タッカーカールソン(1)プーチンとの対談で話題騒然のFOX元看板・タッカーカールソンとは?【久賀原鷹彦】

タッカーカールソン(1)プーチンとの対談で話題騒然のFOX元看板・タッカーカールソンとは?【久賀原鷹彦】

TOP画像参照元:https://x.com/tuckercarlson/status/1754939251257475555?s=46&t=RCgCoL8Sj_NXdGLPdxeppQ

プーチンとの対談で話題騒然の『タッカーカールソン』とは何者?

ここ数日、日本以外の諸外国と、日本ではXなどのSNSで世界情勢をチェックしている人達の間では『プーチン大統領とタッカーカールソンの対談』で話題騒然となっている。
タッカーカールソンとプーチン大統領
Matt Wallace (@MattWallace888) on X

2022年2月にロシアがウクライナ全面侵攻を開始してから、プーチン大統領が一対一で西側ジャーナリストのインタビューに応じるのはこれが初めてとなるからだ。

でも、まず「タッカーカールソン?誰?」という人もいると思うから、ざっと説明しておくね。

FOXニュースの元看板司会者だけどしゃべるだけじゃない『アンカー』

タッカーカールソンは、FOXニュースの高視聴率番組「タッカー・カールソン・トゥナイト」のアンカー※として、保守派の意見やトランプ前大統領の支持を表明していた。でも、彼はたびたび世の中の物議を醸す発言や主張を繰り返し、広告主の離反や訴訟の対象となることもあった。

※アンカーとは?

ニュース番組の「アンカー」とは、番組の司会者であり、ニュースの内容を読み上げたり、解説したり、現場のリポーターとやりとりしたりする人のこと。

アンカーという言葉は、英語の「anchor」から来ており、錨や支えという意味がある。アンカーは、番組の中心となって情報を伝える役割を担っている。

アメリカでは、アンカーと呼ばれる人は、番組の制作にも関わっており、国民や政治家に対する影響力が強いと言われている。

日本では、アンカーという言葉はあまり使われず、キャスターと呼ばれることが多い。キャスターとアンカーの違いは、キャスターは主にニュースについて解説や論評を加える人であり、アンカーは番組全体の進行や制作にも携わる人ということ。

タッカーカールソンがFOXニュースを解雇された理由とは?

2023年4月24日、FOXニュースは突然、カールソンの解雇を発表。理由についてはFOXは具体的な説明をしなかった。ただ、以下のような要因が関係しているとの憶測がある。

(1)FOXニュースは投票集計機メーカーのドミニオン・ボーティング・システムズと和解した。ドミニオン社は、FOXニュースやカールソンが大統領選で不正を行ったと虚偽の主張をしたとして、同局を訴えていた。和解の条件にカールソンの解雇が含まれていた可能性がある

(2)元プロデューサーのアビー・グロスバーグ氏はFOXニュースを訴えた。グロスバーグ氏は、カールソンの番組の制作現場では性差別や反ユダヤ的な言動が横行していたと主張し、同局に損害賠償を求めた

(3)カールソンは仲間内で同僚やFOXニュース上層部を口汚く罵っていた。ドミニオン社の訴訟の資料には、カールソン氏がメールで他のアンカーやマードック家(FOXニュースを傘下に置くFOXコーポレーションの会長とCEO)を侮辱していたことが明らかになっている

(4)マードック家はFOXニュースのイメージを改善しようとした。カールソンはFOXニュースの看板アンカーであったが、同時に同局の評判を落とす原因にもなっていた。マードック家は、カールソンの発言によるリスクよりもメリットの方が少ないと判断し、同氏を切り捨てた可能性がある

(2)-(4)は飽くまで解雇した側の立場での理由で、正しいかどうかは別問題。

プーチン大統領とのインタビュー内容については次の記事で!

久賀原鷹彦の世界の動向 | cyuncore (キュンコレ)

関連記事

【OpenAI】OpenAIが発表した動画生成AI『sora(そら)』...

戦争準備?台湾有事が実際に起きたら日本はどうする?【久賀原鷹彦】...

ハマスはパレスチナ樹立阻止のために造られた組織?【Ku】イスラエルとパ...

【OpenAI】chatGPTを使っていた『潜在的なサイバー犯罪者』5...

闇の未来年表(1)昨今の物価高は『私有財産の廃止』を目指すWEFのシナ...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。