1月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

1月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

1月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

他の星座はこちらから↓
辛口オネエ

<2023年1月後半by辛口オネエ>


こちらは双子座・天秤座・水瓶座ね。

【双子座】

守護星の水星が18日に順行に。2022年末の逆行開始からこの年始は逆行の影響で物事が思い通りに進まなくてハラハラした人も多いかもよね。でも、この1月後半は「あれだけ時間をかけて考えたんだから(大丈夫)」「あれだけ交渉が難航してOKが出たからには、最後までやり抜くぞ」なんて思えて、あとは情熱に従って「前進あるのみ」になるはず。

特に22日の新月は特別な『飛躍力』を授かれるようなターニングポイント。ここから月末にかけて、その後は3月下旬に火星が双子座を出るまで段階を経て、ラーミアの背中に乗って世界を全て見渡せるだけじゃなく今まで行けなかった場所へ行けるようになりそう。視野と行動範囲、さらには精神的な自由度がグーンと増して、壮大な計画も現実味を帯びてくるはずよ。

【天秤座】

水星が順行に戻るのは18日だけど、後半に入るともう嬉しい兆しが。コミュニケーション面だけじゃなく、難航してたことには打開策が見つかって前に進めるように。「あの人が首を縦に振らないから進まない」「あれが売り切れで手に入らないから作れない」みたいなことは特に、ネックになっている相手や物事がここからあなたにとって嬉しい方向に態度を変えてくれる、物事が変わっていくはず。

そしてなんといっても22日の新月は『愛と自己実現』に関わるとてもパワフルなスタートのタイミング。『叩けよさらば開かれん』で、自分の力で扉を開けたら、皆があなたを先駆者だと認めてくれるようなことがあるかも。そこが終わりじゃなく、その先に歩くのが楽しい道と、魅力的な旅の仲間が待ってるみたいよ。

【水瓶座】

後半に入ってから22日の新月頃まではさまざまな運気が入り混じるけど、18日の水星順行頃までは「想定外」のことが起きやすいかも。奇抜なアイデアが浮かびやすいものの、それを実行したり口に出したりすると「きっと、こうなるだろう」と思っていたのとはかなり異なる結果になるかも。機械の操作、データの取り扱いなどには普段以上に気を付けたいとき。

そして22日にあなたの星座で起きる新月は、とてもフレッシュな、大々的なスタートのタイミングに。ここからまずは月末まで、憧れの新天地を自分の故郷にするために汗を流して行くような時期。ただ、その過程ではそれまで見えなかったいろんなものが見えてくることもあれば、あなた自身の力量や価値観、これまでに何をしてきたかなどが相手側にも知られることに。もちろん、それでOKなんだけど、隠し事がある人は注意。健康面も隠れていたものが表に出てくることが。ふだんと違う感じのする不調はスルーせず対処したいところ。

☆☆☆☆☆

他の星座はこちらから↓
辛口オネエ

2023年上半期 あなたの愛情運 by辛口オネエ | 辛口オネエ | モビぶっく(Mobibook)

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

1月後半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

1月後半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

1月後半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

1月前半の世の中【辛口オネエ】野心と焦燥感を経て世界的サプライズ週間へ...

加速する世界事変★1月後半の世の中【辛口オネエ】...