妊娠すると食べ物の好みが変わるってホント?妊娠中食べたくなったもの5つ

妊娠すると食べ物の好みが変わるってホント?妊娠中食べたくなったもの5つ

妊娠中は食べ物の好みが変わるとよく言いますが、私の場合も変わりました。
妊娠したら急に食べたくなったもの5つご紹介します。

  1. 蕎麦

    蕎麦
    妊娠前は、麺類といえばパスタかラーメンで、蕎麦は年越し蕎麦くらいしか食べませんでした。それが妊娠したら急にお蕎麦が食べたくなって、1日1回はお蕎麦を食べていました。他のものが食べられないからお蕎麦というわけではなく、お蕎麦が食べたくて仕方ないという感じです。
    それが最近になって気がついたのですが、出産後、まったくお蕎麦を食べていません(笑)あれは何だったんだろうと不思議に思います。

  2. トマト

    トマト
    もともとトマトが嫌いというわけではないのですが、それほど好きというわけでもありませんでした。それが、妊娠初期に食べたトマトが美味しくて美味しくて、それからはやっぱり毎日トマトを食べていました。夏に出産予定の妊婦さんにはトマトが食べたくなるという方が多いみたいですね。

  3. 炭酸飲料

    炭酸飲料

    もともと炭酸飲料が好きなほうではなく、つわりもそれほど酷いほうではなかったのですが、のですが、妊娠したら急に飲みたくなりました。飲み慣れたら好きになってしまい、妊娠中ほどではないものの、出産後の今も炭酸飲料はよく飲みます。

  4. 梅干し梅干し

    妊娠中は酸っぱいものが食べたくなると言いますが、まさにその通りでした。つわりがピークに辛い時期は、料理に使うレモン汁をそのまま飲んだりしていましたが、落ち着いてからも梅干しはよく食べていました。もともと梅干しを食べる習慣はなかったので、妊娠中は人生で1番梅干しを食べた時期かもしれません。これも出産後、まったく食べていません(笑)

  5. アイスクリーム

    アイスクリーム
    これも夏に出産予定の方に多いようですが、私も毎日アイスクリームを食べていました。もともとアイスクリームは好きなので、妊娠中だから特別ということでもなかったのかもしれませんが、食べたいとい欲求は強くなっていたと思います。体重管理などで食べすぎには気を付けないといけなかったのですが、我慢できませんでした(笑)

いかがでしたでしょうか?
これからも妊娠・育児の体験談やおすすめグッズなど紹介していきたいと思います。

関連記事

吐かなくてもつらい食べづわり② こんなことがつらかった!まわりの人間は...

バースプランとは?出産計画を立てて赤ちゃんと理想の対面に!...

赤ちゃんの成長をお祝い!1年間でどんなことをする?いつしたらいい?...

妊娠線予防してしますか?...

間隔が短いから前駆陣痛…とは限らない?!自宅出産の心構えも...