3月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座

3月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座

3月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

<2023年3月前半by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】

短いスパンでは2020年末頃から、長いスパンでは2017年頃から続いていた役割にようやく区切りがつく時期。何かを仕上げて、またはミッションが終了して無事にそれまでの場所や肩書きを手放す『卒業』のようなことがあるかもね。7日の土星移動はそれまでの『社会的責任』から解放される大きな節目。

何かを育て終えてホッとする、手が離れてまた自分のやりたいことを第一に考えられるようになるような、そんな変化のときで、決して「手放して寂しい」とは思わなくて「やり切った!」感があるんじゃないかと。

で、「手放す」といっても、完全に無関係になるわけではなくて、例えるならそれまでは社長だった会社で社長を辞任しても顧問として何かあればアドバイスを求められる立場になるような変化。後半に入るとすぐに金星が牡牛座入りして楽しい時期になるけど、だからこの前半、「なんだか時間も経済的にも余裕ができたけど、どう使おう?」と思ったら、ミッションとか誰かのためとかより、純粋に自分が楽しめることを考えてみると良さそうよ。

【乙女座】

3月7日に乙女座の真正面、魚座に土星が入ってここから2025年5月まで、パートナーシップや人間関係全般で『相手を見極める』時期になるわ。今まで我慢してつきあっていた相手や、役に立たないけど出席していたパーティーやイベント、会員クラブetc.みたいな時間やお金の使い方は見直すことになるでしょうね。

といっても、全てを捨てるわけじゃなくて、でも例えば、『時代が変わったから、土曜日を接待ゴルフで過ごすよりも、家族と過ごすか、趣味に打ち込むか』みたいな決断がより容易くできるようになるってことね。

あと、もしかしたら数年間同じ生活圏にいた相手や、その場所との別れがあるかもしれない。でも、3月は元々卒業や引っ越しの時期だから、当たり前の節目も含めて、次の段階に進むために、学び終えた関係や環境からの『卒業』になるのかもしれないわね。

【山羊座】

『壁』が徐々に壊されて、自分と『壁の向こう』の場所が繋がって、新しい世界が始まる時期。

3月7日は土星が魚座に移動して、山羊座にとっては現実的なことも精神的なことでも、もし何かにずっと縛られてきたなら、自由になれるターニングポイント。時間やお金に余裕が生まれて、今までよりもっと自分時間を楽しめるようになるはずよ。

ちなみに、これまでの『壁』は、時には『防御壁』として、いらないものや怖いもの、手間のかかるものを遮ってくれて、安心感を与えてくれたこともあると思うのね。同時に2020年末から、もっと前まで遡るなら2008年頃から、世界が大きく変わってきたわよね。だから以前は『壁』に頼ってた人も、ここからはもう必要としなくてすむし、壁がなくなれば心細さなんか感じずに『自由に動ける』解放感を味わえるはず。

☆☆☆☆☆

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

★風の時代占い好評配信中★

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

10月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

12月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

12月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座...

9月後半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

9月後半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...