家事えもん流♪セスキを使った掃除法を試してみました!

家事えもん流♪セスキを使った掃除法を試してみました!

年末に大掃除をしたものの、なかなか汚れが取れずに放置していた箇所が気になり始め、年明け早々もう一度大掃除を開始した我が家です(笑)今回は、家事えもんがよくテレビで紹介しているセスキ炭酸ソーダを使用した掃除法にチャレンジすることに。正直いうとそこまで効果は期待していなかったのですが、家事えもん流の掃除法、これが本当にすごかったのです!

 

家事えもん流掃除法① 基本のセスキスプレーの作り方

家事えもん流掃除法① 基本のセスキスプレーの作り方【楽天市場】セスキの激落ちくん セスキ炭酸ソーダ S-676(500g)【激落ち(レック)】:爽快ドラッグ

まず用意するのがセスキ炭酸ソーダです。
画像のような袋に入っていて、粉末状になっています。
こちらはドラッグストア等で手に入るものですが、私はダイソーのものを使用しました。

この粉末状のセスキ炭酸ソーダを小さじ1杯、水500mlをスプレーボトルに入れて、振って混ぜ合わせたらセスキスプレーの完成です♪

 

家事えもん流掃除法① 基本のセスキスプレーの作り方-2【楽天市場】セスキ炭酸ソーダスプレー 530ml:ケンコーコム

画像のように、すでに液状になっているスプレータイプのセスキ炭酸ソーダもありますよ♪
ダイソーにもありました。

 

家事えもん流掃除法② エアコンのカビを除去!

家事えもん流掃除法② エアコンのカビを除去!

まずはエアコンを覆うことができるくらい大きなゴミ袋を1枚用意します。
2枚入りのものがダイソーにありました。
このゴミ袋の口をエアコンの風の吹き出し口を囲うように養生テープやガムテープ等で貼り付けます。

家事えもん流掃除法② エアコンのカビを除去!-2

風の吹き出し口に向かってセスキスプレーを吹きかけます。
そしてエアコンの運転をするとポタポタとひどい汚れが落ちてくるのですが・・

家事えもん流掃除法② エアコンのカビを除去!-3

なんだか想像していたよりも全然きれいなお水が。ちょっとテレビで見たのと違う!ということで、吹き出し口に懐中電灯を当てて中を覗いてみると、なんとカビがこびりついていました!

そこで、セスキスプレーを吹きかけた布で中を拭き取ることに。しかし、なんとか指が届く程度。ということで、

家事えもん流掃除法② エアコンのカビを除去!-4

ダイソーで購入したこちらのお掃除棒を使用しました♪

一通り拭き掃除をしたあとにもう一度セスキスプレーを吹きかけて運転してみると、かなり真っ黒なお水が・・。
結構引くレベルだったのでその写真は載せませんが、私のように黒い水が出てこない!という方は、中のカビ汚れを拭いて浮かせてみてください。

ちなみに、エアコンのフィルターはオキシクリーンでピッカピカになりました!
カップ一杯のオキシクリーンを3〜4リットルのお湯で溶かし、フィルターを入れたゴミ袋に流し込んだら空気を抜いて縛って結び、そのまま放置するだけ!
シャワーで流したら完了です。

しばらく放置していて埃がすごいって方は、オキシ漬けの後にブラシをかけてからシャワーで流すと良いですよ♪

 

家事えもん流掃除法③ クロスのシミが消える!

家事えもん流掃除法③ クロスのシミが消える!

最初は目立たないほどだったシミでしたが、半年かけてどんどん目立つように。
こうしたクロスのシミはセスキスプレーとメガネクロスで拭き取ることができるようです。
しかしメガネクロスが見つからなかったので、ダイソーでマイクロファイバーの雑巾を購入してきました。

家事えもん流掃除法③ クロスのシミが消える!-2

雑巾にセスキスプレーを吹きかけたら、シミをごしごし!

家事えもん流掃除法③ クロスのシミが消える!-3

すぐにここまで落ちましたが、もう少し。家事えもんに習って多方向から汚れを拭くと・・

家事えもん流掃除法③ クロスのシミが消える!-4

真っ白になりました!これはすごいです♪

 

家事えもん流掃除法④ クロスのカビまで取れる!

家事えもん流掃除法④ クロスのカビまで取れる!

窓のすぐ脇の壁にカビが生えやすいため定期的に掃除をしていたのですが、重曹やオキシクリーンではすべてのカビをとることができず。
結局カビキラーでカビ掃除をしていましたが、万が一掃除中に子どもが触れてしまったら・・と考えると、怖いですよね。

しかし、セスキ炭酸ソーダなら洗浄力が強いのに手肌に優しいのです♪

クロスのシミ取りと同様に、マイクロファイバーの雑巾にセスキスプレーを吹きかけ、拭き取ってみると・・

家事えもん流掃除法④ クロスのカビまで取れる!-2

軽く拭いただけでここまで取れました♪
しかし、多方向から拭き取ってもポツポツと残ったカビだけは取ることができず・・。
そこで、カビに直接セスキスプレーを吹きかけて歯ブラシでこすってみるときれいに取ることができましたよ♪

 

おわりに

今回写真に残していたのがこれだけだったのですが、このほかに網戸掃除、換気扇掃除、コンロ掃除など、とにかくいろんなものにセスキスプレーを吹きかけました(笑)
そしてどれも効果抜群だったのです。

スプレーは簡単に作ることができますし、1度作ったら2〜3ヶ月はもつそうなので、常備しておくのもOK。手軽に汚れが落ちるので是非試してみてくださいね

関連記事

バッグやポーチのワンポイントに☆フェルトワッペンの作り方...

カラーボックスと積み木で☆ローテーブルをDIY...

ウッドボックスで簡単☆サイドテーブルをDIY...

必死にならなくても愛され続ける女性になる3つの秘訣...

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る


ABOUTこの記事をかいた人

aki17

2歳の息子を育てるシングルマザー。将来息子に不自由させないよう、プチプラアイテムを上手く使って日々節約に励んでいます。 『シンプル・お洒落』な生活がモットー。 100均で作るDIY、ニトリやIKEAを利用した片付け術、しまむらやコストコなどのおすすめプチプラアイテムなどを紹介します。