おかゆダイエットは痩せる?痩せない?口コミからおすすめレシピやリバウンドしない方法をご紹介

おかゆダイエットは痩せる?痩せない?口コミからおすすめレシピやリバウンドしない方法をご紹介

目次

最近噂の「おかゆダイエット」。おかゆダイエットの方法は様々あり、昔から多くの女性が試しているダイエット方法なため、情報がかなり豊富です。ここでは、おかゆダイエットに関する口コミなどをもとに、おかゆダイエットにおすすめのレシピや、おかゆダイエットの成功者の特徴や口コミ、逆にリバウンドした方、痩せないと感じた方の理由をチェックしてみました。おかゆダイエットを一週間続けた場合と2週間続けた場合の効果の差、おかゆダイエットは便秘に効果があるという噂の真偽を検証するなど、今回はおかゆダイエットについて幅広くご紹介しますね。

おかゆダイエットとは

おかゆダイエットとは食事をおかゆに置き換えるという方法です。口コミやブログを見ていると、1食をおかゆに置き換える人もいれば主食のご飯をおかゆにするという人もいます。
ダイエット効果がある順番としては3食ともおかゆに置き換える方法です。ただ、緩やかな減量であっても確実にダイエットを成功させたいなら、時間をかけて、ご飯だけでなく野菜・肉・魚などをとり入れて栄養不足にならないよう注意することが大事になります。口コミやブログを見ていると、下記方法を取り入れている人が多かったです。

おかゆダイエットの方法①お粥ダイエットは2週間だけ!3食とも置き換える

おかゆダイエットとは

このダイエットはおかゆだけ2週間にわたって食べ続けるという方法です。体調が悪い時や断食後におかゆを食べますが、それは消化器官に負担を与えないからです。また、おかゆは身体に溜まりません。このおかゆの特性を生かすために、2週間は野菜や海藻といった食物繊維を摂りません。ただ、ご飯だけだと栄養不足になるので、トッピングにタンパク質を用います。

おかゆダイエットの方法②お粥ダイエット:半年以上継続!主食をおかゆに置き換えてゆるやかダイエット

こちらは主食をおかゆに置き換えて1日の摂取カロリーを抑えるという方法です。必然的に摂取カロリーが減るのですから痩せない理由がありません。

おかゆダイエットなぜ痩せる?

おかゆは炭水化物なのに、なぜ痩せる人が続出しているのか?その理由についてご紹介します。

おかゆをご飯と置き換えるだけで大幅なカロリーダウンになるから

おかゆはご飯をお湯で、量増しして食べますよね。100gあたり下記くらいカロリーの差が出ます。

 おかゆ100g 約80キロカロリー
 ご飯100g 約170キロカロリー
 食パン1枚(6枚切) 約160~190キロカロリー

ごはんやパンをおかゆに置き換えただけで3食で270キロカロリーくらいカロリーダウンすることができます。

おかゆダイエットなぜ痩せる?

おかゆダイエット2週間で食べながら1キロ痩せられるから

体重1キログラムを減量するには7,000キロカロリーを調整しなくてはならないと言われているのですが、無理なダイエットは辛くて続けることができません。しかし、食事を減らすわけではないので、食べながらダイエットをすることができるのです。毎食ご飯をおかゆに置き換えるだけで、25日でこの7,000キロカロリーを調整できる、少しがんばれるなら夕食を具材たっぷりのおかゆに置き換えて2週間で1キロ、食べながら減量することが可能です。

おかゆダイエット半年以上継続している人続出!続けやすいから

食べないダイエットは心身を病ませるので短期間しかできません。しかしおかゆダイエットは食べることができるので負担が少なく、ブログなどを見ていると半年以上継続している人が多いです。無理なく確実に減量できるダイエットとして人気なのです。

おかゆ(炭水化物)は大事な栄養だから

炭水化物は血糖値を上昇させる食べ物として紹介されてから多くの人が糖質制限を意識されていますが、ご飯も大事な栄養です。ご飯に含まれるでんぷんは脳の働きを活性化させるし、ご飯の栄養は糖質だけではありません。またご飯はビタミンB1を多く含む食材と相性が良いです。例えば豚肉や豆類と一緒に摂ることで糖質の代謝をアップさせることができます。
ダイエットはバランス良く栄養を摂ることが成功のカギ、炭水化物も適量摂る必要がありますよ。

おかゆダイエットはおかずを食べてもOKだから

おかゆダイエットなぜ痩せる?-2

梅干しを入れただけのおかゆをイメージされるかもしれませんが、成功者は野菜・肉・魚・豆・海藻などのおかずを入れて栄養たっぷりのおかゆにしています。
調理が簡単だし洗い物も少ない、味を変えることで飽きない、続けやすいダイエットということがわかります。

おかゆダイエットは財布に優しいし手軽だから

○○ダイエット、これまでどれくらいつぎ込んできましたか?商品によっては取り寄せたり継続購入しなくては安くならなかったりしたでしょう。
お米はスーパーで手に入れることができるし、ふやかして食べるのでたいへん経済的です。また、おかゆを作るのが面倒だと思う方、だいたいの炊飯器にはおかゆモードが搭載されていよ。忙しくてご飯を炊く時間もないという人はレトルトのおかゆやご飯を買うという手段もあります。

おかゆダイエットは身体が温まるから

ダイエットに大事なのは身体を温めることです。体温が高いと代謝が上がるし、アツアツのおかゆは一気にかき込むことができません。ゆっくり食事をして満腹中枢を働かせることもできますよ。

おかゆダイエットおすすめレシピ

基本のおかゆレシピと、おすすめのおかゆダイエットレシピをご紹介します。おかゆダイエット成功のポイントはシンプルレシピです。

基本のおかゆレシピ①ささみのおかゆ

鶏ささみは高タンパク・低カロリーです。また血液や筋肉を構成するうえで大事な栄養です。パサパサするので敬遠される人も多いですが、おかゆにすることで食べやすくなりますよ。ささみ自体が良い出汁になるので、料理が苦手な方でも失敗することはありません。炊飯器をおかゆモードに設定しご飯を炊きます。ささみはラップに包んでレンジで加熱しておきます。炊きあがったご飯を子供茶碗に盛って、顆粒出汁を少々使用し味を調えます。ささみは手で割いてトッピングしましょう。このささみを鮭やタラなどの魚に変えるのもおすすめです。顆粒出汁は和風・中華・コンソメなどたくさんあるので、おかゆに飽きないよう買いそろえておくと良いでしょう。

基本のおかゆレシピ②たまごのおかゆ

おかゆダイエットおすすめレシピ

鶏卵は良質な動物性たんぱく質を摂取できるだけでなく、ビタミンやミネラルが豊富に含まれていてダイエット中の栄養不足を補う食材です。炊飯器のおかゆモードでごはんを炊いて、子供茶碗1杯分を鍋にかけます。溶きたまごを細くたらしながら回しかけ、蓋をしてひと煮立ち、顆粒出汁で味を調えたら完成です。

基本のおかゆレシピ③ショウガとわかめのおかゆ

ショウガは身体を温め、わかめはミネラルや水溶性食物繊維を豊富に含みます。調理も簡単、たまごのおかゆと同じように、子供茶碗1杯分を鍋に入れて乾燥わかめ・刻みしょうが少々と一緒にひと煮立ちさせます。味付けは顆粒出汁で整えます。

超簡単!おかゆダイエットレシピ

皆さんは料理が好きですか?私は苦手だし、嫌いと言うか苦痛です…。
と言うわけで、先ほどご紹介した基本のおかゆよりも、さらに超簡単なおかゆダイエットのレシピをご紹介します!

超簡単おかゆダイエットレシピ①

1. だし塩ときざみのり(あとはお好みで青ねぎとかつお節)を準備します
2. おかゆにだし塩を入れて軽くかき混ぜます
3. 火を止めて、きざみのり(お好みで青ねぎとかつお節)を散らせば完成です!

超簡単おかゆダイエットレシピ②

1. 玉子と青ねぎを細かく刻んだものとほんだし、かつお節を準備します
2. おかゆに溶き卵を時計回りに円を描くように流し込み、軽くかき混ぜます
3. 火を止めて、かつお節をかけて青ねぎを散らせば完成です!

まぁまぁ簡単!おかゆダイエットレシピ

次はまぁまぁ簡単なおかゆダイエットレシピをご紹介します。

まぁまぁ簡単おかゆダイエットレシピ①さつまいものおかゆ

1. さつまいもと黒ごまを準備します
2. さつまいもを先にゆで、水切りします。その後、おかゆを炊く際、一緒に入れます
3. 出来上がったおかゆに黒ごまをサッと散らせば完成です!

まぁまぁ簡単!おかゆダイエットレシピ

まぁまぁ簡単おかゆダイエットレシピ②ブロッコリーのおかゆ

1. ブロッコリーと塩を用意します
2. ブロッコリーを一口大に切り、ゆでて水切りします。ゆでたブロッコリーをおかゆを炊く際、一緒に入れます
3. 炊けたおかゆに軽く塩を振り、サッと混ぜれば完成です!

おかゆダイエットは便秘に効くって本当?

おかゆがダイエットにいいと言われている理由の一つに、「便秘への効果」があげられます。ではなぜおかゆが便秘に効くのかと言えば、おかゆは水分を多く含んでいるので、便を柔らかくして便通を促すから、便秘の改善や予防に効果があるとされているようです。もしおかゆダイエットで便秘対策も一緒にしたい!と言う方には、例えば先ほどの「さつまいもおかゆ」がおすすめです。また、おかゆダイエットで便秘対策を強化したい方は、白米おかゆではなく玄米おかゆを試してみるのもおすすめですよ。

おかゆダイエットで太った?!痩せない人の理由とは

おかゆダイエットで痩せる理由についてご紹介しましたが、ブログを見ているとおかゆダイエットで太ってしまった人もいました。太った人のブログからそのデメリットについて知って、効率良くおかゆダイエットをしましょう。

おかゆダイエットを始めて1週間で太るのは食べ過ぎるから

おかゆダイエットで太った?!痩せない人の理由とは

だいたいの人は1週間くらいでどれくらい痩せたか?を目安にしますよね。ごはんをおかゆに置き換えているのに1週間経っても痩せない、逆に太ったという投稿がありました。その理由はおかゆだからと食べ過ぎたからです。

  • おかゆは糖質には変わりない
  • おかゆに入れた野菜の糖質を考慮していない
  • 味付けが濃い(レシピをアレンジしすぎなど)

野菜を入れてヘルシーにしたという人の投稿を見てみると、おかゆの中にジャガイモやニンジンがゴロゴロと入っていました。野菜にも糖質が多めの野菜があることを知る必要があります。また、味付けを濃くすると食欲を増進させます。塩分を多めにするとむくみの原因にもなりますよ。

つまり、おかゆは炭水化物に変わりがないことを頭に入れ、食材の組み合わせや味付けを考慮することがダイエット成功のカギになります。

おかゆダイエットだからOKとおかずを食べ過ぎた

おかゆでカロリーダウンできているからといっておかずを食べ過ぎるとダイエットになりません。例えばポテトフライやころもがたっぷりとついたメニューはダイエットに向いていません。蒸したり素焼きにしたりするなど、おかずも調理法を工夫しましょう。

おかゆを飲み物のように流し込んで食べた

シャバシャバのおかゆにすると飲み込んでしまいます。食べ物を噛むことで消化器官を刺激するので、太ってしまった理由としておかゆが食べ物にカウントされていなかった可能性があります。おかゆを食べるときは噛むことを意識しましょう。

おかゆダイエットでリバウンドした人の理由は?

口コミを見てみると、おかゆダイエットをしてリバウンドしてしまった人にも、それなりの理由があるようですよ。こちらではそのおかゆダイエットでリバウンドをしてしまった人の理由をいくつかご紹介します。

おかゆダイエットでリバウンドした理由①満腹感を得られてない

それは「よく噛まずに食べることで満足感が得られずに、食べる量が増えてしまった」から。おかゆは非常にやわらかいため、よく噛まず、まるで飲むように食べる人がいます。これだと腹持ちが悪く、むしろ余計に食べてしまうことに。ですから、ご飯の時と同じように、しっかり噛んで食べましょう。

おかゆダイエットでリバウンドした理由②栄養不足

おかゆはあくまでも炭水化物ですから、おかゆだけでは、必要な栄養素が不足してしまいます。その結果、代謝が落ちてリバウンドしやすい体質につながる可能性も。ですから、主菜や副菜で栄養バランスをしっかり整えながら行うようにしましょう。

おかゆダイエットの成功者の特徴とは?

先ほどは、おかゆダイエットでリバウンドをしてしまった方のことをご紹介しましたが、こちらではおかゆダイエットの成功者の特徴を、口コミからご紹介したいと思います。

おかゆダイエットの成功者の特徴①根気よく続けた

一番の特徴と言えばやはり、「根気よく続けている」ことでしょう。日本人の主食はお米とは言え、仮に三食ともおかゆに置き換えて一週間続けた場合、21食分のレパートリーが必要となります。半月の二週間続けた場合だと42食に。そこまで飽きずに続けるには、強い意志がないと厳しいでしょう。

おかゆダイエットの成功者の特徴とは?

おかゆダイエットの成功者の特徴②規則正しい生活を心がけた

おかゆダイエットの話に限りませんが、ダイエットが成功している方に共通するのが、「規則正しい生活を送っている」ことではないでしょうか。規則正しい生活とは、食事だけではなく、起床、睡眠など生活全般に至ります。つまり、生活のリズムを作ることで、起きる時間・食べる時間・寝る時間が定まるのです。そして、これらの時間が固定化することで、痩せやすくリバウンドしにくい体質になると言われています。

おかゆダイエットの成功者の特徴③マイペースに続けた

また、「自分のペースで続ける」ことも大事です。周囲が一日3食おかゆダイエットを続けているからと言って、最初からペースを飛ばすと、おそらく挫折してしまうでしょう。おかゆダイエットは、一日1食置き換えでも効果が期待できるわけですから、まずは自分のペースを確立し、最初の目標として体質改善を実感できるまではおかゆダイエットを続ける努力をしましょう。

おかゆダイエットの成功者の特徴④食べるおかゆの量を決めた

基本中の基本ですが、毎回食べる量を決めるのは大事です。細かく量る必要はありませんが、子供茶碗1杯だけにするなど、自分ルールを作ると良いでしょう。また、噛まないと消化器官を刺激しないし、食べ応えがないと続けられません。お米1に対して水4~7倍、お好みに合わせてある程度食べ応えがあるおかゆにしましょう。

おかゆダイエットの成功者の特徴⑤ビフォーアフターを撮った

どのダイエットにも該当することですが、ダイエットを始める前、途中経過、後で画像を撮る、また体重やサイズを記録しておくというのは大事です。最近はダイエットアプリもあるので管理も簡単、ぜひお試しください。

おかゆダイエットの成功者の特徴⑥成功者の体験を参考にした

何より成功者の体験談は参考になります。何をして成功したのか?おかゆダイエット以外で何をしていたのか、何人かの体験を真似したり比べたりするとご自身に合った方法に出会えますよ。

おかゆダイエットを一週間続けるには?

おかゆダイエットを一週間続けて効果を実感するためには、どうすればいいのでしょうか?こちらでは、おかゆダイエットを一週間続けて効果が得られる方法をお伝えします。

「一週間集中!」と自分を励まし続ける

先ほどおかゆダイエットを一週間続けた場合は、おかゆのレパートリーは21食あったほうがいいと指摘しました。なぜならば、たとえ一週間と言えども、おかゆが主食、あとは栄養バランスを考えてタンパク質が副菜だと、きっと飽きてくると思うからです。以上より、21食分とまでは言いませんが、おかゆのレパートリーはある程度あったほうがいいでしょう。あとは一週間後の自分の姿の想像を励みに、おかゆダイエットを続けることが大事なようです。

「一週間だけだから」と水分は水で乗り切る

せめて飲み物くらいおいしいジュースやお酒が飲みたくなるのが“人情”でしょう。しかし、おかゆダイエットを一週間続けている間は、水分は飲料水で頑張ってください!
その理由は、例えばお酒は胃腸に負担を掛けますし、ジュースは添加物と糖分が気になります。つまり、せっかくおかゆダイエットで整えてきた胃腸の働きが、飲み物によって乱される可能性が高いからです。これも考え方次第ですが、「人生のうちのわずか一週間」と割り切って、水分もなんとかお水でしのぎましょう。

おかゆダイエットを2週間続けるには?

人によって感想は異なるとは思いますが、おかゆダイエットは一週間でも厳しいのに、2週間となると、本当の意味で自分との戦いになると思います。ではどうすればおかゆダイエットを2週間続けることができるのでしょうか?

人前で「私はおかゆダイエットを2週間続ける!」と宣言する

おかゆダイエットを2週間続けるには?

先ほども指摘しましたが、おかゆダイエットを2週間続けるのは並大抵のことではありません。その並大抵ではないことを成し遂げるには、「他人に自分のダイエットの決意を聞いてもらう」のが一番です。なぜならば、人に宣言したことを簡単に覆すことはできないから。特に意志が弱い方にこの方法はおすすめです。

「おかゆダイエットは、2週間以上できないから」と割り切って頑張る

おかゆダイエットは、基本おかゆが主食になります。また2週間続けることで、腸内がキレイに。ただ逆にいえば、おかゆダイエットを2週間続けることで腸内はリセットされる訳ですから、そこで一旦終了というのが、お粥ダイエットの一般的なやり方だそうです。
つまりおかゆダイエットは、2週間経てば休止させるのが基本になります。そこで考え方を「おかゆダイエットは2週間しかできないから」とすることでモチベーションが維持でき、ダイエットに繋がると言うわけです。

おかゆダイエットに合うトッピングとは?

繰り返しにはなりますが、おかゆダイエットは基本、おかゆが主食になります。仮におかずを加えるとしても、トッピングレベルがいいそうです。ではおかゆダイエットにあうトッピングとは、いったいどんなものなのでしょうか?

おかゆダイエットに合うトッピング①鮭フレーク

おかゆダイエットに合うトッピングとは?

おにぎりやご飯のお供にもピッタリな鮭フレーク。もちろんお粥にもぴったりです!おかゆダイエットは、シンプルに白米と水だけで塩も加えずに作るのが理想ですが、それではあまりにも味気ないですよね。ですから、塩気も栄養もあり、しかも近所のスーパーに普通に売っていて手軽な鮭フレークは、おかゆダイエットにピッタリなトッピングだと言えるでしょう。

おかゆダイエットに合うトッピング②鶏そぼろ

こちらも、コンビニやスーパーのおにぎりの具材として普通に売っている鶏そぼろ。鶏そぼろの甘辛い味付けは、おかゆダイエットにピッタリなトッピングと言えるでしょう。しかも鶏肉はご存じの通り、優秀なダイエット食品です。ただ、いざ作るとなると、鮭フレークより若干手間はかかります。ただそこは割り切って、鶏そぼろは「自分好みに味付けできる」と考え方を切り替えて作ってみてはいかがでしょうか。

おかゆダイエットに合うおかずは?

おかゆダイエットは、基本おかゆだけですが、それだけだとタンパク質が不足して筋肉が落ちてしまうことに。また筋肉が落ちると基礎代謝が下がり、痩せにくい体になってしまう可能性があります。

そこで、おかゆダイエットでリバウンドしないためには、タンパク質不足に気をつけなければなりません。そこでこちらのおかゆダイエットでは、タンパク質をプラスできるおかずをご紹介します。

おかゆダイエットに合うおかず①かぼちゃそぼろ煮

おかゆダイエットに合うおかずは?

先ほどもそぼろを紹介しましたが、かぼちゃそぼろ煮は、甘辛い味付けも栄養面もおかゆダイエットにぴったりなおかずと言えるでしょう。少し彩りが黄色系かな?と思われるなら、グリーンピースで彩りを添えてみるといいかもしれませんね。

おかゆダイエットに合うおかず②ほうれん草ベーコン

みんな大好きほうれん草ベーコンは、肉と野菜が取れるお粥ダイエットにおすすめのおかずです。お粥ばかり2週間摂取すると、栄養不足になります。ですから、元気をつける意味でもニンニクを少々含ませて作れば、挫折しそうになったときの励みになるのではないでしょうか。

おかゆダイエットに合うおかず③鳥ささみサラダ

鳥ささみと言えば、スーパーで手軽に買えることだけが特徴ではありません。ダイエット食品の中でも、定番中の定番として知られています。例えば、鳥ささみサラダは、カロリー控えめなのに栄養価が高いおかゆダイエットに合うおかずになります。こちらはコンビニでも普通に売られているので、忙しい方に特におすすめです。

おかゆダイエットの口コミ評判は?

普通、ダイエットの口コミと言えば、概ね賛否両論分かれているように思います。しかしおかゆダイエットの口コミ評判は、総じて「効果あり」という意見が多い印象です。

中でもよくおかゆダイエットの口コミ評判で書かれている「効果あり」の意見としてあげられるのが、「手軽で続けやすかった」と「お金がないときにチャレンジしたら、節約にもなって一石二鳥だった」と言う意見のように思います。

確かにたいていのダイエット食は、三食その食材だけを食べるのは難しいですが、おかゆなら普通にレトルトで売っているので、三食ともおかゆにすることが簡単にできるでしょう。

またたとえお金がなくても、お米だけはあると言うご家庭は多いと思いますし、それこそレトルトのおかゆは、1食100円ほどなので、おかゆダイエットの口コミ評判に書かれてある通り、確かに金欠対策にもなると思います。

最後に

いかがでしたか?大抵のダイエット食は大きく意見が分かれる傾向にある中、おかゆダイエットは成功者の意見が多い、素晴らしいダイエット法だと言えるでしょう。しかも、どんなに長くても2週間の短期集中型ダイエットなので、飽きが来ることも少ないと思います。さっそくあなたも今日から、おかゆダイエットを始めてみませんか?

関連記事

2週間ダイエットがすごい?!見た目が変わる?2週間で10キロ痩せる方法...

トマトジュースの効果とは?血圧や肝臓への効能をチェック!...

好きな人が結婚!?気持ちを整理して失恋から立ち直る方法3選...

水を飲むメリットと一日の水分摂取量【管理栄養士監修】...

付き合う前の遊園地デートを成功させるポイント5つ!気になる男性をキュン...