加速する世界事変★1月後半の世の中【辛口オネエ】

加速する世界事変★1月後半の世の中【辛口オネエ】

加速する世界事変★1月後半の世の中

他の星座はこちらから↓
辛口オネエ

【2023年1月後半の主要な星回り】

1月15日:金星天王星スクエア(水瓶座×牡牛座14度)

D*1月18日:水星順行へ(山羊座8度-)
★1月18日:太陽冥王星合(山羊座28度)

★リリスドラゴンヘッドスクエア(リリス獅子座×ドラゴンヘッド牡牛座10度)

1月20日:太陽水瓶座入り

●1月22日:5:53:新月(太陽月水瓶座1度)
★リリス太陽オポジション(リリス獅子座×太陽水瓶座1度)
★ジュノー木星合(牡羊座4度)

1月23日:金星土星合(水瓶座24度)
D*1月23日:天王星順行へ(牡牛座14度-)
★1月23日:リリス冥王星オポジション(リリス蟹座×冥王星山羊座28度)

☆1月27日:金星魚座入り

1月30日:水星天王星トライン(山羊座×牡牛座14度)

【2023年1月後半の世の中は?】

この1月後半は水星順行や新月というとても分かりやすいターニングポイントがあるんだけど、そんな主要な星回りだけじゃなく、さらに『リリス』と『冥王星』が関わって、明るくてパワフルな新年ではあるけど、だからこそ、

新たな時代を築くためには『沼の泥を掻き出す』

トランプ大統領が以前に言ってたっけ?『Drain the Swamp』がまさに星回り的にははかどりまくる時期。

イーロンマスクのTwitterfilesなんかもこの沼の泥出しの大きな一端を担うのかもしれないわね。

そんな感じで、個人の隠し事から国際的な隠蔽された犯罪レベルまで、表沙汰になることはなるし、因果が巡る、落とし前をつける、組織や体制の膿出し、地下に潜ってるあれこれを泥をすくうように、沼の水を根底から綺麗にするために世界が一丸とはならないけど、それぞれに尽力していく。

特に『あるのに、ないことにされていた』まあ隠蔽工作されていたことが表に出ると世界にも、個人レベルのことでもその周囲には大激震が走って、この時期の星回りには冥王星が絡んでるし、さらに天王星が順行に戻るために『留』といって、短期間だけどその天体とその威力が強調される時期にもなる。『根底から変える』それも『ひっくり返る』ようなことがあるかもしれない。

だけど、ここでひっくり返ることは「まさかの!」と思う八日想定外のことじゃなくて、すでに多くの人達がひっくり返ると信じていて、みんなで長い間ひっくり返すために力を注いできたことなんじゃないかと。

他の星座はこちらから↓
辛口オネエ

2023年上半期 あなたの愛情運 by辛口オネエ | 辛口オネエ | モビぶっく(Mobibook)

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

1月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座...

1月後半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

1月後半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

1月後半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

1月前半の世の中【辛口オネエ】野心と焦燥感を経て世界的サプライズ週間へ...