ドキドキ社内恋愛!職場の先輩へのアプローチ方法7つ

仕事でリードしてくれる同じ職場の先輩。いつの間にか憧れが好きに変わってしまった、なんてことありますよね。先輩が仕事をこなしている姿には惚れちゃいますよね。

男女の出会いは職場恋愛が多いとよく言われますが、
同じ職場だからこそ、「仕事の先輩だから、どんなアプローチをしたら良いか分からない...」「誰に相談したらよいのか分からない」と難しく考えてしまいがちです。

そこで今回は、職場の先輩男性へのアプローチの仕方を教えちゃいます!

1.仕事を率先して行う

大好きな先輩からお願いされた仕事はもちろん、普段の仕事をいつも以上に一生懸命こなすと、印象に残ります。
すると、

「○○になら任せられる」
「○○と一緒だと仕事がはかどるなぁ」

と、あなたに任せられる安心感や、自分のために頑張ってくれる姿から、あなたを信頼してくれるようになります。

そうすると、彼が仕事をあなたに任せてくれるようになったり、困ったときは「これ手伝ってほしい」と、お願いしてくれるようにもなります。

これができるのが社内恋愛の特権ですよね。
同じ仕事をしているということをうまく利用してみましょう。

2.仕事の時間外に連絡をする

仕事から彼が帰った後、職場の後輩から連絡があったら「何だろう?」「何かあったのか?」とドキッとしてしまいますよね。

しかし、そこで彼に好意を持っていることをほのめかすような内容を送るのは逆効果です。

「お疲れ様です。今企画中の○○の件なのですが、○○で間違いなかったでしょうか?遅い時間に申し訳ありません。心配になってしまって○○さんに連絡してしまいました。」

こんな感じで送ってみると良いでしょう。

ポイントとしては、彼が帰宅してから夜寝る前までの時間帯を狙ってLINEやメールを送ることです。なぜなら人間は、夜寝る前などの落ち着いた時に、今日会話した人のことを1番思い出すからです。

ここで注意しておきたいのは、電話で連絡をする場合です。もし寝ていたら相手を起こしてしまい、不快な思いをさせてしまうかもしれませんので、電話は避けたほうが良いかもしれませんね。メッセージを送って相手から電話がかかってきたら、喜んで出ましょう。

3.悩みを打ち明ける

頼られて嫌な気持ちになる男性は、まずいません。むしろ、頼られると、「この子を助けてあげたい」「この子は俺がいないとダメなんだ」と思い始めます。

困った表情で思い切って自分の悩みを打ち明けてみましょう。職場の悩みや人間関係、何でも構いません。

ポイントは「こんなこと、○○さんにしか言えないんですけど...」と
『頼れるのはあなただけ』という態度を示すことです。

そして、頼み事や悩みを打ち明けた後には、「さすが○○さん。また困ったら相談してもいいですか?」とお願いしちゃいましょう。

4.女性として意識させる

時には隙も見せて、先輩に甘えることもありますよね。男性は、頼られること、甘えられることでとてもよい気分になります。

同じ職場の先輩である彼の「かわいい妹」のポジションとなることは、距離を縮めるためには大切です。しかし、甘えすぎて本当の妹のような親しすぎる印象に変わってしまうのはNGです。

ここで重要なのは、先輩である彼との距離を近づけすぎないということです。
知らず知らずのうちに、何でも話せる友達のようになってしまうと、恋愛成就から遠ざかってしまいがちです。

あくまでも女性、恋愛対象として意識させることが必要なのです。

5.仕事中のふとした時に声をかける

「先輩がなんだか疲れている」「先輩いつもより元気がないな」と感じたら、声をかけてみましょう。

先輩であれば、あなたよりも大変な仕事を任されている場合も多いですし、仕事量も多くこなしています。そのため、いつもは頼もしい先輩も弱音を吐きたい時が少なからずあるはずです。

そんな時は、あなたから声をかけ、彼の疲れを癒してあげましょう。

「何かあったんですか?」と優しく声をかけるだけでもいいですし、
仕事が忙しそうなときは、「私に何かできることありますか?」と声をかけてみましょう。

そうすることによって、先輩である彼は自然とあなたのことを信頼しはじめ、心を開いてくれます。仕事の悩みも打ち明けてくれるかもしれません。
「この子は俺のすべてを受け止めてくれそうだ」と思ってくれるはずです。

6.コーヒーやお茶を差し入れ

後輩から先輩への差し入れは周りからみても自然ですし、ありふれた光景ですよね。
しかし、疲れているときや仕事が忙しいときには特に、こういった少しの気遣いは誰からもらっても嬉しいものです。

「お疲れ様です」と先輩に声をかけ、コーヒーなどを差し入れしてみてください。
彼の中でのあなたの好感度が、さらに上がること間違いなしです。

「気が利く子だな」「優しいな」と思ってくれますし、あなたの存在を意識させることにもつながりますのでぜひ実行してみてください。

7.帰りの時間を合わせる

退社の時間は人によって様々ですし、若手だとなかなか自分のタイミングで帰るのは難しい場合もありますが、できるだけ先輩と帰るタイミングを合わせてみましょう。

仕事が終わってから家に帰るまでの時間は、ご飯や飲みにも誘いやすいですよね。
「お疲れ。偶然だね!ご飯でも行くか!」と先輩である彼も、あなたのことをナチュラルに誘いやすいですよね。

そこからはお互いに誘いやすくもなりますので、1度仕事帰りにご飯や飲みに行けば、先輩である彼に誘われる機会も自然に増えていくかと思います。
もちろんあなたから誘ってみてもOKです。

ただし、毎日毎日、不自然に時間を合わせて無理やり一緒に帰ろうとすると、彼も警戒してしまいますので初めは少し注意してくださいね。

あくまでも初めのころは偶然を装うことが大切です。

おわりに

いかがでしたか?
今回は職場の先輩へのアプローチの方法をご紹介させていただきました。

「社内恋愛は、周りの目もあるし、アプローチが難しそう」「先輩だし、どうやって距離を縮めたら良いか分からない」という方は、ぜひ今回ご紹介した7つの方法を参考にして、素敵な先輩にアプローチしちゃいましょう!

関連記事

【タロット占い】あの人があなたに告白できないでいる理由...

【4コマ漫画】鯨岡くんと。。(5)...

海デートにおすすめ!ナチュラルで崩れないメイク4選...

【英語講師はくじけない!】意外な海外赴任先...

【4コマ漫画】鯨岡くんと。。(1)...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ