オクラのカロリーや糖質、栄養は?オクラは本当に低カロリー?

オクラのカロリーや糖質、栄養は?オクラは本当に低カロリー?

健康野菜の代表格であるオクラ。栄養豊富でカロリーも低そうなイメージのオクラですが、実際のところはどうなのでしょうか?今回は、オクラのカロリーや含まれる栄養素、調理法によってカロリーが変化するのかなど、オクラ×カロリーの真実に迫りたいと思います。

オクラのカロリーはどれくらい?

オクラにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょうか?オクラには食用に向かない房の部分と、柔らかい可食部分があります。オクラの可食部分は100グラムあたり30キロカロリーあると言われていますが、脂質よりタンパク質と炭水化物の割合が高いオクラは、低カロリー野菜の部類に入ります。

オクラのカロリーはどれくらい?

オクラは糖質が高い?カロリーとの関係は?

オクラが低カロリーだということは分かりましたが、オクラにはどれくらいの糖質が含まれているのでしょうか?糖質量とカロリーには、関係があるのでしょうか?
食品の糖質を計算するためには「炭水化物-食物繊維」で計算を出します。これをオクラ100グラムに当てはめると「6.6グラム-5.0グラム」となり、答えは1.6グラムです。この数字から、オクラは糖質の低い食品だと言えます。

オクラのカロリーは太るって本当!?

低糖質、低カロリーでダイエットに向いていそうなオクラですが「オクラのカロリーは太る!」との意見も聞こえます。いったいどういうことなのでしょうか?シンプルな味でいろいろな料理に使えるオクラは、実は調理方法次第で高カロリー食材にも変身してしまいます。例えば、オクラを天ぷらにした時のカロリーはどうでしょうか?オクラの天ぷら1本のカロリーは、約17キロカロリーです。これだけであれば問題はなさそうですが、100グラムに換算すると、約200キロカロリーまで跳ね上がります。これは生で食べた時の7倍近い数値です。また、サラダなどで生食した場合でも、オイルたっぷりのドレッシングを大量にかけるなどの行為はNGです。オクラのカロリーが気になる方は、ノンオイルな調理方法を選びましょう。

オクラにはどんな栄養があるの?

夏野菜のオクラは夏バテの予防など、栄養豊富なイメージがあります。食物繊維も豊富なため、便秘解消のためにオクラを食べている方も多いのではないでしょうか?そんなオクラには、一体どんな栄養があるのでしょうか?また、どれくらいのカロリーが含まれているのでしょうか?

オクラにはどんな栄養があるの?

オクラは三大栄養素を含んでいるの?

オクラにはビオチンという成分が多く含まれています。このビオチンはタンパク質、脂質、炭水化物の三大栄養素の代謝を助ける働きがあり、しっかり摂取することで皮膚や髪の毛を健康に保つ効果があるとされています。オクラ自体にも三大栄養素は含まれていますが、ビオチンが豊富であることの方が健康との関係は大きいようです。しかもこのビオチンは水溶性ビタミンなので、水分や加熱で壊れやすい特性があります。生で食べられるオクラは、大切な栄養素であるビオチンをより多く摂取することができる食材です。

オクラには栄養素がこんなにいっぱい!

オクラの特徴と言えば、ネバネバです。納豆やモロヘイヤにも含まれるこのネバネバ成分は、体内の粘膜の成分でもあります。そのためオクラを食べると粘膜が強くなり、免疫力がアップすると言われています。またオクラは、βカロテンやビタミンB郡、葉素などの栄養素も豊富で、アンチエイジング効果も期待されています。

オクラはダイエットに効果的な食べ物か?

オクラに含まれるカロリーは100グラムあたり30キロカロリーですが、前述した通り調理方法次第では高カロリー食材になってしまいます。これではダイエット向きとはとても言えません。では、効果的なダイエット食材としてオクラを食べるには、どんな食べ方がおすすめなのでしょうか?

オクラはダイエットに効果的な食べ物か?

オクラを食べる時、茹でて食べる方も多いと思います。実はオクラには、茹でるとカロリーが増えると言う噂があります。しかし、そのことを詳しく説明している文献は殆ど見当たりません。元々カロリーの低いオクラですから、茹でた後もさほど高カロリーにはならないようです。但し先程もお話ししたように、オクラはオイルをふんだんに使って調理すると、高カロリー食材に変身してしまいます。

ダイエットのためにオクラを食べる時は、茹でておひたしにしたり、味噌汁に入れたり、シンプルに調理するのがおすすめです。

今さら聞けない!オクラと納豆の関係

低カロリーで栄養満点なオクラは同じくネバネバ系の納豆とも相性が良く、オクラと納豆を一緒に取ることで栄養価アップが期待できます。でも、二つ一緒に食べると、カロリーが上がってしまわないか心配です。そこで、気になるオクラ納豆のカロリーと、相乗効果を検証します。

オクラは免疫力アップに強い食材

オクラには、ネバネバ成分が豊富に含まれています。このネバネバは細胞を保護し、体内の粘膜を生成する成分です。そのため、鼻などの粘膜が炎症を起こすのを予防する効果があり、体内にウイルスや病原菌が入り込むのを防いでくれます。
このネバネバ成分がたっぷり入ったオクラには、免疫力アップの効果が期待できるのです。

オクラと納豆の相乗効果が凄い!?

オクラと納豆はともにネバネバ食品の代表で、どちらにもネバネバ成分がたっぷり含まれています。別々に食べてもネバネバを摂取できるオクラと納豆ですが、一緒に食べることで摂取できる成分量が倍増します。また「オクラだけでは物足りない」と感じる場合でも、納豆と併せることでおかずとして食べることができます。毎朝食べている納豆ごはんに、茹でたオクラを併せてみる。それだけでもネバネバのマンネリ化が解消できます。

気になるオクラ納豆のカロリーは?

免疫力アップを狙ってオクラと納豆を一緒に食べようとしたとき、気になるのがカロリーです。「量が2倍になって、カロリーも2倍?」なんて心配になってしまいます。納豆のカロリーは100グラム当たり約200キロカリーで、オクラのカロリーと比べると高めです。納豆は1パック50グラム程度の場合が多いので、実際の摂取カロリーは100キロカロリー程です。納豆を朝食で食べる方も多いと思いますが、朝のカロリーは一日の活動源として必要なものです。オクラ納豆のカロリーが気になる方は、朝食にするのがおすすめと言えます。

最後に

オクラには免疫力をアップさせる効果があり、カロリーも低いことが分かりました。食物繊維も豊富なオクラは、ダイエットに向いている食材と言えます。ただしオクラは、味がたん白でいろいろな料理に合わせられることから、調理方法次第では高カロリー食材にも変身します。シンプルな調理法で、オイルを使わずに食べる。カロリーを気にせずオクラを食べるには、それが鉄則のようです。

関連記事

転職するなら慎重に!20代・30代で転職するときのポイント3選...

酢だこのカロリーってどれくらい?たこのカロリーや栄養、酢だこさんやかこ...

レタスの栄養が実はスゴイ!レタスの種類別栄養と効果まとめ...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...

食事制限なしダイエット?!運動なし食事制限もしないダイエット方法とは...