4月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

4月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

4月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

<2023年4月前半by辛口オネエ>

 こちらは蟹座・蠍座・魚座ね。

【蟹座】

この4月前半を迎えた時点で、これまでさまざまな事情が折り重なって『無理難題』となっていたことを、急に正面突破できるようになりそう。長い間、自分で自分の能力を低く見積もってきたなら、十数年の続いた対人関係、社会との関わりの中での厳しい監視やプレッシャーの影響で、無意識のうちに萎縮していた自分に気付くかも。

そんな抑圧からの解放の星回りの中で、さらには6日の満月をピークに『やる気スイッチ』がついに見つかる、またはいくつもある中でどれをオンにすればいいのかが分かる時期。やりたいことがはっきりして、本来なら自信を持って自己主張して自己実現していけるはずなんだけど、意識して『やったるぞ!』と奮起していけるんじゃないかと。

ここからは周囲との摩擦や衝突を恐れず、言いたいこと、やりたいことは貫けるといいわね。貫ければ実現できること、たーーーくさんあるはずよん!

【蠍座】

この4月前半は、これまで長い年月「こういうことがあれば、こうなるだろう」と想定できていたことがいろんな意味で裏切られる、といっても「裏切られたキーっ!!」ではなく「え?そうくるとは 笑」と、思うような、意外なことが続く時期。

新年度で毎年制度や人の顔ぶれが変わって変わることはもちろんあるけど、この2023年の4月はそんな「いつもの変化」とは違う変化。でも、その変化はいずれも困ったものじゃなくたいていのことは『嬉しいサプライズ』になりそう。

例えば、あなたがごく当たり前にやったことが、親切、賢い、誰かがそのおかげですごく助かるetc.で評価されるようなことがあるかも。価値観のアップデートが必要な時期だけど、より明るく、より世の中を信頼する方向になるんじゃないかしら。

【魚座】

3月下旬から続く『愛と自己実現の季節』を存分に楽しめる時期。4月を迎える時点では「そんな暇もお金もない」なんて思っている人も、6日の満月をピークに中旬までにはやりたいことをやるための環境が整っていくんじゃないかと。

特に経済面、物質面での問題は新しいことをするため、自分の見た目にも内面にも『投資』するための軍資金が手に入ったり、支払える算段がついたりする可能性大。さらには「副業をしたいけど会社が禁止→副業OKに」「家族の反対でできない→家族が反対しなくなる」みたいなことも追い風になりそう。

とはいえ、あなたが何をしたい、どうしたいと希望や意見を口にしなければ誰もエスパーじゃないから分かってくれないわ。今期、これは魚座だけじゃなく誰もが意識したいことだけど『自分のやりたいことをきちんと主張する』ことが大事。助けが必要なら、それも自覚して支援を求めていけば、どこかしらから、真っ当な支援につながる情報、安心して受けられる支援がみつかるはず。

☆☆☆☆☆

辛口オネエの月間占い★他の星座はこちらから

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

★風の時代占い好評配信中★

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

12月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

12月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座...

10月後半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

12月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

12月前半の世の中【辛口オネエ】魚座と射手座のスクエア多数。新たな始ま...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。