ダメンズを引き寄せてしまう困った女子の特徴6つ

世の中には優しくてイケメンな男性がたくさんいるはずなのに、よりによってダメな男=「ダメンズ」にばかり引っかかっている女子、いますよね。

今回はそんなダメンズを引き寄せてしまう困った女子の特徴を7つ、ご紹介します。

特徴が一見長所のようでも、行き過ぎるとダメンズを生み出す原因になっているかもしれませんよ!

1.すぐ同情する

ダメンズは事情を知らない第三者から見ると「可哀想」に見えることが多いです。

陽気なキャラクターなのになぜか友達から嫌われていて孤独だったりお金が無くて飢えていたりすることもあります。

しかし、ダメンズの場合、ほとんどは自業自得です。
無駄遣いをした結果お金が無かったり、傍若無人な態度を続けた結果、友人から嫌われている可能性があります。

心優しい女性はそんなダメンズに「可哀想」と同情してしまいますが、ダメンズはそこに付け入ります。
まるで路上に捨てられた子犬が世話をされるように、優しくしてくれた女性の金銭や情を求めるのです。

人を憐れむ心を失ってはいけませんが、ダメンズには同情するだけ無駄なのでやめましょう。

 

2.面倒見がよすぎる

家に帰ればごはんやお風呂の準備がされていて、洗濯も気が付けばクローゼットに仕舞われている、場合によってはお小遣いもくれる!

ダメンズにとってそんな懐の深いお母さんのような存在、それが「面倒見のいい女性」です。

たとえダメンズのことを嫌になって、別れてしまおうと思い立っても「この人、私がいなくなったら生きていけるかな」といらぬ心配を抱いてしまいがちです。

また、ダメンズの世話を焼くことによって、充実感や自分の存在意義を得ようとするので、ダメンズと共依存関係に陥りやすいです。

ダメンズがよく発する「お前がいなきゃダメなんだ」というセリフに弱いです。

 

3.同棲するのが早い

交際を始めてからすぐに同棲をしたがる人は男性でも女性でも「恋愛依存」の可能性があります。
今の恋人と別れることで傷つくのを恐れ、多少のデメリットや欠点は見て見ぬふりをする傾向にあります。

元々、自分に甘いダメンズは一緒に住んでいるとどんどん相手に甘えていきます。

恋人の稼ぎだけで充分暮らせることがわかったら、いつの間にか仕事を辞めていた、ということも起きえますし、夜、お酒を飲んだら実は酒乱になる可能性もあります。

でも、同棲してしまったら大抵「追い出す=お別れ」ということになってしまうので、恋愛依存症の人はなかなかその決心をすることができません。

同棲はしっかりと相手を見極めてから始めるようにしましょう。

 

4.いじられキャラ

いじられキャラという名の「いじめられっ子」になってしまっていませんか?
いじられキャラだからって何をされても良い訳がありません。

「軽口やちょっと小突いた位、イジリでしょ?」なんて意見もありますが、やられた側が辛い思いをしていたらいじめです。

ひどい言葉や暴力を振るわれるのは恋人同士のコミュニケーションとして間違っています。
中には「身内には遠慮しないタイプ」や「ラブラブだからこそ」とごまかしてきますが、騙されないようにしましょう。

嫌なことを嫌と言えない間柄では対等な恋人関係ではありません。

 

5.強メンタル自立女子

職場や学校で神経を張り詰めてバリバリ頑張っている女子は気を抜く場所に注意しましょう。

外の世界では周りの人もバリバリ頑張っているから弱音や愚痴も言いづらいかもしれません。

その分、ダメンズなら自分より立場が下だし、自分よりも頑張ってない人になら愚痴りやすいという気持ちでダメンズにハマってしまうパターンがあります。

ダメンズは自由に生きているのでストレスも少なく愚痴なども優しく聞いてくれている感じがしますが、それは彼女の収入等を失わないために媚を売っているにすぎません。

リラックスする場所は他に求めることをおすすめします。

 

6.自尊心が低い

「この人と別れたら2度と恋人ができないかもしれない」
そんなことはありません。

ダメンズよりももっと自立していて心優しい男性はたくさんいます。

「私なんかと一緒にいてくれるんだから尽くさなきゃ」
そんなことはありません。

本来、恋人同士なら対等な関係を築くことができます。

自尊心が低い女性は、自分で自分を認めてあげることができず、自信が無いのでダメンズの言葉に騙されてしまいやすいです。

「お前みたいなやつ、俺ぐらいしか相手してくれない」のように、ダメンズはわかっていて恋人を貶める発言をして洗脳しようとします。

この状態から一人で脱出するのは至難の業です。
どんなに辛くてもダメンズと一緒にいて得られるものはありません。
少しづつでも自分に自信をつけてダメンズから離れる努力をしましょう。

 

「優しい女子」はダメンズの大好物

好きな人には優しくしてあげたいのが女子というもの。
でも、「優しい」と「甘い」は似て非なるものです。

ダメンズは優しくしたらどこまでも甘えてきます。
もしも気になる彼がダメンズの可能性があったら時には心を鬼にして自立を促した方がいいでしょう。

 

関連記事

あなたが心のモヤモヤが分かる!心理テスト★...

【4コマ漫画】鯨岡くんと。。(1)...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(32)...

仕事運に小物は重要!運気が上がる名刺と下がる名刺の違い...

【4コマ漫画】鯨岡くんと。。(3)...

Pocket
LINEで送る