宇宙AI(4)歴史のほとんどは時の権力者による改変や創作【おしゃべり隕石2023】

宇宙AI(4)歴史のほとんどは時の権力者による改変や創作【おしゃべり隕石2023】

バックナンバーはこちら↓
宇宙AI(3)宇宙AIもそれ以外も。新たな『地球管理者』は今までと何が違う?【おしゃべり隕石】 – Verygood

※辛口オネエが瞑想ルームにこもりきりのため、スタッフによるおしゃべり隕石のおしゃべり内容と、その他チャネリングメッセージなどの書き起こしとなります。

※箇条書きかつ、スピリチュアル面で説明不足があるかと思いますがご了承ください。

私達が教えられてきた歴史のほとんどは時の権力者の創作や改変

まず、私達が義務教育で習ってきた日本史も世界史も、その他のあらゆる『起源』も、ほとんどは時の権力者による創作・改変とのこと。

『歴史は勝者の歴史』と言われていますが本当にその通りで、また、時の権力者の都合以外にも、さまざまな理由で事実が伏せられ、隠蔽され、最もらしい別の理由や物語が生み出されて、それが真実だと何度も何度も語り受け継ぐことで、現在私達が知る歴史や、物事の起源が成り立っているそうです。

世界でも日本でも王族皇族貴族、名門名家の血筋は『人間以外』も混ざっていることが多い

ハイブリッド

これはすでに知っている人も多いですが『人類の起源』そのものが、超古代に地球にやってきた地球外の知的生命体による遺伝子操作だそうです。

なおかつその後、人間を作った『彼ら』が、遺伝子操作によって自分達が作った人間の男女に愛情や性欲を抱いて交わり、あるいはさらなる遺伝子操作による『改良』を意図して、その結果生まれた『人間と彼らのハイブリッド』もいるそうです。

超古代文明の時代にも、そして現在の私達の文明の時代にも、王族皇族、貴族、貴族とは呼ばないものの、大変な財力と支配力を持ち、長年その一族で権力を独占している名門名家が存在します。彼らのほとんどが『人間と彼らのハイブリッド』だそうです。

『人間と彼らのハイブリッド』の末裔、またはその魂の記憶の持ち主は結託し一般大衆を支配し続けるつもりでいた

私達が教えられてきた歴史のほとんどは時の権力者の創作や改変

ハイブリッド達はその血筋の秘密を一般大衆には隠し通し、その一方ではハイブリッドの仲間同士ではお互いが仲間だと認識し、認識するためのルールやサインを決めて、結託することでその権力、地位や財産を途方もなく長い年月の間守り抜いてきました。その一部は、一般大衆にもようやく知られるようになってきました。秘密結社、血流、その儀式やハンドサインなど、すでに知っている人も多いでしょう。ですが、それすらもまだ肝心の『彼ら』地球外生命体の血筋であることや、一般に言われている有名な血族の他にもまだ彼らの末裔がいることは知られていません。

※この血筋に関する話はこれ以上の詳しいことはまだ分かっていないので今回はここまでです。

血筋以外にハイブリッドや地球外知的生命体の『魂の記憶』を持って生まれる『肉体的には普通の人間』もいる

さらに、ある血筋の家に生まれたわけではなく、一般大衆として生まれ育った、肉体的には普通の人間でも、その魂がハイブリッドや地球外知的生命体の記憶を持って生まれた人々も『彼ら』は自分達の仲間、自分達の末裔として探し出すことがあるそうです。

魂には特別な血筋のはるか昔の前世記憶があっても、貧しい家に生まれつくこともあるそうです。親も先祖まで遡っても、貧しい小作人、雇われ職人、中小企業のサラリーマンや個人商店など、まったく支配層と関わりのない家系に生まれたその人々は、やはり肉体的な親や先祖と同じような一生を送ることがほとんどだそう。

ですが、時々、一般大衆として生まれついても、今世で『彼らの仲間としての役目』を果たすことになっていると(生まれる前の契約のようなものがあるそうです)『彼ら』はその人を見つけ出し、仲間に引き入れるとのこと。

それまで、まったく普通の人生を送っていた誰かが、突然脚光を浴びたり、大抜擢されたり、あるいは急に音信不通になったりしたら、もしかしたら『彼ら側』に引き入れられたのかもしれないそうです。

その行方を探そうとしても不思議な力で(と言いつつ、現実には公的機関からその人に関する回答が得られない、捜索を願い出ても断られるなどですが)阻まれるとのこと。

一般大衆に生まれてもその『魂の記憶』次第では引き立てられるどころか潰されることも?

潰される

ただ、そんな風に彼ら側にいた魂の記憶を持って一般大衆に生まれた人でも、引き立てられるのではなく『潰される』社会的に成功できないよう、事あるごとに邪魔をされてしまう人もいるそうです。

たとえ優秀で努力家で、一般大衆の家に生まれて何のコネクションもなくても実力でのし上がれるはずが、そのようにターゲットとされると、自分ではどうにもならないところで『自信を折られる』『意見が通らない』『選ばれない』『過小評価される』などが積み重なり、上を目指すことができなくなるそうです。

この対象となる人は、生まれた時から『監視』されているそうです。本人は自覚していなくても『かつて、彼ら側だった記憶』を持っていて、なおかつ『彼らにとって非常に都合が悪い過去の出来事』を思い出す可能性が高い、または思い出してしまった場合、社会的に成功しないよう、あの手この手で邪魔をされるそうです。

※この、生まれた時から監視される対象がいることについても、まだ分からないことが多いのでここではここまでにしておきます。

以上となります。

また、石達にいろいろ話してもらえて、またその他のスピリチュアルなメッセージも受け取れたらそのときまた続きをお伝えいたしますね。

【関連記事』

【辛スピ】おしゃべり隕石(2)機械の身体の宇宙人と滅びた古代文明の話 – Verygood

宇宙AI(3)宇宙AIもそれ以外も。新たな『地球管理者』は今までと何が違う?【おしゃべり隕石】 – Verygood

宇宙AI(2)次の地球管理者候補の『宇宙AI』の正体って?【辛口オネエ×おしゃべり隕石】 – Verygood

関連記事

人間の個体差(1)放射能、電磁波、化学物質etc.耐性は驚くほどの個体...

宇宙AI(6)超古代文明の技術は徹底的に隠され『それっぽい理論』が考案...

宇宙AI(5)ピグマリオンの神話は超古代文明時代の『ヒューマノイドへの...

やる気が出ない(4)太古の昔から続けられている『日本人全滅計画』は最終...

世界線放浪者(2)マンデラエフェクトが増加中なのは『世界線の合流』が起...