ママのワイドパンツを子供用のスラックス風にリメイク!

ママのワイドパンツを子供用のスラックス風にリメイク!

履く機会のほとんどなくなってしまったママのワイドパンツ。まだまだ綺麗な状態なので、息子用のパンツにリメイクすることにしました!最近はゆったりとしたコーデがお気に入りの息子なので、今回はカジュアルに着こなせるスラックス風のパンツに変身させます〜♪捨てるか悩んでいるパンツがある方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

ワイドパンツリメイク①ワイドパンツをカットする

ワイドパンツリメイク①ワイドパンツをカットする
今回リメイクするママのワイドパンツがこちら。股の部分を縫い合わせるのが面倒なので内側はそのまま使うことにして、両サイドと丈をカットして幅と長さを調整することにしました。

ワイドパンツリメイク①ワイドパンツをカットする-2
ワイドパンツの上に、子供用のパンツを置きます。今回はゆったり目の作りにしたいので、息子がお気に入りのゆったりとした作りのデニムを置きます。スウェットでもOK!

まずはデニムの周りをペンでなぞっていきます。さらに縫い代1cm程度、裾とウエストは3cm程度取ってカットします。生地は全て一緒にカットするので、定規を使わなくてもフリーハンドで大丈夫です!ただし、マチ針やクリップ等で重なっている生地を留めて、ずれないように注意しながらカットしてください。

ワイドパンツリメイク①ワイドパンツをカットする-3
カットしたパンツがこちら。ここで注意するのがウエストのカットの方法。ウエストには後からゴムを入れます。そのため、ゴムが入った状態のデニムをそのままなぞってカットしてしまうと、縫い終えた後にウエストにゴムを入れられるほどの幅が残りません!
生地をカットする時は、ゴムが入っていないことを想定して型を作りましょう。

ワイドパンツリメイク②ポケットを取り除く

ワイドパンツリメイク②ポケットを取り除く
後ろにポケットが付いていたのですが、作った人が縫い間違えてしまったのか何故か入れ口がなく…。特に必要ないので取り除いていきます。まずは縫い目をニッパーでほどきましょう。

ワイドパンツリメイク②ポケットを取り除く-2
全てほどいてポケットを取り外すと、こんな感じでポケットの入れ口部分に穴があいてしまうので…

ワイドパンツリメイク②ポケットを取り除く-3
ポケットについていた生地を写真のように縫い付けて、穴を塞ぎます。

ワイドパンツリメイク③パンツのサイドを縫う

ワイドパンツリメイク③パンツのサイドを縫う
パンツを広げて、両サイドを縫い合わせていきましょう。
縫い代1cmで縫い合わせたら、ジグザグ縫いをして端処理をしておきます。

ワイドパンツリメイク④裾の処理をする

ワイドパンツリメイク④裾の処理をする
裾を三つ折りにして、縫い合わせていきます。この時、上下とも縫い合わせると裾が落ち着きますし、ほつれる心配も少なくなります。

ワイドパンツリメイク⑤ウエストの処理をする

ワイドパンツリメイク⑤ウエストの処理をする
ゴムの入れ口を確保して、こちらも三つ折りして縫い合わせていきましょう。縫ったラインがガタガタでも、ゴムを入れれば気にならないです(笑)

スラックス風パンツが完成!

スラックス風パンツが完成!
スラックス風のパンツが完成しました〜!裾を1回折り曲げて履くのが可愛いです♪

スラックス風パンツが完成!-2
実際に履かせてみるとこんな感じ。生地に伸縮性がないので動きにくいのかと思いきや、ゆったり目に作ったおかげで、しゃがんでもジャンプしてもキツくないとのことでした♪

不要になった大人のパンツは子供用に再利用しよう!

大人の衣服を子供用にリメイクしている人はよく見かけていましたが、実際に作るとなると難しいもの。ぴったり目のパンツを作ろうとすると後で履けなくて失敗、なんてこともあるので、まずはゆったり目のパンツを作ることをお勧めします!

まだまだ綺麗な状態のパンツはもちろん、小さなシミや穴があいてしまったパンツも、その部分を避けてカットすれば子供用に再利用することができます!捨てるか悩んでいるパンツがある方はぜひ、子供用にリメイクをしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ディスプレイだけじゃない!ほぼ100均アイテムで出窓に収納を作ろう♪...

かかると危険!妊婦が妊娠中に気を付けるべき病気4つ...

子どもも楽しくお手伝い!もうすぐ3歳の息子と一緒にお昼ご飯を作りました...

【4コマ漫画】こもる充電中(13)...

汚部屋を簡単に片付けるテクニックとは?ずぼら女子を卒業しよう♡...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る