【苦闘期占い】fキョン(2)トランジット牡牛座木星天王星の影響多大な星回り【辛口オネエ】

【苦闘期占い】fキョン(2)トランジット牡牛座木星天王星の影響多大な星回り【辛口オネエ】

(1)を先に読んでね↓
【苦闘期占い】fキョン(1)絶世の美女でも結婚直前破局も納得の大変革期【辛口オネエの有名人占い】

※(1)では週刊誌引用しててその中に名前入ってるし、誰が見たってあの人でしょって分かる有名女優さんだけど大人の事情で一応の伏字、『fキョン』なんてことにしてあるけどご容赦ねん!!

(1)で、fキョンは破局が報道された日だけじゃなく2023年は長期に渡る人生の大変革期を示す星回りが重なってると話したけど、ネイタル天王星とトランジット土星のスクエアとネイタル海王星トランジット海王星スクエアにしか触れられなかったから、今回は他の星回りを駆け足で。

今一度、fキョンと破局報道時の二重円ね。fキョンは出生時間判明済みね。

fキョン×破局時の二重円

深キョン

fキョン:1982年11月2日 01:46 東京都
破局報道時:2023年12月5日

fキョンのネイタル水星土星冥王星合とトランジット冥王星のスクエア

冥王星同士のスクエア

fキョンはネイタルの土星が天秤座26度で冥王星と水星が天秤座27度でトリプルコンジャンクションの持ち主。

彼女は容姿や第一印象を司るAscが乙女座で、水星はAscの守護星。彼女のいつまでも衰えない美貌、浮世離れしたキャラや美しさはホロスコープ全体でいくつも表示があるけど、この水星と土星冥王星が合になってるのもそのうちの一つ。

でも、ここに2023年12月現在、トランジットの冥王星がタイトなスクエアになってるのよね。まず、ネイタルの冥王星とトランジットの冥王星のスクエアだけでも、人生では最も挑戦的な時期というか、自分が試される時期。

自分の過去を再評価して、先へ進むために邪魔になる時代遅れのパターンを捨てる時期。そのための踏み絵、過酷な挑戦みたいなものがある。『中年の危機アスペクト』の一つね。良くも悪くも慣れ親しんだやり方、生き方を抜け出すことになるから、今まで順調だったことが一気に立ちいかなくなることもある、そんな時期。

★2024年の冥王星水瓶座入りまでは冥王星天秤座世代、天秤座25-29度持ちは最終試練期な人も

彼女だけじゃなく、冥王星天秤座世代は2008年からの冥王星山羊座時代は過酷な経験をしてきた人が多いと思うのよね。2024年の冥王星水瓶座入りを目前に、この2023年は山羊座冥王星がラストスパートで強く働いてるから、天秤座の終わりの度数(25-29度)に冥王星やその他の重要な天体や感受点を持ってる人は2024年1月までと2024年9月から11月までは染みついた慣習や価値観を総点検して捨てるものは捨てて、新たな時代を生きるための最終試練期。

とはいえ、ここまで何度も経験してきてることだからもう「またかぁウザっ」と思うことはあっても、もう乗り越えられると思うわ。

で、fキョンの話に戻ると、彼女の場合はさらに水星と土星に対してもトランジット冥王星がスクエアで、人並み以上にこの時期は過酷な経験というか体感がキツい感じね。

土星への冥王星スクエアは、自分としてはこれまで社会常識として「これでよし」と周囲からも認められながらきちんと積み上げてきた実績、努力で身についた実力、揺るぎない自信みたいなもの。それが時代の価値観や常識が変化していく中で揺さぶられてしまう、価値を否定されるようなことが起きてしまう時期。ネイタル水星へのトランジット冥王星のスクエアはメンタル面、コミュニケーション面にダメージ喰らうし、彼女の場合は水星はAscの守護星だからなおさら、自覚せず呼吸するように当たり前にしていることが、急に出来なくなったりダメ出しを喰らったり、なんてことも経験したかもしれない。現実に何があったとはここには書かないし、週刊誌にも書かれていないことももしかしたら裏にはあるかもしれないわね。

ま、でもまずはあと1ヶ月で冥王星は水瓶座に移動して、この影響からは解放されるし、そこでまたこれまでの状況がどんでん返しするかもだから世間から何を言われようと自分のしたいようにしたらいいと思うのよね。

乙女座Ascにトランジットのリリス月ジュノーが合圏内

Ascトランジット月
あと、長期的に「こういうことが起きそうで、いつ起きてもおかしくない」けど、なんだかんだで特定の日に物事が起きるとか、ずっと水面下で続いていたことが特定の日に発覚する・拡散するとかのタイミングはトランジットの月が関わるんだけど、12月5日は月が乙女座で、ちょうどfキョンのAscを通過する日だったのね。

さらに、トランジットでやってくると面倒ごとが持ち込まれやすいリリス、今回みたいに結婚に関わる訴訟や訴訟までいかなくても寸前みたいな問題が起きてギスギスするときにだいたい見かけるジュノーが乙女座16度で、乙女座14度のAscとほぼ合。タイトな合になってから離れる時期だから、この報道日の少し前が一番大変な時期で、多少落ち着いたから公表した、みたいな感じかしらね。

あとは、なんたって大変革期。なによりトランジット牡牛座木星天王星の影響をたっぷり受ける星回りなのよねfキョンって。
牡牛座木星

fキョン蠍座太陽金星木星にトランジット牡牛座木星天王星がオポジジョン圏内・fキョン牡牛座月と合圏内

牡牛座木星天王星

太陽月、さらに金星にまでこれだけ変革の星天王星と、気分を大きくして大胆なことをやらかせちゃう木星が関わってきたら、それまでと人生が変わらないほうがおかしいくらい。

今までが清純派、正統派の美女でキャラは立ってるけどスキャンダル一つなかったならなおさら、ある意味天王星で『自分の殻を打ち破って』木星で『経験を増やして自分の器、人生の幅を広げる』時期になったんじゃないかと。

じゃ、時期的なことはこのへんにして、次は破局したお相手との相性がそもそもどうだったのか観ていくわね。

【関連記事】

【苦闘期占い】fキョン(1)絶世の美女でも結婚直前破局も納得の大変革期【辛口オネエの有名人占い】

★2024年の恋愛運・全体運・世の中の運気も!
2024年の星占いby辛口オネエ | 辛口オネエ | モビぶっく

辛口オネエの有名人占い | キュンコレ

関連記事

ジュリー元社長(2)栄華を極める星回り。でも特殊な身内運の結果が今の状...

【苦闘期占い】誰とは言えないけど「社会的に大変なことになっている女性の...

【苦闘期占い】藁人形で反ワクを呪う女医はやはり苦闘期?【辛口オネエ】...

【苦闘期占い】山崎まさよし『30年のライブ人生で初』ファンとのトラブル...

JのH占い(1)パワハラが暴露されたHの特殊アスペクト『ミスティック・...