【要約】タッカーカールソン(3)プーチン大統領インタビュー【久賀原鷹彦】

【要約】タッカーカールソン(3)プーチン大統領インタビュー【久賀原鷹彦】

(1)(2)はこちら→タッカーカールソン(1)プーチンとの対談で話題騒然のFOX元看板・タッカーカールソンとは?【久賀原鷹彦】
タッカーカールソン(2)プーチンへのインタビュー動画は日本時間では9日に配信。これはその予告編【久賀原鷹彦】

タッカーカールソンとプーチン大統領のインタビュー本編の要約を翻訳したよ

元記事とインタビューはこちら:Putin tells Tucker Carlson Ukraine war can be ‘over in a few weeks’

Tucker Carlson (@TuckerCarlson) on X

ざっくり言うと?

★ロシアのプーチン大統領は、米国のバイデン大統領と最後に話したのはいつだったか覚えていないし、前任者のトランプ大統領とは「個人的な関係」があったという。

★西側がキエフの自衛を助けるのをやめれば、ウクライナへの全面侵攻は数週間で終わると考えている。

★イーロンマスクは止められない

★スパイ容疑がかけられているエヴァン・ゲルシコビッチについての見解の違い

★ノルドストリーム爆破は誰がやったのか?CIAにはアリバイがない

詳細

タッカーカールソンがウクライナでの平和の可能性について尋ねると、プーチンは「本当に戦闘をやめたいのなら、武器の供給をやめなければならない」と答えた。これは西側からキエフへの援助を指している。「数週間で終わる。それだけだ」と彼は付け加えた。

彼が「特別な軍事作戦」と呼んだウクライナでの目標について話したプーチンは、その目標の一つが「非ナチ化」であると言い、それがまだ達成されていないと述べた。

彼は初めて、それが何を意味するのかを詳しく説明した。「これは、あらゆる種類のネオナチ運動の禁止を意味する。私たちは、この概念を維持し、この実践を支持し、それを保存しようとする人々を排除しなければならない」と彼は言った。

米国のバイデン大統領と最後に話したのはいつだったかと尋ねられたプーチンは、「私は彼と話したのはいつだったか覚えていない」と答えた。そして、二人は2022年2月のウクライナ侵攻の前に最後に話したと付け加えた。

カールソンは元大統領のドナルド・トランプの名前を一度も口にしなかったが、プーチンはした。「私はトランプと個人的な関係があった」と彼は言い、ジョージ・W・ブッシュも個人的に好きだったと付け加えた。

Xのオーナーであるイーロン・マスクについての考えを尋ねられたプーチンは、彼が人間の脳にチップを埋め込んだという噂があると言い、「イーロン・マスクを止めることはできないと思う。彼は自分の思うようにするだろう」と付け加えた。

エヴァン・ゲルシコビッチについて尋ねられたプーチンは、彼はスパイ容疑でほぼ1年間も予審拘置されている32歳のウォール・ストリート・ジャーナルの特派員であると言い、彼と彼の雇用主はその申し立てを強く否定していると言った。プーチンは、両国の特殊部隊が「互いに連絡を取っている」と言い、「この問題を解決するためのタブーはない」と言った。

「彼は単なるジャーナリストではない。私は繰り返す。彼は秘密裏に機密情報を入手しているジャーナリストだ」とプーチンは、ゲルシコビッチは明らかにスパイではないとカールソンが反対したことに答えた。

プーチンは、名前を挙げることなく、現在ドイツで殺人罪で終身刑を受けているロシアのFSBエージェントであるヴァディム・クラシコフの事件に言及した。モスクワは、彼とゲルシコビッチを交換しようとしていると報じられている。

カールソンはまた、2022年9月にバルト海でノルドストリームのガスパイプラインに対する攻撃についてプーチンに尋ねた。これは興味深いやりとりを引き起こした。

「ノルドストリームを爆破したのは誰だ?」とカールソンが尋ねた。プーチンは「あなたに決まっている」と答えた。

カールソンは「その日は忙しかった。ノルドストリームを爆破したのではない」と答えた。

プーチンは冗談めかして、カールソンは爆破の日にアリバイがあったが、CIAにはなかったと言い返した。ロシア人は自分の非難に根拠を示さなかった。ワシントンが何度も否定していることだが、代わりに、パイプラインを爆破する能力と利益を持つのは米国だけだと主張した。

翻訳元:Putin tells Tucker Carlson Ukraine war can be ‘over in a few weeks’

Tucker Carlson (@TuckerCarlson) on X

タッカーカールソン(1)プーチンとの対談で話題騒然のFOX元看板・タッカーカールソンとは?【久賀原鷹彦】

タッカーカールソン(2)プーチンへのインタビュー動画は日本時間では9日に配信。これはその予告編【久賀原鷹彦】

久賀原鷹彦の世界の動向

関連記事

ハマスはパレスチナ樹立阻止のために造られた組織?【Ku】イスラエルとパ...

【OpenAI】chatGPTを使っていた『潜在的なサイバー犯罪者』5...

闇の未来年表(1)昨今の物価高は『私有財産の廃止』を目指すWEFのシナ...

通貨リセット(5)BRICS共通通貨の開発が始まる?【久賀原鷹彦】...

パンデミック条約(1)ワクチン義務化に?2024年5月採択予定の『パン...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。