「結婚したいのに!」婚活で上手くいかない人の特徴は?

「結婚したい!」と思って始める婚活。

しかし、思いとは裏腹になかなか上手くいかないことも多いようです。

婚活パーティーに何度も参加しているのに、カップリングできない!
婚活サイトでメッセージを送っているのに、返信がこない!
1回目のデートあと、相手からの連絡が途絶えた…。

そんなことはありませんか?

今回は婚活しているけれど上手くいかない、前途多難な方に多いパターンをご紹介します。

待ち、待ち、ひたすら待ち

結婚したい!だから婚活する!
そのはずだったのに、いざ婚活を始めてみるとなかなか男性から声をかけられることがないってこと、あると思います。

そんなとき、自分に魅力がないからなのかな…って落ち込む前に、自分の行動を振り返ってみてください。
待ちの姿勢になっていませんか?

婚活を始める方で多いのが、普段の生活では出会いがないという方です。
普段の生活に出会いがないという方の多くは、男性からのアプローチを待って、自分から「この人いいかも!」とハンティングに行くことはありません。

このスタンスで婚活に臨むと、なかなか上手くいかないことが多いでしょう。

というのも、婚活では限られた空間の中で「この人いいかも!」という人と出会います。
その空間では皆が婚活し、同じメンバーから「いいかも!」と思う人を探しているのです。

当然、誰かと気になる人が被ることがありますし、ライバルは大勢いることになります。

その中で待ちの姿勢でいることは、「私は相手に選ばれる自信がある」という場合のみにしましょう。
ほとんどの場合、自分から積極的にアプローチしていくことが大切です。

相手を楽しませられない

婚活で上手くいくには自分がいいなと思うだけでなく、相手からもいいなと思われることが大切です。
そうしなければ、婚活パーティーでカップリングすることは難しいですし、婚活サイトで相手とのメッセージのやりとりが続くことも難しいです。

しかし、婚活していると「いいなと思われる女性にならなくては」という意識より「いいなと思う男性はいるかな?」という気持ちの方が大きくなりがちです。

話していても、「この人は話がつまらない」「この人は笑顔が素敵」など、相手を見定める方に傾きがち。

そうなると、会話は盛り上がりに欠けていきます。

「この人はどうだろうか?」と思う前に、相手との会話を楽しむようにしましょう。
相手の話を聞いて、きちんと反応を返すだけでもいいのです。

会話泥棒になったり、相槌だけで済ませたりしないように気をつけましょう。

ダメ出しが多い

婚活では本当に多くの男性と出会うことが出来ます。
婚活パーティーでは一度に多くの男性とお話しますし、婚活サイトではタイプの条件を入力して検索すると一覧で表示されます。

その中から気になる人を探すとなると、陥りやすい状態が「ダメ出し」です。

たくさんの人がいるからこそ、つい比べてしまうのです。
この人は声が好きではない、あの態度は好きじゃない、話が盛り上がらなかった…と、減点法で男性を見てしまい、結局「いいなと思ったけれど、あの点が嫌だ」という欠点を見つけてしまいます。

完璧な人はいないとわかっているけれど、気になる点を見つけるともうダメ。連絡を取り合おうとは思わない…になってしまうわけです。

こうなると、なかなか婚活は上手くいきません。

婚活をすれば出会うことは出来るけれど、ゴールはその先にあります。
スタート地点に立ったまま、進むことが出来ずにいる方はダメ出しが多くなっていないかどうか気にしてみてください。

 

関連する記事


婚活パーティーと婚活サイトでは違う!婚活で気をつけるべき「自己紹介」のポイント

急増中!!インターネットでの出会いで気をつけるポイント4選

婚活アプリ「Pairs」と婚活パーティーの「PARTY☆PARTY」がコラボした婚活イベントはどんなもの?

婚活パーティーってどんなもの?王道の婚活パーティーの流れを紹介

運命の人は一人だけ?婚活で潔いのと最後まで粘るのとどちらがいいのか

Pocket
LINEで送る