2月後半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

2月後半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

2月後半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座

【風の時代占い】あなたがもう持たなくていい『時代遅れになるもの』は何?

開運占いアプリにて配信中☆

<2023年2月後半by辛口オネエ>

 こちらは蟹座・蠍座・魚座ね。

【蟹座】

「目線が上がる」時期。でも、単に気持ちが上向いたとか向上心が出てきたとかじゃなく、本当に山の麓からケーブルカーで8合目までサッと登らされるようなことがあって、その立ち位置にふさわしく俯瞰で物事を見られるようになるみたいよ。

ただ、それまでより高いところから広い範囲を見渡せるようになると、美しい景色だけじゃなく、洪水の跡地や治安が悪化した地域なんかも見えてきそう。でも、何もかも完璧じゃなくて、自分が関われる領域が見つかるとかえってワクワクしてくるんじゃないかと。「よし、あそこはこんなふうに再建しよう」とアイデアが湧くし、アイデアや計画で終わらせずに実現できる手応えも得られるわ。やるべきことの規模が大きければ大きいほどやり甲斐も感じて、楽しくなってくるはずよ。

【蠍座】

「楽しむこと」がこの2月後半のミッション。そうはいっても日々、やらなきゃいけないことは今までどおりにあるけど、今期はそれでも自由にできる時間、ちょっとしたときにやりたいことに気持ちを向ける心の余裕ができそう。
考えるだけでもワクワクするような計画を立ててもいいし、近所の行ってみたいお店を見つけるのでも、ネットで『推し』を発掘するみたいなことでも、自分が楽しいと思えることならなんでもOK。

後半を迎える時点でワクワクすることが思い浮かばない人も、20日の新月から月末にかけて何かがふわりと心に降りてくるかも。または、誰かが誘ってくれたり、気付いたら楽しい秘密の作戦に巻き込まれていたり。あとは日々、一つずつでも自分の心が弾むこと、選べることなら些細な差でも「こっちのほうが好きだな」と思えることを選んでいくと、わらしべ長者みたいに一つの行動が次の小さなチャンスに繋がって、だんだんスケールの大きな願いも叶うルートに乗れるみたいよ。

【魚座】

守護星の海王星が本領発揮するこの2月後半は、それまでのいろんな制限が解除されて、夢や構想がどこまでも広がる時期に。これまでは社会的には評価されない、お金にならないけれど「好きだから」で続けてきたことが、急に価値を認められること、お金になることもありそうね。

もちろん、自分の「やってきたこと」が価値を持つのも嬉しいことだけど、実はそれ以上にあなたにとっては大切な変化も起きるかも。それは、あなたが信じてきたけど周囲の大半は信じていなかった「隠された真実」が公に「真実」だと認められるとか、そんなことね。個人的な願いが叶う以上に、世の中全体がアウェーからホームに変わる喜びを、早ければ20日の新月から月末までには実感できるんじゃないかと。今までできなかったことができるように、気持ちの面だけじゃなく現実の障害も取り除かれて「難題」だったことがずっと楽にできるようになるはずよ。

2023年上半期 あなたの愛情運 by辛口オネエ | 辛口オネエ | モビぶっく(Mobibook)

キュンコレ占い / 金星×火星で観る『恋愛相性・片想い編』【144パターン星占いテキスト付き】

【風の時代占い】あなたがもう持たなくていい『時代遅れになるもの』は何?

開運占いアプリにて配信中☆

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

9月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

12月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

9月後半の世の中【辛口オネエ】情報の錯綜と信仰の混乱を経て『大人の』平...

12月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

9月後半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...