寒露★10月2日-10月8日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

寒露★10月2日-10月8日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

寒露★10月2日-10月8日の恋愛運

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あさみ、かおる、さあや、たりさ、なぎさ、はるな、まみ、やえこ、らいら、わかな→あ行/いおり、きい、じゅんこ、ちえ、にこる、ひよ、みわ、りんな→い行/うらん、くみ、すずか、るいこ、ゆりこ→う行/えみり、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいら→え行/おとは、ここあ、そあら、とわ、のん、ほなみ、ももこ、より、ろーら→お行


10月2日-10月8日の世の中

五芒星

『五芒星(正位置)』


8日に二十四節気の寒露を迎え季節は冷え込みが厳しくなるこの週、天の気は凍てつくものの地の気はバランスを取るように熱を帯びる。人の世は自然に『頭寒足熱』の理想的な運気となり、冷静に考え、地に足をつけて慈愛に満ちた行動が取れる人々が増える暗示。

男女仲もまた、頭に血がのぼっていた関係はほどよく落ち着き、足元が危うかった関係は地にしっかりと足を付け歩める関係へと進展する。良縁であれば結ばれ、そうでなければ潮時となるのじゃな。

【全イニシャル共通運勢】

恋人同士と呼べる相手がいるおぬしは、それまでも問題なく仲睦まじくいられたならばこの週も安泰。互いによそ見をすることもなく、思いやりを持って愛をさらに深め、絆を確認できるであろう。しかしこれまでにも浮気や口論、別れる別れないと騒ぎがあったならば、この週はまず冷静になるために距離を置くなどの『対処』をすることとなるやもしれぬ。結果がどうなるかはまだ未知数ではあるが、互いの幸せのためにできることがあり、その一歩を踏み出すときとなろう。

復縁希望のおぬしもまた、すでに再会を果たして良き友達になっているならば、この週は『もう一度、やり直せる』チャンスが巡ってくるようじゃ。相手から申し出があれば駆け引きなどせず快諾できるとよいな。しかし、再会もまだで、あるいは再会していても相手にすでに新たな恋人がいて、相手に復縁の意思どころか友達としても逢えぬ状況であればこの週は未練を断ち切り前へ進むために決定的な出来事が起きるやもしれぬ。

あ行 恋愛運

片想い中のおぬしは、顔を合わせることができたなら、共にいる時間を純粋に楽しむことが大事な週じゃ。振り向かせたい、追いかけさせたい、印象付けたいなど何らかの目的と成果を期待して向き合っていては、不自然さが出てしまうようじゃ。何も考えずただ向き合って、相手の言葉に耳を傾けて、それでも好かれぬならそのような相性。相性が良ければあれこれ考えずとも、自然に楽しい時間が過ごせ、次に繋がっていくようじゃ。

苦しき恋をしているおぬしも、愛しき人と逢っているときはその時間を大切にすることじゃ。不満や不安を訴えるのではなく、愛の深さや重さを示して相手を息苦しくさせるのではなく、機嫌良く軽やかに楽しげにすることじゃ。『彼女とは、逢えば楽しい、逢えば喜んでくれる』と印象付けておくことがなんぞのときに役立つようじゃ。

恋人募集中のおぬしは、この週のみならず『1人での行動』を増やすと、玉石混交ではあるが異性から声を掛けられることが増えるであろう。特に、彼氏のいない女友達と行動して互いに彼がいないことで絆を感じている、または彼がいたり結婚していたりしても、それゆえにおぬしにマウンティングしてくる女友達とは、離れると気付かぬうちに凹んでいた自尊心が回復し良縁を引き寄せるやすくなるはずじゃ。

い行 恋愛運

片想い中のおぬしは、己の好きな気持ちを伝えようと、親切やほめ言葉ばかり与えても相手は精神的に『お腹いっぱい』になってしまう。ほめるにしても、ただのファンの声援にならぬようほどほどが良いぞ。それよりも、相手への敬意、男性としての信頼を示せると進展が望めるようじゃ。

セフレやセカンドの立場で軽んじられるような苦しき恋をしているおぬしは、この週は憑き物が落ちるように不毛な関係への執着が消える暗示あり。相手の態度や言動がどうなのか、何かを目撃してしまうのか……。分かりやすい原因があっても、または何もなくても、おぬしが「いつまでには答えを」と決めていなくとも、運命がリミットを設定してくれているならば、この週がそのときとなるようじゃ。

恋人募集中のおぬしは、この週は己を見つめ直すことが優先するとき。過去の恋愛を振り返り、うまくいったこと、いかなかったことを思い返して「これだけは絶対に無理・譲れない」または「どれだけ頑張っても、こういう相手とは結ばれない」などを明確にできるようじゃ。

う行 恋愛運

片想い中のおぬしも、セフレやセカンドの立場で苦しき恋をしているおぬしも、この週は冷静に己の立場を振り返り、相手の態度やこれまでの言動を思い返して良き決断ができるようじゃ。まったくの脈なし、都合良い扱い、身体目当てなどに、すでに気付いていたけれど否定してきたならば、この週はついに認めて、一縷の望みにすがることをやめられる。不思議なことに、本気で断ち切ると決めた後で、相手が振り向くことがあるが、それはこの週ではなくもっと後になるであろう。

恋人募集中のおぬしは、この週は『外見よりも中身』いや、外見は整えたうえで、なんらかの話のきっかけとなり「面白い女性だな」と思われる要素となり得るものを身に付けたいときじゃ。無理に男受けを狙って新たなことを始めずとも、そもそも興味のあることを今までより深掘りする、あるいはその周辺にも興味を持ち学んでみるなどが吉。やがて興味関心が重なる相手と出逢えば話が弾み、その後の進展も見込めるであろう。

え行 恋愛運

片想い中のおぬしは、すぐに恋仲へ進むわけではなくとも、この週は意中の相手と心が通い、思いやりや親切心、人としての好意を感じて嬉しくなることがあるようじゃ。男女の愛ではないからとがっかりせず、ちょっとしたことでもしっかりと受け止めて喜べば、その積み重ねがさらに嬉しい進展をもたらすやもしれぬぞ。

しかし、苦しき恋をしているおぬしは、この週はどうしても本命になりたいとの想いが強くなりさらに苦しくなる暗示あり。相手と顔を合わせれば『愛が重い』と受け取られるやもしれず、すでに約束しているわけでなければこの週は他に予定を入れ、忙しく過ごすのが無難であるようじゃ。

恋人募集中のおぬしは、これまでの自分の『食わず嫌い』をやめてみると、運気の流れが変化するようじゃ。食べ物に限らず、映画やドラマ、服や化粧の好き嫌いや似合う似合わないの思い込みを外すこと、行ったことのない場所に行ってみることなど、できることはなんでもやってみることじゃ。思いがけないところで思いがけない相手と出逢えるようじゃぞ。

お行 恋愛運

片想い中のおぬしは、この週は意中の相手以外にモテることで自己肯定感が高まり、それがまわりまわって片想いの相手との関係に影響することがあるようじゃ。しかし、おぬしに優しく、女性としての魅力に惹かれてくる誰かが出てきたならばその相手を好きになれると楽じゃのう。

苦しき恋をしているおぬしにも「うまくいく相手とはこんなにうまくいくものなのか」と、驚くような、まるで飾らず気を遣わずとも自然に話が弾み、女性として大切に扱おうとしてくれる誰かが出てくるようじゃ。その相手と恋仲になるとは限らぬが、苦しい恋をやめるきっかけになるやもしれぬ。

恋人募集中のおぬしもまた、恋愛対象になるとは限らぬが複数の相手からちょっとした好意を示されること、親切にされること、連絡先を聞かれるようなことがあるやもしれぬ。すぐに恋人ができるわけではなくとも、己の魅力に自信を持ち、さらなる出逢いに積極的になれるであろう。

☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★ ☆★☆

開運占い軍団記事一覧はこちら

★片想いにさよなら、両想いの日々を満喫しよう☆
脱・片想い | 恋愛コンサル/KUGAHARA | モビぶっく

★人よりツイてない、肝心のところで邪魔が入る!不運・不幸だと感じる?それは呪いやもしれず、呪いであれば自力で解けるのじゃ!
現代の呪 | 芦屋道顕 | モビぶっく

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

12星座別☆8/7から8/13までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆9/4から9/10までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆9/11から9/17までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/3から7/9までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/17から7/23までの1週間の運勢とアドバイス...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。