【6月の月運(3)】15日-21日はあらゆる場面で一触即発、開かずの扉が開くとき【夏至】

【6月の月運(3)】15日-21日はあらゆる場面で一触即発、開かずの扉が開くとき【夏至】

15日から21日までの運勢ね。

まずはざっと天体の配置を書いておくわ。

14日、天秤座の火星と山羊座の冥王星がスクエア~26日頃まで
17日の19時前には、逆行中の水星が双子座へ再入宮
18日、牡牛座の金星と蟹座の木星がセクスタイル
21日の20時頃、太陽が蟹座へ移動(夏至)

※いずれも日本時間。参考:Stargazer占星暦/Ephemeris
■15日からは、あらゆる場面で「一触即発」

火星-天王星-冥王星のTスクエアが形成されるこの時期は、何もかもが

一触即発

一人一人が、それぞれ胸に秘めてた思いが、極限まで揺さぶられて、ついに隠し切れなくなる人が続発する感じ。

情熱があふれ出る。
ついに行動を起こす。
ついにブチ切れる。

それも、「え、そんな些細なことが?」と思うようなほんのちょっとしたことがきっかけで、それまでギリギリで保たれてた均衡が崩れて、ドッカーンッ!てなるからびっくりよ。

なんか、危ない危ないって話ばかりで恐縮なんだけど、一応、

・車や機械の操作、火器、危険物の扱いは普段以上に気を付ける
・火山や、自然災害が起きやすい場所には近づかない
・人との喧嘩に注意(暴力沙汰、お酒の失敗)
・恋愛関係では「売り言葉に買い言葉」は絶対やめて!

備えあれば憂いなしってことで、

■強烈なスタート、開かずの扉が開くとき

でもね、このものすごいエネルギーは、良い方に働けば「開かずの扉が開く」結果を生むはずよ。

・長い間こう着状態だった物事が根底から大きく動く
・堅牢な「壁」が壊れて向こう側へ行く道が出来る

まだ今月中は水星が逆行してるから、せっかく物事は大きく動いててチャンス!!ってときに仲間の足並みがそろわないとか、ちょっとしたゴタゴタはありそうだけど、まあそこは7月1日以降には自然に解決するから、イライラしても爆発しちゃわないことね。

■18日から21日『女性性』に光が当たる

他には、18日に牡牛座の金星が蟹座の木星とセクスタイルって言って「仲良し」の角度を取って、その数日後の21日には太陽が蟹座に移動するわ。

蟹座の表す「母性」「女性性」「守り育てる」パワーがとても強まる時期よ。

火星天王星冥王星のTスクエアの、男性的な「破壊と再生」のパワーが世の中をガンガン壊して変化させていくのと並行して、

壊れたものや人間関係を修復し、癒し、新たに生み育てようとする

人達がこの時期、スポットライトを浴びるんじゃないかしら。

一人一人が、もう混乱や対立に飽き飽きして、平和を求める気持ちを持って、物事が起きるのを待つんじゃなくて・・・。自ら立ち上がって行動するようになるの。

恋愛面では女性側の能動的な動きが増えそう。「ボロボロになったあの人のためには、アタシがいてあげないと!」って。

もちろん恋愛だけじゃなく、様々な場面で女性の活躍や大抜擢がクローズアップされそうね。男性と同じ分野で戦うというよりは「女性ならではの」特性が活きる分野で。

■「蟹座の国」に注目が!?

後は、蟹座には今、拡大発展の星の木星もいるから、「蟹座の国」に注目が集まるとか。(遠い昔に世界の占星術師で集まって決めた『国ごとの星座』ってあるのよ)

蟹座の国は・・・。なんといってもアメリカ。それと、スコットランド、オランダ、ニュージーランド、アルジェリアよ。

んじゃ、今回はここまで。
6月22日から30日までの運勢は、21日公開予定よ。

関連記事

【辛口オネエの星占い】2015年の水星逆行スケジュール【星座・期間】...

【辛口オネエの5月の月運(2)】12日から22日、色々動くわっ!...

9月後半の12星座の注意点◆乙女・天秤・蠍・射手・山羊・水瓶・魚【辛口...

9月の月運(2)【辛口オネエの月間占い】前半は乙女座と山羊座の真面目が...

22日-30日の運勢公開!【6月の月運】水星逆行開始!逆戻り・ペンディ...