11月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座

11月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

<2023年11月前半by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】

この11月は下旬まで、10月から続く対人運と社交運の活性期。月初には3日をピークに、内輪でちょっとした飲み会をするはずが、来たがる人が大勢いてホテルの大広間を借りて大宴会になっちゃうような嬉しくも調整が少しばかり大変な番狂せがあるかも。

さらにはそれがうまくいくかいかないかは、あなたの采配にかかっていて、ハラハラすることもあるかも。でも、それは5月に始まった牡牛座木星期のこれまでを総括しつつ、さらに楽しむための良い節目になるはず。その節目を乗り越えると、今度は13日前後、世の中の大きな動きの影響を受けて、新たな地平に踏み出すことになりそう。

そのときには、直近に采配を振るったおかげで、新たな状況や人の動きもしっかり把握してベストを尽くせるはず。受け取り方によっては次から次へと面倒なタスクが降ってくる、だけど、自分に出来ることが増えたから、お役目を授かってると思えばやる気も出てくるんじゃないかしら。

★今期のターニングポイント

11月3日: やろうとしていることの規模が想定よりずっと大きくなりそう。人が大勢の集まるようなことも。自分の心と現実の場所や予算、準備などに追われることがあるかも。

11月12日-14日:天変地異、大規模な事件、事故。世の中では長年のツケが回ってくることも。牡牛座は特に影響を強く受けやすいとき。備えあれば憂いなしで、大難は小難に。ピンチはチャンスに、ブレイクスルーのタイミングにもできるかも。ただ、無理は禁物。

【乙女座】

この11月は下旬まで、10月中旬から続く『好奇心に導かれるプチ旅』の季節。月初は3日をピークに、ずいぶん前に芽が出てダメ元で世話をしていた『何かの苗』が、大きな実をつけていて、その意外さ、お得感にホッコリするようなことがあるかもしれないわ。

それがもし思っていた通りの果物なら『奇跡』も感じられるかも。でも、何を期待していた、というものが特になければ、それがブドウでも柑橘でも喜べるはず。

もしかしたら期待とは違う結果で「イチゴが食べたかったのに」みたいに感じる可能性もゼロじゃないけど、今期は細かいことは気にせず、得られるものに感謝ができれば、それが次に繋がるはずよ。

★今期のターニングポイント

11月12日-14日:天変地異、大規模な事件、事故。長年のツケが回ってくるタイミング。乙女座は周囲の混乱に巻き込まれやすいものの、それを心のどこかで望んでいる可能性あり。「滅多にない経験」をして、学べる大切なことがあると感じるとき。

【山羊座】

それまで意識してこなかった自分の内なる情熱や、野心とはまた異なる、上昇志向とは関係なく何かをやりたいという『意欲』が強く刺激される機会が何度もありそう。

中旬にかけて、社会的な枠組みにどっぷりの人を見て感じる違和感も、自由気ままに生きている人の楽しげな様子も、どちらにも『思うこと』がありそう。もちろん、相手に面と向かってはいえないけど、ぶっちゃけ「あんなに他人の決めた理不尽なルールばかり、よく守れるな」とか「あんなにちゃらんぽらんでも生きていられるんだ。すごい度胸だな」とか。

でも、そんな周囲を見ていると「自分ももっと、自分の生きたいように生きてもいいのかな」と思えて楽になるんじゃないかと。中旬に世の中で大きな出来事が起きたら、それをきっかけに吹っ切れることがあるかもしれないわ。

★今期のターニングポイント

11月3日:心の奥深いところにある感情が引き出されることがあるかも。

11月12日-14日:天変地異、大規模な事件、事故。長年のツケが回ってくるタイミング。山羊座は世の中の混沌とした状況を見て、自分にできることを真剣に考えることになるかも。「自分にできることがある」と感じてそれを見つけようとする。

☆☆☆☆☆

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

2月の運勢【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座...

2月【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

2月【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

2月【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

11月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...