【辛口オネエの占い】9月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

【辛口オネエの占い】9月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

<9月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

【牡羊座】

25日までは前半に引き続き快調。でも、18日前後からはコミュニケーション面での行き違いも起きやすい時期に。大事なことは対面や電話だけでなくメールなどに記録に残る形を取ったほうがいいかも。

そんなこんなで、少しばかり人間関係で誰を信じるかで迷うこともあるかもだけど、28日の月食には、心のモヤモヤがパッと晴れるような展開もありそう。

☆ターニングポイント☆
18日以降:コミュニケーション面の滞りに注意。
23日:努力が報われる。26日:自分の立ち位置を見直す。

☆恋愛運☆
前半につづいて、25日までは恋の始まりや進展の予感あり。18日からは再会運。ただ再会するだけでなく、逢えなかった期間の相手の変化に驚くかもね。

「高嶺の花の彼」が挫折を経験して、手の届く距離になるようなこともありそう。プライドの扱いに気をつけたいけど、心をつかむチャンスは来月9日まで継続。

【獅子座】
大事な人との語らいの時間を取り戻せるとき。家族や古くからの友達、自分が「今の自分」になる前の自分を知る相手などが、大事なことを教えてくれそう。

18日頃から来月9日までは、2014年から関わって、いまだに何かスッキリしない関係が続いている間や物事と向き合うチャンス。

☆ターニングポイント☆
18日:失われたものがここから帰ってくる。23日~25日:一段落することがある。28日~30日:力強い運命の追い風が吹く。

☆恋愛運☆
答えが出て、次の段階へ進むタイミング。長い間何かに邪魔されていたような関係は、障害がなくなって良い意味で平常心で相手と向き合えるように。

28日前後~月末は心を救ってくれる愛情に出逢えそうよ。

【射手座】
長い間「これは自分の担当かな」と思いつつ、回ってこなかった役割や、新たな責任のある立場が回ってくるとき。

その始まりは今回、順調とは言えないかもだけど。ここで気を引き締めてしっかり学ぶ、人の言葉に耳を傾ける、ができるかが大事。25日頃から11月中旬までは特に世の中からジャッジされるムードがあって、結構プレッシャーもあるだろうけど、ここで自分の核を今一度見つめ直せば2017年までに大輪の花を咲かせそうよ。

☆ターニングポイント☆
25日以降:本領発揮の時期、再来。勝負事は正念場。
28日~30日:登りたい山が見つかる。遠くの光が見える。

☆恋愛運☆
ダメなものはダメ、うまくいくものはうまくいくって、相手によってはっきり明暗が別れるとき。複数候補がいたなら絞れるし、あいまいな関係には答えが出るタイミング。

だいたいは予想した結果だろうけど、28日の月食前後は嬉しいミラクルもありそうよ。

関連記事

【辛口オネエの占い】9月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...

【辛口オネエ】2015年下半期の運勢の扉(もくじ)【ダイジェスト】8月...

【辛口オネエ】ピンポイント占い~11/26の満月は注意日~...

【辛口オネエ】2016年前半の世の中の運気【ダイジェスト】国際情勢に要...

【辛口オネエの夢占い】意味のある夢・ない夢の判定ポイントはたったの3つ...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。