ライター室屋の「○○男とデートに行きます」第5回 ネット弁慶男

ライター室屋の「○○男とデートに行きます」第5回 ネット弁慶男

いい感じの男性に出会ったにもかかわらず、誘い方すら忘れてしまったデート。
それならばまず身近にいる男性を誘ってデートに慣れよう!という荒療治デート支援コラム。
さて、今回登場する身近な男性は・・・?

第5回 ネット弁慶男

プロフ写真を拝見する限りでは「きゃりーぱみゅぱみゅ」似だったはずの女性が、実際に会ってみるとなぜか「ダチョウ倶楽部の竜兵兄さん」似。
こんなことが当然のように起こってしまうのが「オフ会」の恐ろしさである。

ネット上のやりとりだけで相手を品定めすることは難しい。
まぁ。外見はまだいい。笑いの種になる。問題なのは「性格」だ。
匿名やハンドルネームなのをいいことに、WEB上では強気&横柄&大胆。
あらゆる芸能人を「ビッチ」「オワコン」と叩きのめし、ボヤを見つけては炎上までお祭り騒ぎ。好みの異性を見つけ出しては手当たり次第にラブコール、Facebookですべての投稿に怒涛の「いいね!」フルコンボ。
・・こんな野次馬人間がすぐ隣にいたりする世の中になってしまった。

こんなとんでもないゲス野郎でも、実際に会ってみると超内気人間だったりするから不思議だ。話しかけても返事がない。綾小路きみまろのような軽快な辛口トークを期待していたのに、実際にはつぶやきシローのような囁きボイス。
え?お前ほんとにあのアカウントのアイツ?え?お前そっくりさんなの?
疑問はつきないが、こういう人間のことを「ネット弁慶」と呼ぶのはもう皆さんご存じの通りだろう。

ネット弁慶男とは、このように一部で俺様最強を掲げるネット弁慶の男性を指す。
とても恋愛対象になる相手ではないのだが、「強気の男を調教してわたし好みに育てたい♡」というサドっ気ある干物女がいるかもしれない。
「ネット弁慶男」とのデートについて想定していこう。

第5回 ネット弁慶男

出典:地獄のミサワの女に惚れさす名言集

♡お誘いポイント♡

1.誘うな
2.デートは校区
3.最終的には放置プレイ

まず。基本的にデートはこちらから誘わなくてよい。
弁慶男はネット上に限ればレスリング選手並みのスピードで女の懐に潜り込んでくる。
こちらは撒き餌をして待つだけでよい。
「あーめちゃUSJ行きたい!」「クリスマスさみしーぉ・・」などとSNSに投稿するだけで即アポを取ろうと喰いついてくる。彼の起きている時間帯を狙って、ピンポイントに欲求不満をアピールしよう。

仮にこちらから弁慶男をデートに誘う場合は、こんな誘い文句で。
「弁慶男サン○○が地元ですよね?私今度そのへん遊びに行くんで、案内してもらえちゃったりしませんか・・?」

弁慶男はプライドが高い。オシャレタウンに誘おうものなら、自分の知識不足のためデートの主導権を握れないことが嫌になってしまう。
彼のテリトリー内に踏み込むことが大切だ。彼の通った商店街、彼の行きつけのゲームセンター、彼の母校のある校区。ぱっとしない場所でもいい。少しでも彼が有利の、リラックスできる環境(地元)へと連れ出そう。

デート中は彼をともかくヨイショする。さり気なさなんて無くていい。
彼の俺様ポテンシャルを引きずり出すまで、とにかく褒めて褒めて褒めちぎる。

リアルの場に出て地蔵のように無口になった弁慶男から、
「いや~・・まぁあの現場目撃しちゃったのは偶然だけどビビったね~・・タハッ」
なんてコメントを引き出そうものならこっちのものである。牙城は崩れた。
ここまで来ればほぼイーシャンテン(リーチ目前)である。
あとは畳みかけるように始まる俺語りをじっくりと聞いてあげればよい。

青少年のような健全な散歩デートを終えたら、すぐさま自分のSNSに今日一日がどれだけ楽しかったかを長文でUPしよう。そこまでが弁慶男とのデートだ。
「誰とかはナイショだけど、○○でデートしちゃいました★楽しかったな~!
最近落ちこんじゃってたけど・・カレに元気もらえちゃったカナ?」
無邪気に。妹キャラで。媚びて。甘えて。あなたの純度100%の乙女加減に、彼は大いに自尊心を満たすだろう。弁慶男は「デート」という単語を見て喜び、「そのお相手は俺なんだぜ!」という自分しか知りえない情報に興奮する。
あとは彼からこっそりその投稿に「いいね!」がつくのを待ち受けよう。

一度デートに行ったら、あとは放置プレイをオススメする。
もう彼は一度成功したデートにすっかり味をしめたはずだ。これからも弁慶男は我が物顔であなたを彼女扱いするであろう。たぶんいつの間にかあなたのことを下の名前で呼び捨てにするなど、鮮やかなハットトリックを決めてくるに違いない。

少しでも彼とのデートで魅力を感じるところがあればお付き合いをキめてやってもよいが、まぁそんなことは微塵もないと思うのでもう二度と彼とデートには行かなくてよいと思う。彼を地獄のネット世界から救い上げるのはあとのあなたの気分次第である。主導権はこちらにある。幅を利かせまくる彼を更生させるかどうかはあなたの手にかかっている。辛抱強いサド女性、もしよければ彼をまともな真人間に戻してやってください。ちなみに私はそんな面倒な作業はごめんなのであなたのボランティア精神に期待している。
・・・干物女たちのご武運を祈る!

〈今回のまとめ〉

♡装備品♡    たくさん歩き回れるスニーカー
♡必要スキル♡  母なる大地のようなボランティア精神

関連記事

ライター室屋の「○○男とデートに行きます」第3回 駆けつけるチャリ男...

ライター室屋の「○○男とデートに行きます」第11回 待ち合わせヨドバシ...

ライター室屋の「○○男とデートに行きます」第7回 ナゾめく昆虫男...

ライター室屋の「○○男とデートに行きます」第12回 お喋り泥棒男...

【最終回】ライター室屋の「○○男とデートに行きます」第14回 本当に好...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る