運を握ると言われるイヴァンカの夫...

後編【辛口オネエ】「ハゲーッ!」の女性議員は山羊座冥王星と蟹座火星にや...

【辛口オネエ】2017年の水星逆行スケジュール・起きやすいこと・影響を...

【辛口オネエ】2017年下半期の天体逆行スケジュールと12星座への影響...

中編【辛口オネエ】「ハゲーッ!」の女性議員は近付いたら負けな人物像だわ...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。