大掃除は12月22日までに(1)掃除で2015年の幸運先取りしよう【辛口オネエのお気軽風水】

大掃除は12月22日までに(1)掃除で2015年の幸運先取りしよう【辛口オネエのお気軽風水】

今年も残すところあと1か月ね。ってことで、「早くない?」って思うかもだけど、

大掃除しましょうよ

って話。

「毎年ちゃんとしてるわよ!」って人も、だいたい早くて28日、だいたいは29日から31日の間に始めたりしてるでしょ?それも別に悪くないんだけど、

運気を本気で上げたいなら、それじゃぜんぜん、遅いのよ~!

なんでかと言うとね。

■大掃除で運気を上げるなら「冬至」を意識

今、みんなが普通に使ってるカレンダーにも、旧暦のイベントって小さい字で書いてあったりしない?書いてなくても、「春分、秋分、夏至、冬至」の4つの季節の区切りは、なんとなく知ってるわよね?

旧暦は月の満ち欠けを基準にした暦で、見えない超自然的な力を味方につけて暮らすために役立つものなんだけど、大掃除をするなら「冬至」を意識して欲しいのよね。

ちなみに2014年の冬至は12月22日(月)よ。

■冬至は「世の中の陰と陽のバランスが切り替わる日」

冬至って「一年で一番、昼が短くて夜が長い」んだけど、この日を境に昼が長くなって、太陽のパワーが強まっていくのね。

つまり、

世の中の陰と陽のバランスが切り替わる日

なの。超自然的なパワーの流れで考えると実質的に「次の一年のサイクル」が始まる日ってわけね。

だから、

「2014年はパッとしなかったけど、2015年こそは開運したい」

って本気で思ってるなら、忙しくても21日までに大掃除を済ませちゃって欲しいのよ。今年の厄は今年のうちにポイしちゃいましょってこと。

今から、カレンダーの冬至に○しておいて、そこまでに着々と出来るといいわね。

でも忙しいから無理よとか、ダルビッシュみたいなベッドルーム6部屋、ガレージ4つあるような豪邸に住んでるから無理よとかって人も中にはいるわよね。

そんな人のために、開運するために「せめて、ここだけは!」って場所と掃除のポイントを次回は挙げていくわね。ちょっと待っててね!

関連記事

なぜか良く関わる・気になる「縁のある名前・苗字」の相手ってなに?【辛口...

【辛口オネエのQ&A】来年、厄年を迎えます。神社などでの厄除けをしたほ...

【辛口オネエのスピリチュアルQ&A】執着していないのに、元カレが頻繁に...

【辛口オネエ】誰かのことを思い出すのは、相手も自分のことを思っているか...

復縁・大切な人との不仲の改善・関係進展には『千手観世音菩薩』のご加護を...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。