羊羹の賞味期限は長い?!余った羊羹の保存方法とは

羊羹の賞味期限は長い?!余った羊羹の保存方法とは

羊羹は贈答品やお土産でいただくことが多いですね。種類によっては賞味期限が長いため、しまい込んで食べ忘れたという人もいるでしょう。また、食べきれず困った経験もあるかもしれません。せっかくの羊羹が賞味期限切れになったり食べ残して悪くなったりしたら残念ですね。今回は、羊羹の賞味期限や保存方法についてまとめます。

羊羹の賞味期限!どの羊羹がいちばん長い?

羊羹には水羊羹・蒸羊羹・煉羊羹(ねり)があります。種類別に賞味期限を見ていきましょう。

水羊羹の賞味期限は1日から

水羊羹は寒天と砂糖の配分を少なめにし、柔らかく製造した羊羹です。水分が多いため賞味期限を購入した日、もしくは次の日までに食べるよう賞味期限を設けているお店が多いでしょう。なかには消費期限(安全を保障する期限)を設けているお店もありますよ。

羊羹の賞味期限!どの羊羹がいちばん長い?

蒸羊羹の賞味期限は3日から1カ月

蒸羊羹は葛粉や小麦粉などを混ぜて蒸し固めます。糖分は煉羊羹に比べて少なめです。賞味期限は3日から1カ月と、メーカーによって幅があります。

煉羊羹の賞味期限は1年

羊羹の賞味期限!どの羊羹がいちばん長い?-2

賞味期限がいちばん長いのは煉羊羹で、未開封ならば約1年は持つ煉羊羹もあります。賞味期限が長い理由は、糖分の含有量が多いことと、砂糖が水と結びやすい性質を上手に利用しているからです。さらに製造後、すぐに紫外線カットなど特殊加工を施したパッケージに密閉されるため1年もの賞味期限を設けることができるのです。
時間の経過とともに糖蜜が漏れ出しますが、賞味期限内ならば(適切な方法で保存しているのが前提)食べられますよ。

羊羹の賞味期限!和菓子屋さんの羊羹はどう?

和菓子屋さんの羊羹の賞味期限について調べてみました。

羊羹の賞味期限!和菓子屋さんの羊羹はどう?

  • とらや 煉羊羹の賞味期限…「夜の梅」「空の旅」など 製造日から1年
  • 舟和 煉羊羹の賞味期限…「煉羊羹 本煉」到着日含む5カ月から6カ月
  • 総本家駿河屋 煉羊羹の賞味期限…「極上煉羊羹」 製造日から1年
  • 亀屋吉長 煉羊羹の賞味期限…「栗羊羹」 製造日から30日
  • 総本家駿河屋 蒸羊羹の賞味期限…「太閤秀吉献上羊羹」 製造日から4日

煉羊羹は1年ほど賞味期限が設けられている和菓子店もあれば、30日程度の和菓子店もあります。
同じ煉羊羹でも賞味期限に幅がある理由は、製造後の包装(気密性のあるパッケージを使用しているかなど)に関係すると考えられます。
最近は手軽にお取り寄せができますし、サイトに賞味期限も明記されているので、購入の際は確認しましょう。蒸羊羹は製造日から4日程度が賞味期限です。

羊羹の賞味期限(手作りの場合)

家庭で手作りをした羊羹は、無菌室で作業をしたり高温殺菌したりできません。

ですので、作った段階で浮遊している菌にさらされますし、酸化も始まります。

手作りの羊羹は食べる分だけ作り冷蔵保存し、その日のうち、もしくは次の日くらいまでに食べきることをおすすめします。

羊羹の賞味期限、開封後いつまで食べられる?

開封した羊羹はパッケージの賞味期限に関係なく早めに食べるようにしましょう。口をつけたフォークなどでカットしながら食べるのではなく、きれいに洗った包丁で小分けにして、食べる分だけ皿に置くとよいですね。

余った羊羹はラップなどに包んで(断面が空気に触れないように包む)保存しましょう。

食べきれなかった煉羊羹を冷蔵庫に入れると、糖化現象が起こり表面が固くなります。お好みによりますが、柔らかい羊羹を食べたいなら開封後に冷蔵保存はしないほうがよいでしょう。

賞味期限切れの羊羹はどうなる?

SNS上で賞味期限切れの羊羹を食べたという投稿を見かけます。賞味期限切れの羊羹は食べても良いのでしょうか?

賞味期限切れの羊羹はどうなる?

羊羹の賞味期限切れ2年ものはやめよう

保存状態がよく密封された煉羊羹ならば、賞味期限切れであっても食べられる可能性はあります。和菓子店のサイトを見ると、賞味期限切れから1年超過した煉羊羹でも食べられるとの見解を示しています。ですが、それ以降のものに関しては保水力・弾力・風味の低下はもちろん、安全面においてもメーカーとして食べるのを止めるよう説明しています。
もちろん、保存環境が悪い場合(高温多湿の環境)は賞味期限に関係なく劣化しているので食べないほうがよいでしょう。

羊羹の保存方法

水羊羹・蒸羊羹・手作りした羊羹は冷蔵保存しましょう。煉羊羹の場合、パッケージを見ると常温保存と記載されています。未開封の煉羊羹を冷蔵庫に入れておいたとしても、賞味期限を延ばすことはできないので、メーカーの指示通り常温保存でよいでしょう。

羊羹の保存方法

煉羊羹が食べきれないときの対処法

煉羊羹は食べきれない大きさのものをいただくことがありますね。保存方法としてはラップなどで密閉し常温保存するとよいでしょう。季節的に常温保存が難しかったり数日中に食べきれなかったりする場合は、風味は落ちてしまいますが、冷凍保存をおすすめします。小分けにしてラップで包むとよいです。食べるときは常温で自然解凍しましょう。

羊羹の賞味期限切れは無理せず破棄しよう

羊羹には種類がありますし、使用する材料や製造方法が違えば賞味期限は異なります。長期保存ができる煉羊羹であっても、できるだけ早く食べるようにしましょう。賞味期限切れの羊羹は、賞味期限からどれだけ経過したか、また状態をよく見て、無理に食べないことをおすすめします。

関連記事

酢だこのカロリーってどれくらい?たこのカロリーや栄養、酢だこさんやかこ...

駐車場が出てくる夢の夢占い!駐車場から車がなくなる夢にはどんな意味が?...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...

失敗しない500円玉貯金のやり方とは?銀行で両替や入金できるの?...

アップルパイのカロリーチェック!あの有名店はどうなの!?...