星回りの現象化(1)偽情報で株価暴落に火山噴火に電車混乱etc.『火星冥王星オポジジョン』のせい?【辛】

星回りの現象化(1)偽情報で株価暴落に火山噴火に電車混乱etc.『火星冥王星オポジジョン』のせい?【辛】

※2023年5月24日時点までのニュースを元にした記事です。
※当初「火星冥王星スクエア」になっていましたが「オポジジョン」が正しいものです。訂正してお詫び申し上げます。

辛口オネエの弟分・ブラザー・辛が時事ネタをピックアップして実際の世の中では何が起きていたかをチェックする『答え合わせ占い』です。

5月後半の事故とハードランディング注意期はまさに今!

辛口オネエの5月後半占いのタイトルは『事故・ハードランディングに備えよ』だったよね。

【辛口オネエ】木星牡牛座入りと不動Tスクエア★5月後半の世の中は『事故・ハードランディングに備えよ』

特に要注意だったのは以下の時期で、

★5月21日:火星獅子座入り/火星冥王星オポジジョン(獅子座×水瓶座0度)

5月23日:火星木星スクエア(獅子座×牡牛座1度)
※獅子座火星×牡牛座木星×水瓶座冥王星のTスクエア、オポジジョンを双子座の太陽が調停。

なおかつ、28日の星回りの影響はこの記事を書いている25日にはすでに始まって、

5月28日:太陽土星スクエア(双子座×魚座6度)

6月に入っても2日くらいまでは影響が続いて、さらに6月4日は柔軟宮の満月でそれまでにいろんな衝撃を受けてガタついていたところは、大雨の後で土砂崩れが起きるとか、なんとか我慢してきたけど限界がきてワーッと騒いじゃうとか、そんなことが起きやすいらしいんだ。

ネットニュースを観なければなんてことないけどやっぱり世界じゃいろいろ起きてる

ネットのニュースを観ないで田舎でのんびり自然と戯れて暮らしてる人達とかは気付かないかもだし、逆に自分の生活が忙しくて遠く離れた関係ない人達や地域のこととか気にしてる暇がなくても知らないままでいるだろうけど、やっぱり火星冥王星オポジジョンの最近は、いかにもそれっぽいことが世の中で多発しているんだよね。

トランジットで火星冥王星オポジジョンの時期の運勢は?

ちなみにトランジットで火星冥王星がスクエアの時期は、その星座の構成に関わらず『緊張や衝突、力への欲求、制御の喪失』が起きやすいとされているよ。人の心への影響は特に、怒りや挑戦的な態度、支配欲やコントロールの欲求が高まる時期になる。また、過去のトラウマや深層心理の問題が浮上してくるときにもなる。

5月21日から25日までに起きた火星冥王星スクエア的な出来事を時系列で挙げていくよ

※海外ニュースもTwitterに投稿された日本時間の日時を採用。

5月21日

★メキシコ中部のポポカテペトル山の活動が活発化。煙や灰、溶岩の噴出が激しくなる

これはもう、辛口オネエ曰く『教科書通り』噴火、爆発。

5月22日

★アメリカの国防総省(ペンタゴン)近くで爆発とのネットニュースが流れたが実はAI画像だった。リスクオフのためにNY市場でアメリカ株が売られ、為替市場で一時的に暴落が起きた
ネットニュースを観なければなんてことないけどやっぱり世界じゃいろいろ起きてる

翻訳:ペンタゴンやその付近で爆発や火災は起きていない。SNSで流れている虚偽の報告。

『爆発』がまず、火星冥王星オポジジョン「らしい」そして、それがフェイクだけど世界中が釣られてしまって拡散されまくったのは牡牛座の木星も関わっていて『Tスクエア』になっていたのも大きい。さらにNYの株価の暴落も経済混乱、アクシデント的で火星冥王星オポジジョン「らしい」んだよね。

★Twitterで削除したはずのツイートやRTが勝手に復元される恐怖のバグが発覚

Twitterで削除したはずのツイートとリツイートが勝手に復元されてしまうバグが発覚、自分の過去の削除ツイートが本当に消えているかどうか要確認 – ライブドアニュース

これは地味だけど、人によっては『大事故』だよね。さらに、削除したはずの古いツイートでは2020年のもの、3年も前のものが復元していたとのこと。これは火星冥王星スクエアの『過去のトラウマや深層心理の問題が浮上してくる』そのままの現象だ。

5月23日

★オーストラリアで隕石が地上に激突

ネットニュースを観なければなんてことないけどやっぱり世界じゃいろいろ起きてる-2

ニュース動画より

隕石そのものは珍しくないけど、地上に衝突して空が一瞬真っ白になるのを映像で捉えているのがすごいよね。隕石、衝突、は火星冥王星オポジジョン「らしい」出来事だ。

【瞬間映像】オーストラリアで隕石が地上激突か 地元当局が落下した隕石を捜索

★日本ではJR東海道線が貨物線の線路に間違って進入、そのまま走る

貨物線の線路に誤進入 約2000人の乗客を乗せた列車 JR東海道線

一歩間違えたら大惨事だったろう。こんなヒヤッとする間違いが起きるのも火星冥王星らしいけど、ただ23日の時点では獅子座火星×水瓶座冥王星のオポジジョンを双子座の太陽が『調停』といって、緊張感に溢れて一触即発、の状況をうまく収めてくれる位置にいた。別の列車や貨物列車と衝突なんて起きなかったのは本当に幸いだったけど、この『調停』のアスペクトが効いていたのかもしれない。

とはいえ『最大30分程度の遅れが出て、およそ1万5000人に影響』これだけ影響が大きく出るのは、牡牛座木星がこのときやはり火星冥王星に加わってTスクエアになっていたからかもしれない。

・・・この要注意な時期はまたまだ、6月4日までは最低限続きます。読者の皆さんも、どうかご安全に!

☆☆☆☆☆

辛口オネエの月間占い★

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

★風の時代占い好評配信中★

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

2023年下半期★世界はこうなる(2)私生活優先が当たり前。働きたくな...

土星魚座入り(1)前回の土星魚座期は『Windows95』が発売。今回...

2023年下半期占い(3)ジェンダーレストイレ騒動と水星逆行【辛口オネ...

【辛口オネエ】2023年下半期占い(2)水瓶座とジェンダーレス問題と...

12星座を漫画に例えると?牡羊座はキン肉マン、天秤座が意外過ぎるけどス...