お祭りの夢占い!お祭りの縁日に行く夢はどんな意味?

お祭りの夢占い!お祭りの縁日に行く夢はどんな意味?

お祭りの夢の夢占いを詳しく解説していきます。賑やかで厳かなお祭りは、実際に行くのも夢の中に登場するのも、なんだか楽しい気分になれます。楽しいお祭りの夢はやっぱり夢占いでも吉夢なのか?それとも良くない意味の夢もあるのでしょうか?今回は、お祭りの夢の夢占いを、【吉夢編】と【悪い夢編】に分けて解説します!

お祭りの夢の夢占いでの基本的な意味とは?

お祭りの夢の夢占いを詳しく解説して行く前に、お祭りの夢の夢占いでの基本的な意味を解説します。

お祭りの夢の夢占いでの基本的な意味とは?

夢占いの世界でお祭りは、非日常的な刺激を求める気持ちの象徴。お祭りはまさに非日常ですので、夢の中でお祭りに行くということは、日常生活に疲れて非日常的な刺激のあるできごとを求めている気持ちの表れといえるでしょう。
さらに、現実から逃避したいという気持ちの表れとも考えられます。今のあなたは現実の人間関係のしがらみや面倒ごとから逃れたくなっており、夢の中でぐらい苦しみのない世界に行きたいと思っているはず。
日々の現実に疲れて刺激や興奮を求める気持ちが、お祭りの夢を見させているのかもしれませんね。

お祭りの夢の夢占い【吉夢編】

まずは最初に、お祭りの夢に隠された夢占いの中でも吉夢とされる夢占いを解説します。夢の中で誰かと一緒にお祭りに言った場合、一緒に行った相手によっても意味が変わってくるので、しっかり夢の中のことを思い出して答え合わせしてみてくださいね。

お祭りの夢の夢占い【吉夢編】

【夢占い】家族とお祭りに行く夢

旦那さんやお子さん、お母さんやお父さん、兄弟姉妹など、大事な家族と一緒にお祭りに行く夢を見た場合。これは、あなたの中にある「家族を大事にしたい」という優しい気持ちの表れです。あなたは日頃から家族を思いやり、家族を大事に思っているはず。自分では毎日家事や仕事で忙しく、家族を大事にできていないと思い込んでしまっていたとしても、心の中では十分家族を大事に思ってあげられているということです。
また、あなたが今家族と喧嘩をしていたり長いこと疎遠になっていたりするなら、家族との距離が再び縮まる予兆ともいえるでしょう。今までよりももっと家族と仲良くなれるはずなので、ぜひ連絡をしてみてくださいね。

【夢占い】好きな人とお祭りに行く夢

異性、特に好きな人(旦那さんや好きな芸能人、昔の恋人など)とお祭りに行く夢には、ちょっと刺激的な意味が隠されています。
異性とお祭りに行く夢は、表向きはごく真面目で常識的なあなたが、実はもう少し大胆な恋がしたいと思っているという気持ちの表れなのです。
あなたは根の生真面目さのおかげで普段はどうしても大胆な行動には出られません。好きな人に求められるまで自分の本心を相手に伝えることもできていないはず。
お祭りは人々が少し大胆になって全力で楽しむ場。そんな夢を見たのは、あなたの中でもっと自由に好きな人に気持ちを伝えたいという思いがふつふつと湧き上がっている証拠です。
お祭りにふたりで行く夢を見たなら、いつもより積極的に彼に迫ってみてはいかがでしょうか?

【夢占い】お祭りでパレードをする夢

お祭りでパレードをして、街中を練り歩く夢は、今あなたがひとに恵まれていて人間関係がスムーズに進んでいることをあらわしています。
もしも今の人間関係に納得していないのなら、今後人間関係が好転していくことを暗示していると考えられます。
賑やかなパレードは周囲の人たちが、あなたに良い影響を与えてくれることの象徴。今あなたのまわりにいてくれる友達は、本当にあなたがピンチの時にきっと助けてくれるはずですので、ぜひ大切にしてあげてくださいね。

【夢占い】花火を見に行く夢

お祭りの夢の夢占い【吉夢編】-2

夏祭りの風物詩、花火。恋人とのデートや家族のお出かけで、一度は行ったことがあるという方は多いのではないでしょうか。
大きな打ち上げ花火は、今のあなたが胸に秘めている目標や希望、野望を表す象徴。花火が綺麗に夜空を彩る夢は、あなたが今、目標を達成したいという意欲を非常に強く抱いていることを暗示しています。
大きな花火が1つ、大輪に咲いていれば、あなたの希望が果たされる日はきっと近いでしょう。
ただし、今あなたが抱いている夢があまりに非現実的な場合は、花火がきっと沢山上がっていたはず。見ていて気分は良いですが、それだけ達成が難しい夢をたくさん抱いてしまっているということになります。
せっかく今抱いている意欲が無駄にならないよう、今あなたが胸に秘めている野望が現実的なものであるかどうか、一度立ち止まって確認してみましょう。

【夢占い】浴衣を着てお祭りに行く夢

一度はみんな憧れる浴衣デート。お祭りの時ぐらいしか着られない浴衣は、女性をより美しく見せてくれます。
浴衣で着飾ってお祭りに行く夢は、あなたが自分自身の魅力をより磨いていきたいという意志が高まっているということを示しています。今のあなたは美意識が非常に高まっているので、ダイエットや今までチャレンジしてこなかったタイプのメイクでも上手くいくはずです。
ですが、表面ばかりを磨いていても、自分磨きはたかが知れています。日頃のちょっとした所作やマナーなど、見た目だけでなくさまざまな方向から自分を磨いていくようにしましょう。

【夢占い】収穫祭の夢

お祭りの夢の夢占い【吉夢編】-3

農作物の豊作を祝う収穫祭。普段の生活の中ではあまり親しみのないお祭りですが、実はこれは大吉夢!
収穫祭の夢は、今のあなたの生活がとても充実していることを暗示します。もしも今、それを実感できていないのであれば、もう少し頑張れば目標や夢がかなうはずです。
これまであなたが積み上げてきた努力がもうすぐ実って、結果を手に入れることができるはず。
いわば、今こそが頑張り時。ここで気を抜いてしまっては、これまでの努力がなかなか実らないままでしょう。
現状に甘えずに、最後までやるべきことをきちんとやり遂げましょう。

お祭りの夢の夢占い【悪い夢編】

楽しげなお祭りの夢ですが、実は夢占いの世界では悪い意味になる夢もあるとされているんです。夢占いでは悪い夢とされている、お祭りの夢の夢占いを解説します。

【夢占い】お祭りに行きたくても行けない夢

お祭りに行きたくてもどうしてもいけない夢は、今のあなた自身が何かに縛られて、自由に行動できないことを示しています。そのため、日頃のストレスも、過剰に蓄積された状態かもしれません。
自由になれない自分を悲しんでいてもどうしようもありません。今のあなたの環境の中でもできることはきっとあるはずですから、切られたカードで戦えるように、少しでも環境を改善できるよう努力を重ねていくようにしましょう。

【夢占い】お祭りの縁日に行く夢

お祭りの夢の夢占い【悪い夢編】

子供の頃は大好きだった、お祭りの縁日。金魚すくいにヨーヨー釣りなど、楽しい露店がたくさんありますよね。
そんな縁日を夢の中で子供のように楽しんでいたなら、今のあなたが子供の頃のように無邪気に遊べるような時間を求めているということになります。今、あなたは家庭や仕事の人間関係やしがらみに追われて、心身ともに疲れを感じているのかもしれません。
もしもあなたが実感していなかったとしても、今のあなたはきっと疲労を感じているはずです。一度休息を取って、日頃のしがらみから距離を置くようにしてみてくださいね。
さらに、縁日の夢は、今あなたが置かれている環境が、非日常的なものであるという暗示でもあります。もしも今あなたが公私ともに恵まれた状態であるなら、油断しないようにしましょう。その状況は、いつまで続いてくれるかわかりません。

【夢占い】お祭りの御神輿の夢

子供の頃には担いだことがある、という方も少なくない御神輿。そんな御神輿が出てくる夢は荘厳な気持ちになりますが、あなた自身が人間関係に疲れて、現実逃避したいと思ってしまっていることの暗示とされています。
今のあなたは周囲の人たちの意見ばかりを御神輿のように担ぎ上げ、自分の意志はそっちのけになってしまっています。自分の希望をなかなか通せなくなり、ストレスが溜まりがちなはず。
周囲の人達と一度距離を取って、人間関係の改善を目指しましょう。

最後に

今回はお祭りにまつわる夢の意味、夢占いをご紹介しました。華やかで楽しいお祭りの夢。時にあまり良くない意味合いも持つことはありますが、楽しく愉快な意味を持つ夢が多いです。
お祭りの夢を見た日には、少し非日常の体験ができたと思って、これからの日常を楽しく乗り切っていくようにしましょうね。

関連記事

ダイエットを成功させる風水術!風水を取り入れたダイエット法まとめ...

どくだみ茶の効能とは?副作用はある?美味しいどくだみ茶の作り方...

ペヤングのカロリーは?ペヤングの種類別カロリーや新作もチェック!...

ヨーグルトの糖質は?糖質制限中にも食べてもいい?おすすめの食べ方...

セロリの栄養って?栄養ないって本当?セロリの栄養成分と効能について...