ハーブティーの効果は?!美容効果の期待できるハーブティー5選

ハーブティーの効果は?!美容効果の期待できるハーブティー5選

最近徐々に注目が集まっているハーブティー。リラックス効果だけではなく、美容効果もあるってご存知でしたか?色々な芸能人やモデルが飲んでいるのは知っているけれど種類が多すぎて、どれを飲んだらいいのかわからない!なんて方も多いはず!名前は知っているけれど結局何のお茶かわからなくて敬遠している…なんて方もいるかもしれませんね。今回は、数多のハーブティーの中から特に美容効果に期待できるハーブティーを5種類ご紹介します。自分磨きに目がない女子の皆さん、要チェックです!

美容効果が期待できるおすすめハーブティー

ローズヒップティーの美容効果

美容に効果的なハーブティーのなかで最も有名なのはこのローズヒップティーではないでしょうか。
紅い可愛らしい見た目のお茶で、甘酸っぱい味が特徴的です。

「ビタミンCの爆弾」と呼ばれるほど豊富に含まれたビタミンCはなんとレモン20個分!
それだけではありません。
ローズヒップティーにはトマトの約2倍以上のリコピンが含まれておりさらにビタミンCの吸収を助けています。

そのビタミンCの豊富さからローズヒップティーを飲むとシミの予防をはじめとした美肌効果が期待できます。

そのほかにもカルシウムや鉄分といった女性に嬉しい栄養素が豊富なのもうれしいポイント。

ちなみにローズヒップとはイヌバラと呼ばれるバラ科の植物の果実のことでお茶に入っている果実もそのまま食べることができます。
果実を食べることでさらに美肌効果が高まるので、ティータイムにはぜひ探してみてくださいね。

美容効果が期待できるおすすめハーブティー

ルイボスティーの美容効果

ルイボスの葉を発酵させて作るルイボスティーは近頃コンビニエンスストアなどでも見かけるほどポピュラーな飲み物になってきました、独特の香りが魅力のハーブティーです。

豊富なビタミン・ミネラルを含むため産地アフリカでは「奇跡のお茶」と呼ばれることもあるそうです。
ルイボスティーにはビタミンやミネラル以外に「SOD酵素」という酵素が含まれています。
このSOD酵素は体内で老化の原因となる活性酸素を除去する、つまり抗酸化作用(アンチエイジング効果)があるんです。

お茶を飲むだけでアンチエイジング効果が期待できるなんてルイボスティーすごいですね!

アンチエイジング効果以外にも安眠作用や腸内環境を整えるといった効能があるのでまさに「奇跡のお茶」と言えるでしょう。

美容効果が期待できるおすすめハーブティー-2

ハトムギ茶の美容効果

ハトムギ茶も立派にハーブティーの仲間です。

昔からに日本ではハトムギはイボなどに効果のある薬として親しまれてきただけあって、ハトムギ茶も美肌効果の期待できるお茶となっています。
皮脂の分泌をコントロールするビタミンB1やB2が豊富なので大人ニキビや吹きでものに効果が期待できるんですね。
高い利尿作用があり、デトックス効果も期待できます。

日常的に摂取すれば毒素しらずの身体になれるかもしれませんね!
癖がなく、麦の香りで飲みやすいお茶なので香りや風味が苦手なほかのハーブティーとブレンドして楽しむこともできますよ!

美容効果が期待できるおすすめハーブティー-3

レッドクローバーティーの美容効果

シロツメクサをピンク色で染めたような可愛らしい華からできるお茶です。
ムラサキツメクサやアカツメクサと呼ばれることもあります。

レッドクローバーには女性ホルモンの一種であるエストロゲンによく似た作用の「イソフラボン類」がたくさん含まれています。
その数なんと大豆の10~20倍!
このイソフラボン類が体内の女性ホルモンバランスを整えることによってバストアップ効果が期待出来たり、PMSなどの辛い症状を緩和したりしてくれるのです。

ホルモンバランスへの影響が強いハーブティーなので、服薬中の人や体調に不安のある人は医師などに相談してから摂取するようにしましょう。

美容効果が期待できるおすすめハーブティー-4
レモングラスティーの美容効果

レモングラスとはススキに似た見た目でレモンに似た香りが特徴のハーブティーです。

しっかりさわやかなレモンの香りのわりに癖がなくあっさりとした味わいで個性豊かなハーブティーの中では比較的飲みやすいといえるでしょう。

レモングラスティーはリンパや血流の流れを改善する効果があるのでむくみの改善やダイエットにも効果があるといわれています。

インドの伝承医学アーユルヴェーダでは「冷やすハーブ」とも呼ばれており鎮痛作用があるため蓄積した疲労や頭痛などにも効果があるといわれています。

美容効果が期待できるおすすめハーブティー-5

 

ハーブティーのある生活を楽しむ

ハーブティーの保存方法

ハーブティーの保存で注意しなければならないのが虫と湿気です。

植物である以上この二つからは逃れられないですが、可能な限り対策をとることでせっかくのハーブティーをより長く楽しむことができます。

まず、虫の侵入を防ぐために容器は密封できるものを用意しましょう。
カビの発生や湿度によるハーブの劣化を防ぐためにも乾燥剤をいれ、高温や直射日光を避けて保管するようにします。
可能であれば冷暗所で保管するすることが望ましいですが、せっかくなら可愛い瓶にしまってキッチンに並べたいですよね。
そんな時は1か月で使い切れるだけの量を小分けにして残りは冷暗所で保管しておきましょう。

必要な分だけ取り出すことで長くハーブを保管しておくことができます。
ハーブの賞味期限は冷暗所で保管している状態で約1年となります。

ハーブティーのある生活を楽しむ

ハーブティーを飲むときの注意!

ハーブティーを飲むことで様々なメリットがあることがわかりましたね!

しかし、ハーブティーはあくまでお茶、医薬品ではありません。

人によってはアレルギー反応が出てしまったりすることもあれば、妊娠初期には飲んではいけないと言われるハーブティーも存在します。

飲みたいハーブティーの特色を調べて、自分の体と相談するようにしましょう。

おわりに

ハーブティーの豊富な美容効果にはついつい期待してしましますが、美容と健康の一番の味方は、バランスのいい食事や睡眠といった規則正しい生活だということを忘れないでくださいね!

おわりに

関連記事

水回りの風水とは?運気を下げる風水*水回り編...

深部体温とは?深部体温と睡眠・健康との関係について...

不要なカラーボックスの板とテーブルの脚を改造!ミニドレッサーをDIY...

アラサー必見!30歳を超えても魅力的な女性でいるためのコツ...

忙しそうなのに仕事ができる人の特徴・仕事ができる人の秘訣とは?...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る