夏土用入り☆7月18日-7月24日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2022年】

夏土用入り☆7月18日-7月24日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2022年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:ありさ、かこ、さおり、たばさ、なな、はるか、まみ、やえこ、らん、わかな→あ行/いよ、きこ、じゅんこ、ちえ、にいな、ひかり、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すず、るな、ゆい→う行/えれな、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、のりこ、ほなみ、もえ、ようこ、ろーら→お行


☆告知☆2023年1月占いちょい出し☆【全体運】2022年下半期+2023年1月の全体運配信スタート!

7月18日-7月24日の世の中

餓鬼

『餓鬼(逆位置)』


8月7日の立秋に向けて7月20日に夏土用入り、7月23日に大暑を迎えるこの週は天の気は弱まり地の気が澱み、人の世は混沌とするようじゃ。

男女仲もまた混沌とし、疑心暗鬼に駆られやすくなり、相手を「試す」行為に出たくもなるやもしれぬ。しかし、試し行為は失敗すれば大いに失望し、相手の誠意が分かっても、試すことで相手は確実に傷付き、試されたと知ればそれまでの情熱も冷めることとなる。疑心暗鬼はまさに鬼。悪しき衝動は振り払い、正々堂々と愛しき人と向き合うより良き恋の妙薬は存在せぬのじゃ。

あ行 恋愛運

愛しき人でも間違ったことを言ったりやったりしていると、どうしても指摘したくなることがあろう。しかし、覚えておきたいのは、どんなに謙虚に見える男でもプライドがあり、人前で間違いを指摘されたり、人前ではなくとも自分が良かれと思うていることを否定されたりすると、困ったことに恋心も冷めるのじゃ。たとえ言われたことが正しくてもじゃ。

特にこの週は愛情関係も理不尽な理由で難航しがち。プライドを傷つけぬよう、上手に伝える技があるならば教えて感謝されるもよい。しかし、どうもうまく伝えられない、と思うたならば、間違えば命が危ない、という場面でない限り、誰かの間違いは本人が痛い目に遭い気付くまで待つのも一つの賢さじゃ。

い行 恋愛運

混沌の中でこそ話し合えることがあるようじゃ。大切な誰かと「こんなことを話したら嫌がられるかも?」と避けてきた話題を、世の中のあれこれを引き合いに出して世間話的に持ち出せる、または相手が持ち出してくれるやもしれぬ。

とはいえ、やはり話をしていて相手の温度感を測る必要はあろう。相手が話に夢中になり真剣な議論ができるならよし、つまらなそうならばたとえ相手から持ち出した話でも、適度に切り上げるのが安全じゃ。これは相手との関係性の深さ、知り合ってからの時間は関係なく皆同じじゃ。

う行 恋愛運

混沌の中で進展する関係もあるようじゃ。この週、ふだんならば互いにかっこうをつけてしまい見せられぬ弱き面、だらしなき面、その他にも恋人や恋人候補には見せたくない面がうっかり出てしまうやもしれぬ。しかし、それがかえって人間くささや親しみの感情に繋がり、心の壁が消えることもあるのじゃな。

しかし、それは飽くまでそれまでが良好な関係であればこそ。この週までにうまくいかず、相手の理想が高く完璧な異性を望むタイプと分かっているならば、この週はボロを出さぬよう離れていたほうが無難やもしれぬ。

え行 恋愛運

混沌の中でチャンスを掴める週となるようじゃ。これまでうまくいっていない関係は、その原因が混沌の中でこそ見えてきて、なおかつ普段ならば向き合えないこと、相手がつかまらないことが多いならば、この週は他がなかなか進まぬからこそ相手も空き時間があり、おぬしと向き合う時間を作れる可能性大。

「話し合い」などは堅苦しくなり無理と思うなら、ただ笑顔で機嫌良く、そばにいられるだけでもプラスになる。他の人々がなんとなく不機嫌、言いたいことがよく分からぬ仲で、相手はおぬしの「感じの良さ」に惹きつけられるであろう。

お行 恋愛運

噂話に振り回されぬよう気をつけたい週じゃ。愛しき人にまつわる噂はもちろん、世間の政治家やら芸能人やらの噂も、面白いからとついつい話してしまうと、ミーハーに思われるならまだしも、相手の価値観次第では薄っぺらく、あるいは陰謀論者と思われてしまうやもしれぬ。(もちらん、相手も同じ興味を持っていれば問題はないが)

一方で、本音と建前の「本音」があちこちで露呈する週であり、相手が何かに対する「本音」を語っているときは、それが過激なものでおぬしには賛同できないことでも、もやはり理解を示す、寄り添う姿勢は必要であろう。しかし「なんてことを考えてる人なのか!許し難い」などとショックを受けたならそれは潮時の合図。恋人ならばいざしらず、ただの友人関係止まりの相手、知り合ったばかりの相手、苦しい恋ならば「次」を探しにいくべきときじゃ。

☆告知☆2023年1月占いちょい出し☆【全体運】2022年下半期+2023年1月の全体運配信スタート!

☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★ ☆★☆

芦屋道顕の現代の呪バックナンバー

姉妹メディア【ベリーグッド】でも連載★
芦屋道顕の過去記事はこちらから

★芦屋道顕のメニュー・読み物も★

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

12星座別☆5/2から5/8までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/18から7/24までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/25から7/31までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/4から7/10までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆6/27から7/3までの1週間の運勢とアドバイス...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。