夢や目標に対して「あえて期待しない方がいいこと」6つ

世界一周の旅に出てみたい、仕事で成功したい、大好きな人と結ばれて幸せな家庭を築きたい。その程度に個人差はあれど、誰だって何かしら「今回の人生で成し遂げたいこと」が1つや2つくらいはあるのではないでしょうか。

もちろん、私にも叶えたい理想は沢山あります。夢や目標を掲げることは素敵なことですし、それが日々のモチベーションにつながることもあります。けれど、自分自身に「あえて期待しない」ときの方が物事がうまくいったり、夢や目標を成し遂げることができたりすることもあるのです。そこで今回は、あなたの夢や目標に対して「あえて期待しない方がいいこと」をシェアします。

完璧を求めすぎない

実家はお金持ちで、海外の有名大学出身、華やかな業界でバリバリと仕事して、出世コースど真ん中の男性と結婚して……。華やかさや完璧を求めてしまいがちな私たちですが、本当に完璧である必要があるのでしょうか。

完璧や華やかさばかり目につくようになってしまうと、つい私たちは自分の中に持っていないものや足りないものばかりに目が向くようになってしまいます。自分に足りないものばかりを求めるようになってしまうと、歯止めがきかなくなり、やがて負のスパイラルに陥ってしまいます。もちろん、より高みを目指すことは素敵なことです。けれど、あまりにも高すぎる目標を掲げてしまっては、やがて「スタミナ切れ」になってしまう可能性があります。ですから、まずはいまのあなたがすでに持っているモノ、コト、ヒトなどにフォーカスしてみましょう。

いまのあなたは、今のままでも十分恵まれていることに気がつくはずです。

 

無理して「すごい人」になろうとしなくていい

「私は、〇〇で日本を変えたい! いや、世界をあっと驚かせたい!!!」

このような大きな目標を掲げて、それに向かって一生懸命努力を重ねている人がいます。そのようなヴィジョンについて話を聞くと、純粋に「すごいな」「かっこいいな、私もこんな風に生きてみたいな」と、思うことがあります。皆さんも、ドキュメンタリー番組などで一度は感じたことがあるのではないでしょうか。

……けれど、世界中の皆が世界レベルの大きな夢や目標を必要があるのでしょうか。

世界中に知らない人はいないというほどの大企業の社長や大富豪であったとしても、世界を支配することは不可能です。それに、世界中の人が皆、「すごい人」になる必要はないはずです。

あなたは、あなたのままでいい。あなたは自分自身の人生に全力で生きることだけを考えてみましょう。

あなたが自分自身の人生に本気になれば、やがて大きなチャンスが巡ってくるはずですよ。

 

周囲は思うように動いてくれない

私たちは何かしらのトラブルや危機に直面したとき、家族や友人、仕事仲間などに対して、本気で親身になってアドバイスをしてくれたり、フォローしてくれたりすることを期待してしまうのではないでしょうか。けれど、実際はどうでしょう。みんながみんな、あなたの期待通りのアドバイスやフォローなどはしてくれないのではないでしょうか。そして私たちは期待した反応が得られないと、失望したり、怒りがこみ上げてきたりしてしまうのです。

 

一度のチャレンジで成功することのほうが稀

仕事で失敗した、仕事をクビになった、恋愛がうまくいかない、恋人と別れてしまったなど。

誰だって、失敗や挫折を経験すると、ついつい考え方がネガティブな方向へと向かってしまいます。けれど、少し考えてみてください。一度のチャレンジだけで成功した物事は、どれだけあるでしょうか。たとえ一度の挑戦だけで何かを成し遂げられたとしても、それはたまたまということのなのかもしれません。

それに、何度も失敗や挫折を乗り越えたあとに成功を手にすることができれば、より達成感を味わうことができるのではないでしょうか。

 

 

「きっと大丈夫」って、ほんとう?

「疲れたし、掃除は明日でいっか」「うーん、あと10分休憩をしたらやろう……って、何回繰り返しているんだろう」

なんとなく気乗りがしないとき、何をするのも面倒なとき、つい適当な理由をつけてサボりたくなることがあるかと思います。けれど、勉強をサボり続けたら(当たり前ですが)テストでいい点を取ることはできません。それに、仕事の納期を守らなければ(当たり前ですが)仕事をクビになる可能性もあります。

もちろん、「きっと、どうにかなるはず」という考えで、うまくいくこともあります。けれど、最低限のタスクはきちんとこなすようにしましょう。

 

着実に努力を重ねることも大切

勉強をほとんどせずに進学できたら、就職活動をほとんどすることなく就職できたら、働かずにお金を稼ぐことができたら。誰しも、できる限り楽な方法で完璧なライフスタイルを手に入れたいと思うものではないでしょうか。もちろん、驚くような「サプライズ」に出くわすことがあるかもしれませんが、それは非常に稀なこと。

目標や夢を見ることは大切ですし、いつかは叶う日が訪れるはず。その「いつか」まで、着実に努力し続けていきましょう。

 

関連する記事


【夢が叶う!?】アイデアノートでなりたい自分になろう☆
あなたのバッグ、大丈夫?バッグ1つで人生を好転させるヒント
夢を叶えるためにあなたが今すぐできること9選
あなたの人生を“いますぐ”変えるヒント5つ
【2018年(平成30年)は戌(いぬ)年!】知ると面白い十二支の知識

 

関連記事

絵本も雑誌も収納できる!100均の「すのこ」で作るベッドヘッドボード...

生物学的に好き♡男性が年下女性にときめく瞬間8選...

生後1ヶ月の赤ちゃん!新生児が生後1ヶ月で出来ること・やること...

男性が身体目当てか否かを見極める4つのポイント...

握手で見抜く心理術!手の平で相手を知る4つの方法...

Pocket
LINEで送る