プレママにおすすめ!妊娠中に役に立ったもの6選

自分の実体験をもとに、妊娠中に役に立ったものをご紹介します!
プレママの皆さん、良かったら参考にしてください♪

  1. レギンス

    昔流行った時期に大量買いしたレギンス。捨てるのも勿体ないし、クローゼットに眠っているという方、多いのではないでしょうか?私は妊娠中、このレギンスが大活躍しました。ユルすぎず、キツすぎず適度にお腹を支えてくれるので、大き目のワンピースやチュニック+レギンスで、妊娠8~9ヶ月くらい迄はマタニティを買わずに過ごせました。レギンスがあれば腹帯も不要です。もちろん部屋着やパジャマとしても使えますし、冬は腹巻代わりにパジャマの下に履いてもいいと思います。私はレギンスがあれば、マタニティショーツも要らないかなと思います。マタニティショーツを履かなくても、レギンスがお腹まですっぽり覆ってくれます。

  2. テニスボール


    妊娠中、お腹が大きくなるにつれて腰の痛みに悩まされるようになりました。ですが妊娠中は電気マッサージ機は使えませんし、妊娠中はアロマオイルがNGなので、妊婦がいけるマッサージやエステは少ないのです。そこで人から薦めてもらったのがテニスボール。テニスボール2個をタオルや梱包材でくるんで腰の下に入れて横になるだけ。これがかなり効きました。ゴルフボールも良いそうですが、私には大きさ的にテニスボールがちょうど良かったです。陣痛のときにも使えますので、入院用の荷物にも入れておくと良いと思います。

  3. 休息時間 足すっきりシート

    私は妊娠中、かなり足がむくんでしまったので、休息時間足すっきりシートを大量買いして、ふくらはぎと足の裏に両足2枚ずつ、4枚を毎日使っていました。ちょうどこれからの時期は、夜貼って寝ると寝やすいですし、おすすめです。

  4. サプリメント


    葉酸サプリは妊娠初期に神経管閉鎖障害のリスクを下げるために必要であると言われていますし、また妊娠中は貧血を起こしやすいため、鉄分の補給が必要になります。もちろん基本的には食事から摂取するのが良いのでしょうが、食事だけで必要量が摂取できているかどうか、どうしても不安になってしまうものです。なので、私は必要な栄養素の補給はもちろんなのですが、それよりも心の安定剤としてサプリメントを飲んでいました。サプリメントについては賛否両論ありますので、これはあくまで個人的な意見ですが、食事だけで必要な栄養素が摂取できているかいないかで不安になるよりも、サプリメントで補給しているから大丈夫!と思うほうが、安心できて良かったです。

  5. 飲むヨーグルト


    妊娠中は便秘しやすくなります。普段便秘で悩むことなんて殆どなかった私も、妊娠中は便秘に苦しみました。そんな時に良かったのが飲むヨーグルトです。もともとヨーグルトを食べる習慣が無かったので、食事に取り入れるのは難しいかなと思い、ドリンクタイプにしました。900ml入り1本を2日くらいで飲み切ってました(笑)特に、夜寝る前に飲むのが良かったです。便秘に悩むプレママさんに、是非おすすめです!

  6. 保湿クリーム


    色々なメーカーのものを使いましたが、毎日お風呂上りに塗ってレギンスを履いて寝ていたら、私は妊娠線ができませんでした。特に高級なものを使ったわけではないのですが、とにかく毎日マメに塗っていたのが良かったのかなと思います。残念ながら正中線はできてしまったのですが、これも出産後、保湿クリームをマメに塗っていたら消えたので、効果あったのかなと思っています。

 

通常

いかがでしたでしょうか?
これからも妊娠・育児の体験談やおすすめグッズなど紹介していきたいと思います。

Pocket
LINEで送る