運を引き寄せるバスルームとは?金運アップのバスルーム(2)

運を引き寄せるバスルームとは?金運アップのバスルーム(2)

毎日の殺人的な暑さに参ってしまっていませんか?
大量に汗をかいたりするので、シャワーやお風呂などが気持ちいいですよね。

暑さのためにエアコンが欠かせない毎日で、電気代が心配になりますが、そんな時には毎日使うバスルームを「金運アップ」する空間にして見ましょう!

今回は、以前ご紹介した金運がアップする運を引き寄せるバスルームの2回目です。

☆運を引き寄せるバスルーム:換気を欠かさない

水場には「湿気」が必ずあるものです。
また、日本特有の「高温多湿」の夏は、時に換気が気になってしまいます。
特に私は風水を意識した生活をしていて「暑い夏の時期に果たして開運できるのか?」と毎年思っています。

私がしている換気は「バスルーム」だけではなく「部屋全体」に渡っています。
バスルームに窓があるのであれば、利用中以外は窓を開け、バスルームの扉を解放し、風を通してください。
そして、バスルームに篭った湿気を外に流してあげましょう。

窓がないバスルームであれば、換気扇を回しましょう。
窓がないバスルームで扉を解放し、更に換気扇を回していれば、締め切っている時よりも湿気が無くなるのは早いと思います。
カビなどの菌の予防にもなりますし、「風水的」には湿気があるところには「悪運さんがいる」というように意識してみてください。
ムワッと湿気がこもっているバスルームでは、いくら体を清めたり、汚れを落としてスッキリしても、運気的には下がってしまいます。

金運だけではなく、バスルームでは「美容運」や「恋愛運」などにも影響が出てきますので、バスルームを使ったら、必ず「換気」をする。
「換気」をしていても「湿気が残っているな」と感じるなら、継続して換気をして湿気を取り除くようにしておくことが、運を引き寄せるのコツですよ。

「湿気」や「カビ」、「汚れ」などは、「風水」を意識していなくても良いイメージはありませんよね。
それは、体が自然と感じ取っていて「悪い感覚」がするということでもあると思います。

人には「感じ取る」という能力があります。
それは、空間だったり、人であったりしても同じです。

「湿気」があるところや「汚れ」ているところにいても「清々しい」と感じることはないと思います。
そういう感じがする場所というのは、大体「湿気」があったり「汚れて」いたりする場所ですので、そういう場所では「悪運さんがくつろいでいる」のです。

湿気が一番多い場所である「バスルーム」は、常に換気をしておいて損は何一つありません。
これを読んでくださっている方にはすでに「風水的な知識」もあります。
湿気を取り除くための換気をして、「悪運さん」には早々に出て行ってもらうようにしましょう。

☆運を引き寄せるバスルーム:入浴剤

この暑さで「湯船に浸かる」ということは減っているかもしれませんが、寝苦しい夜や昼夜問わずの暑さで、十分に睡眠が取れなかったりしていると、体には疲労が蓄積しまくってしまいます。
そうなると、突然の体調不良などにみまわれたりしますので、毎日とは言いませんが、週に1度くらいは湯船に浸かるようにすることをオススメします。

日本人には「湯船に浸かって、疲れを癒す」という素晴らしい文化があります。
この暑すぎる夏では、湯船の温度を少しぬるくして、半身浴程度でゆったりと浸かるのが最適です。

前置きが長くなりましたが、湯船に浸かる時に入浴剤を使用する方も多いと思います。
その時の入浴剤で、金運アップにつながるのが、「柑橘系」の香りがする入浴剤です。
柑橘系の香りは、季節を問わず「いい香り」と感じやすいです。ぜひ試してみてください。

入浴剤は「柑橘系」か「ミルク系」の香り、または「天然塩」が「金運アップ」には効果的です。
夏の蓄積疲労を取るために、また、冷たい食べ物や飲み物ばかりで内臓が冷え切ってしまっているかもしれませんので、湯船に浸かって内臓系や体全体を温めてあげてくださいね。

湯船に浸かって、大量に汗をかいた後にお風呂から上がったら、部屋が涼しいととても気持ちいいはずです。
また、ベッドやお布団に入る2時間前くらいに湯船に浸かっていると、入眠を促すことができて、熟睡できるそうです。

夏の暑さ疲れを感じているなら、ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

バッグやポーチのワンポイントに☆フェルトワッペンの作り方...

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

カラーボックスと積み木で☆ローテーブルをDIY...

ウッドボックスで簡単☆サイドテーブルをDIY...

風水グッズで幸せに!幸運を引き寄せるラッキーアイテムまとめ...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る