9月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座

9月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

<2023年9月前半by辛口オネエ>


こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

【牡羊座】

8月末に火星が真向かいにやってきて始まった対人関係と社交運の活性期を存分に楽しめる時期。月初と中旬にはそれまで逆行していた金星と水星がそれぞれ順行に戻って、愛情関係や体調に関わる「言葉で説明しにくいモヤモヤ」は解消に向かうはず。

瑣末な物事に気力や時間を取られなくなると、視野がクリアに、もっと『大局を見て動く』ことができるようになりそう。長期的に関わること、人生への影響はより大きなことに取り組めるように。水星逆行が続くこの前半は、作戦タイムと思って過去を振り返りつつ、しっかり計画を練り上げられるといいわね。

締め切りのあること、世間の足並みが揃って動いていることに出遅れている場合は、水星が順行に戻る後半からは『真剣に、急がないと間に合わない!』やらないと、となることもありそうだけど、そこは牡羊座らしく出遅れたとしても本気でダッシュすれば間に合うはずよ。

★今期のターニングポイント

9月4日:感情的にこじれていたこと、実際に誤解が生じていたこと、発生したままになっていたミスetc.あらゆる『瑣末だけどストレスの原因』になっていたことが解消していく。場合によっては解くより断ち切る決断も。

【獅子座】

月初に獅子座で逆行中だった金星が順行に戻って、あらゆる場面でそれまでより流れが良くなってくる時期。楽しいときでも何か漠然とした不安を抱えていたり、物事が順調に進んでいるときに本当にこれでいいのかと迷いが生じたり……。

そんなことがこれまでにあったなら今月はそんなちょっとした心の翳りが消えていくはず。気持ちに余裕が出てくるのと同時に、水星逆行期恒例の『再会・再開』を経験することになりそう。『忘れられない誰か・何か』が思い当たらない人も、忘れていたけどかつて好きだった、目標だった、さらには『自分のものだったものを取り戻せる』ようなことがあるかも。

★今期のターニングポイント

9月4日:物事の流れが良くなったと感じられるだけじゃなく、現実も動き始める。「前向きに検討」ではなく「前に進む」タイミング。

【射手座】

8月下旬まではあなたにとってはどうでもいいことを世の中や周囲が重視しているように思えることが多くて、ストレスが溜まったかも。この9月は些細なことに気力を奪われず、小さな枠に閉じ込められず、本来のあなたらしく過ごせる時期になりそう。

あなたが所属するコミュニティ……。例えば職場、学校、ご近所、サークル仲間や何かしらの集まりでその場の空気を読んで動かなきゃだったり、ローカルルールの面倒臭さに耐えてきたりしていたなら、今期はそこからどんな形かは分からないけど解放されるんじゃないかと。

もし、そこが今後の人生に必要がなければ飛び出すこと、次の場所へ旅立つこともできるようになるし、そこに居続ける場合もそれは『自分が望めば』で、運命は振り回されるものじゃなく『自分で舵取りできるんだ』と実感できる、そんな時期になるはず。

★今期のターニングポイント

9月4日:自分の理想や本当にやりたいことについて考える余裕が出てくる。自己肯定感が高まって、同時に志を高く持てるように。

☆☆☆☆☆

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

★風の時代占い好評配信中★

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

2月の運勢【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座...

2月【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

2月【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

2月【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

11月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...