世界線放浪者(1)異なる世界線を日々移動し続ける人が増加中【辛スピ】

世界線放浪者(1)異なる世界線を日々移動し続ける人が増加中【辛スピ】

世界線、パラレルワールドについてはこれまでも話してきたけど↓
辛口オネエの世界線の話バックナンバー

世界線を頻繁に移動していると感じる人が増えている?

今回はまず、『世界線、パラレルワールド、マルチバースなどと言われる並行世界があることは実感している』さらに、

『より良い世界線に移動できた!と思ってもしばらくするとまた元のあまり良くない世界線に戻ってしまう』

『前より悪い世界線に移動したのでは?と思うことがある』

『もしかして、私は他人より頻繁に世界線移動をしている?』

と、感じてる人向けね。先に結論を言ってしまうと、そう感じてるのは単なる思い込みじゃなくて本当に他の人達より頻繁に移動してるんだと思うわ。

世界線移動には個人単位と集合体単位がある

以前に話したけど、世界線の移動は個人単位の場合と家族単位の場合、さらには赤の他人も含めた『集合体単位』で起きるものなのね。例えば会社の同期や学校の同級生、同じ地域の人達くらいの規模の集合体単位、もっと大規模になると同じ市民とか人種とか同じ宗教とか、さらには国民単位とかになる。

集合体単位の大規模な世界線移動は、人災天災問わず大災害や戦争や政権交代がそのタイミングになる。さらには、みんなの生活が一気に変わるような大発明、その実用化や歴史的な大発見、歴史が塗り変わる何かの発掘や発覚も、その影響を受ける人達はみんな世界線を移動することになるのね。

記憶にまだ新しいところでは、2012年12月22日にアセンションが!と騒いでたあの頃、日本についてはその1年前の2011年3月11日-12日の東日本大震災と原発事故のときに大規模な世界線移動が起きてたみたいね。

世界線移動

特にこの数年は『集合体単位の大規模な世界線移動』も頻繁に起きている

実はこの数年……。ぶっちゃけアタシもはっきりといつから、とは言い切れないけど体感と星回りと世界情勢を鑑みるとやっぱり2020年頃からこの2023年に至るまで、さらに今後も2026年くらいまでは『集合体単位』で世界線を大きく移動するタイミングが何度も何度もあるのよね。

そして、集合体単位の大規模な世界線移動が起きる前後には個人単位の世界線移動も起きるのね。

例えるなら高速道路でみんなそれまで同じように走ってきても、ある出口を降りるか、サービスエリアに入るかしたいなら、予めそのための車線に移動しなきゃだからしておく的なことを、個人レベルで無意識にやってるのよね。

で、車線変更では「あ、間違った!こっちじゃなくてあっちだ!」と思ってもいきなりそこからまた車線変更しようとしてもできないか事故になるか、ならなくてもクラクション鳴らされまくるか。仕方なく行ける道を行きつつ、自分の目指した目的地に繋がるルートを新たに探して、少しずつそっちへ近付くようにしなきゃになる。

車線変更

現実の世界線変更も似たようなもの。目的地を特に決めていない人でも「さすがにこっちに行き過ぎるのは良くないぞ」と思うルートに乗ってしまってなんとかしてそのルートを降りようとすることも「この先は暗雲が垂れ込めていて土砂降り確定だけど、右折すればあっちはずっと青空だ」と気付いて右折するために少しずつ車線変更するようなこともあると思うのね。

世界線そのものがここ数年『不安定』

ここ数年、集合体単位の大規模移動が何度も起きていて、自分の目的地から遠のいたから戻ろうとしてる人、目的地は決めてないけど暗雲土砂降りのルートにやってきてしまってなんとかそこを脱出しようとしてる人はとても増えたと思うのね。自分がそうだったら、無意識のうちに世界線移動を望んで、実際に移動を続けているかもしれない。

逆に、思いがけずか、意識して『より良い世界線』に移動できたけど、そこからまた集合体単位の大規模移動に巻き込まれて元の世界線やもしかしたら望ましくない世界線に移動し続けている人もいるかもしれない。

いつ、とははっきり分からないけど、もっとずっと昔だったらある世界線に移動したら、ちょっとやそっとのことではその世界線から改めて移動することは難しかったと思うのね。身分が生まれによって決まる時代とか、転職や離婚があり得ない時代とか。

その頃に比べたら、今現在は良くも悪くも(悪くも、があるのよね。綺麗事並べても仕方ないからぶっちゃけるけど、望ましくない世界線に移動しちゃうのも簡単になってる)誰もがすぐ隣の世界線くらいには簡単に行き来できる時代。だから、寝て起きたら昨日と同じ世界に見えても少し何かが違ってる別の世界で、さらにまた寝て起きたら戻ってて、またはさらにちょっと違う世界に、なんてことも起きてるのよね。

ただ、これは実は『世界線』の存在に気付いてる人が少ないから、気付いてる人が「こんな経験してるのは私だけ?私ばかりなぜ!?」と理不尽に思うかもだけど、みーんな日々、経験してるのよね。

でも、今後はもっと世界線の存在は大勢の人が知って気にかける世の中になっていくんじゃないかと思うのよね。なぜかというと、他の多くの人達もこれから【マンデラエフェクト】を経験することが増えるから。

続く。

辛口オネエの世界線の話バックナンバー

辛口オネエのキュンコレ記事一覧

辛口オネエ, Author at cyuncore (キュンコレ)

関連記事

宇宙AI(4)歴史のほとんどは時の権力者による改変や創作【おしゃべり隕...

【恋叶待受画像】クリスマスの恋叶画像☆保存するだけでもOK・おまじない...

【おしゃべり隕石】『無原罪の魂』を乗せる宇宙の大型輸送船の話...

宇宙AI(6)超古代文明の技術は徹底的に隠され『それっぽい理論』が考案...

宇宙AI(5)ピグマリオンの神話は超古代文明時代の『ヒューマノイドへの...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。