ダブルショック!恋愛相談をするべきでない女友達について

ダブルショック!恋愛相談をするべきでない女友達について

女友達に好きな人のことを相談して一緒にキュンキュンしていたのに、あるときを境にその女友達が相談に乗ってくれなくなったという経験はありませんか?!

もしかして、それは女友達と彼との間で恋愛が動いているのかもしれません。
知らないところで好きな人と女友達がうまく行ってしまうなんてダブルショック!

今回は恋愛相談をするべきでない女友達ついて考えます。

 

キャーキャー言っている間は片想い

好きな人ができたとき、その人を知る女友達に話したり相談したりします。
社会人では職場の同僚やお稽古の仲間が挙げられます。
その女友達にとって特別興味がない男性でも、日ごろからいいところをたくさん聞かされると、自然とその男性を目で追うようになり好きになることがあります。

好きになるとはじめに言い出した女友達に便乗して、一緒にキュンキュンして騒ぐのが楽しくなります。
ただ、騒いでいる時点ではまだ片想いです。

 

その人の話題を出すようになったら惹かれている可能性

女友達が自分の好きな人の話題を頻繁に出すようになると「???」となりますが、その男性に惹かれている可能性があります。

その人の話題を出すようになったら惹かれている可能性
女友達の好きな人を好きになるなんて普通に考えたらするべきではないことなので隠したいけれど、好きという気持ちが勝ってつい言葉や態度に出てしまうのです。

もしも女友達が自分の好きな男性の話題を頻繁に出すようになったら注意深く観察してみてください。

 

キャーキャー言わなくなったら駆け引きしている可能性

好きな人を話題に一緒に騒いでくれていた女友達が急に騒がなくなったりテンションが低めになったりしたときはその男性と女友達との間に何か起こった可能性があります。
騒がない理由は上手くいっている・いっていないに関係なく、好きという気持ちを黙っていることを申し訳ないと思っているから、もしくは駆け引きが上手くいって余裕があるからかもしれません。

 

女友達に聞いてみる

誰でも都合が悪いことからは逃げたいものです。
だからこちらが触れない限り、好きな人に関する話題を出さないはず。
しかしそれでははじめに好きになった自分が惨めですよね。勇気を出して「○○ちゃんってもしかして●●さんのことが好きなんじゃない?!」と聞いてみましょう。
そこで「実はそうなんだ、ごめんね」という展開になると、ショックを受けるものの子どもではないので正々堂々と恋敵になることができます。
しかし「違うよ」と嘘をつかれるとモヤモヤは解消されません。

嫌われたくないという気持ちから嘘をついたのかもしれないけれど、逃げが優先した時点でそれだけの仲、この先も恋愛だけでなく都合が悪くなると簡単に裏切られるかもしれない、その女友達とは距離を置いたほうがよいかもしれません。

  


もう騒がない

女友達が自分の好きな人と駆け引きをしていることを知ったら表面上その子と一緒にいても恋バナはできないし何だか他人行儀、モヤモヤしますね。

何が悪かったかというと一緒に騒いだことで好きな人を意識させてしまったこと、これは自分の失敗です。好きな人を取られたくないと思うなら女友達を巻き込んで騒ぐのはやめましょう。

 

恋愛の相談は好きな人と関わりのない女友達に

しかし片想いの切ない気持ちは誰かに聞いてほしい、そんなときは好きな人と関わりのない女友達に話を聞いてもらいましょう。
そんなの当たり前のことだけれど気持ちが盛り上がるとつい共通の女友達に言ってしまいがち、その盛り上がりを我慢することが大切です。

恋愛の相談は好きな人と関わりのない女友達に

なかには知り合いの好きな人を奪うことに快感を覚える悪趣味な人もいますが、そういった行為にバラエティー番組のようなスカッとする制裁を受けさせることは難しいです。

その子に悪意があるないに関係なく自分でトラブルを避ける必要があり、そのためにも好きな人を知る女友達に軽々しく恋愛相談をしないことをおすすめします。

関連記事

幸せな恋愛をしている女性が心がけている5つのこと...

細マッチョよりも人気アリ!?マシュマロ系男子の魅力とは?...

【タロット占い】この恋に希望はある?...

本当に好きな人とは?「好き」の見極め方と本当に好きな人と結ばれる方法...

魚座のあなたが運命の恋に出会える場所...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る