6月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

6月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

6月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

恋愛運
2023年下半期の愛情運★12星座別占いがアプリで先行配信スタート!2024年1月分付きです★

<2023年6月後半by辛口オネエ>


こちらは双子座・天秤座・水瓶座ね。

【双子座】

前半に続いて後半も楽しく過ごせる時期だけど、世の中全体が夢見がちになって、その影響を強く受けることになるかも。うまくいくはずがないのに誰かが熱弁したり有名な人が太鼓判を押したりすると、うまくいくと信じてしまう人は世の中には大勢いるのよね。

彼らと一緒になって踊らされてしまわないよう、夢のような美味しい話、または心が乱れるような恐怖や不安を煽る話には気をつけたいところ。『面白いと思った他人の投稿を拡散しただけなのに(法廷サスペンス)』なんてならないように、噂や面白ニュースは自分だけで楽しんでおくのが無難。でも、想像力も創造力も高まっている今期は、自分で何かを創作したり、創作物や物語や芸術を楽しんだりするには最高の時期になるはずよ。

★今期のターニングポイント

★6月18日:新月と海王星がスクエア。壮大な夢、理想論、無謀な挑戦。共同幻想が生まれやすい時期。双子座は美味しい話に注意。自分も相手を騙すつもりはなくても、嘘やフェイクニュースを真実だと信じて拡散してから「しまった!」とならないよう、この時期は『裏取り』をしっかりするか、曖昧な噂やニュースは拡散せず様子見を。創作活動やブレインストーミングには良い時期。

6月26日:この前後、世の中全体が衝撃を受ける出来事があるかも。双子座はオセロの白黒が何度もひっくり返るような経験をするかも。あなた自身、何かを白から黒、黒から白、分からないからグレーなど、物事の判断をどんどん変えることになりそう。

【天秤座】

RPGに例えるなら『世界の広さを知り、知るだけじゃなく現地に行くことができる』ようになる、大きな飛躍の時期。それまで移動手段が徒歩とカヌーと船だったとしたら、ついに飛空艇を手に入れられるようなことがありそう。今までは世界地図を眺めるだけだったのが、実際に現地を上から見渡せて全貌を知ることができるし、ほとんどの場所には飛んでいけるし降りられる、みたいな。

ただ、せっかく現地に飛んだのに、そこで起きていることの渦中にいると案外自分の半径数メートルの世界しか把握できなかったりするから、飛べるようになっても常に『俯瞰する』ことを忘れないようにしたいわね。卑近な例えをするなら、憧れのお店にようやく入れたのに浮かれてメインの前にワイン飲み過ぎて具合が悪くなるとか、憧れの仕事に就いたのに目の前の瑣末なタスクに明け暮れてるうちにせっかく評価された自分のスキルを活かせないままになるとか。実際はもっと「世界の未来に目を向けておかないと」みたいなことかもしれないわ。

★今期のターニングポイント

★6月18日:新月と海王星がスクエア。壮大な夢、理想論、無謀な挑戦。共同幻想が生まれやすい時期。天秤座は視野と行動範囲がグンと広がる時期。遥か遠くまで見渡せて、飛んでいくことも可能に。ただ、まだ歯が立たない土地、飛ぶことはできても着陸できない土地もあることも知っておきたいところ。

6月23日:ここからは高度な知識や情報を求めるならそれなりの覚悟、責任を伴うことに。守秘義務の発生、誰かから情報を得る場合は信頼関係を崩さないようにすることが大事。

6月26日:この前後、世の中全体が衝撃を受ける出来事があるかも。天秤座は世の中の変化を俯瞰しておきたいとき。

【水瓶座】

『パートナーシップの活性期』がさらに活性化。異文化交流的なことも楽しめるし、自分と生まれ育ちやいろんなことは似ているのに、同じことでもまったく違う捉え方やアプローチをする人とも出会って、良い意味でカルチャーショックを受けることもありそう。

『押してダメなら引いてみる』と、それまで開かなかった扉が簡単に開くようなことは、頭では分かっていても意外と実践できていないもの。それを目の前で『引いてみる』をやって、簡単に扉を開く人を見るのは、あなたの中でいつのまにか出来上がっていて、あまりにも無意識だから自覚していなかった考えや行動のパターンやクセに気付かされることになりそう。そして、そのことだけじゃなく他のことでも「あ、私はいつもこういうやり方だな。じゃあ、今回はこうしてみよう」と、あれこれ試せるようになるはずよ。

★転ばぬ先の杖的な話

26日前後は「押してダメ」で、なんとなく「別のやり方?面倒だなーやりたくないな」なんて感じたときはその自分の「気分」を大切に。トラブルから身を守るための魂からのメッセージかも。

★今期のターニングポイント

★6月18日:新月と海王星がスクエア。壮大な夢、理想論、無謀な挑戦。共同幻想が生まれやすい時期。水瓶座は以前の予想と実際の結果が異なっていることを知ることになるかも。フェイクやデマに惑わされず、真実・現実を見極めたいところ。

6月26日:この前後、世の中全体が衝撃を受ける出来事があるかも。水瓶座も世間と同じように驚くことが。ここで自分のそれまでの考えを見直すことがあるかも。体調、怪我、もらい事故などに注意。「なんとなく気が進まない」ときはやめる、リスケするなどが大事。自分の気分は魂からのメッセージかも。

☆☆☆☆☆

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

2023年下半期の恋愛運
2023年下半期の愛情運★12星座別占いがアプリで先行配信スタート!2024年1月分付きです★

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

★風の時代占い好評配信中★

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

1月後半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

11月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

6月後半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

1月後半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

6月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...