冬土用真っ只中★1月23日-1月29日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

冬土用真っ只中★1月23日-1月29日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

冬土用真っ只中★1月23日-1月29日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2023年】

告知

2023年新春恋占い☆恋叶待受画像・両想い祈願画像付き【芦屋道顕】 | cyuncore (キュンコレ)

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あや、かおる、さら、たりさ、なな、はるな、まみ、やえこ、らん、わかな→あ行/いくよ、きみえ、じゅんこ、ちえ、にこる、ひなた、みわ、りんか→い行/うらん、くみこ、すず、るな、ゆい→う行/えれな、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おとは、このみ、そら、とうこ、のりか、ほほこ、もえ、ようこ、ろーら→お行


1月23日-1月29日の世の中

死霊

『死霊(逆位置)』

1月17日の冬土用入りでこの週は初めから終わりまで土用の只中にあり、地の気が強くうねり物事が根底から動き、覆されることもあるようじゃ。人の世ではとりわけそもそも不安や不信感を抱いていた関係の足元が揺さぶられることとなる。

しかし、それが吊り橋効果となり、関係が急展開することもあるようじゃ。誰かと誰かが別の道を歩むこととなり、その誰かと目指す道が同じこともあろう。あちらこちらで予想外の、そして本来ならば出逢いそうもない2人が出逢いユニークなカップルが生まれるやもしれぬ。

あ行 恋愛運

新たな恋を求めるおぬしにも、すでに大切な誰かがいるおぬしにも、この週は『過去からの使者』がやってくる暗示あり。それはそのものずばり元カレやら元配偶者やらであるやもしれず、あるいはおぬしは意識していなかったものの、相手はおぬしを密かに恋慕っていた意外な誰かやもしれぬ。あるいは、互いに意識してはいたものの、当時は恋人がいた、既婚だったなど事情があったやもしれぬ。または仕事で恋愛を禁じられていたか自ら断っていたなどで恋は芽生えなかったなど。

すでに大切な誰かがいるならば、この週はその関係を見つめ直す機会となり、不利な立場の苦しい恋をしているならば、新たな可能性を探る機会となるであろう。

い行 恋愛運

思いがけない出来事がきっかけで、おぬし自身も気付いていなかった己の魅力や特技に気付かされる暗示あり。すでに良き仲の相手がそれを気付かせてくれるのやもしれず、他のことがきっかけでも愛しき人はその魅力や特技に惹かれてますますおぬしを好きになるようじゃ。それが例え苦しき恋であっても、この週の気付きは相手のおぬしへの気持ちを変える、より尊重するようになる、見直すきっかけとなるようじゃ。

新たな出逢いを求めるおぬしは、知らず知らずのうちにその魅力や特技によって新たな誰かを惹きつける暗示。この週、恋愛に発展するとは思えない段階でも、親しく話せる誰かから褒められたなら、その相手はおぬしの潜在的な良き素質を引き出すラッキーパーソンであるようじゃぞ。

う行 恋愛運

この週は新たな出逢いはあまり期待できないものの、すでにいる知り合いと話が弾み、それまでより恋愛対象として意識するチャンスが出てくるやもしれぬ。

また、すでに大切な誰かがいるならば、話が弾むのとは異なるが、普段は聞けぬ過去の話や未来の予定、計画などが聞けて理解が深まりやすいようじゃ。何がきっかけになるかは分からぬが、愛しく思う相手が珍しい話題を持ち出したなら、しっかりと耳を傾け分からぬことがあれば質問するがよい。

相手に関心があることを示せると、相手の自尊心も高まり絆が深まるようじゃ。荒唐無稽な夢やら過去の恥ずかしい失敗談やらを話し出したなら、それはおぬしとの関係がこれまでどんなものであれ、大きく心を開いた証拠であるぞ。

え行 恋愛運

知っているつもりで知らなかった、相手の現状、相手を取り巻く問題に気付く週となるようじゃ。「こうだ」と過去に確信を持って、実際に当時はそうだったことも、年月が経って変化しているやもしれぬ。すでに信頼の絆ができた仲であっても、話が噛み合わない、理屈に合わないことがあればそれは尋ねてみて、相手についての知識情報は最新のものにしておけるとよいな。苦しき恋であればなおさらに、相手が「説明責任がない」と思うて話していないこともあるやもしれぬ。

新たな出逢いを求めるおぬしはリアルのみならずオンラインでも出逢いがある暗示。しかし、世の中についての認識、興味関心が近い相手が有望。あまりにも話が合わぬ相手はよほど見た目が好みなどの惹かれる点がない限り、最初はお互いに相手の話が刺激的でもすぐにストレスになるやもしれぬ。無理せず話が合う相手がやはり長続きするようじゃ。

お行 恋愛運

人恋しい時期もあれば、人を遠ざけたい時期もあるもの。この週、おぬしはふだんは人恋しく、愛しき人となら常に共にいたいと願っていたとしても、珍しく「1人の時間が欲しい」と思うやもしれぬ。また、出逢いを求めているおぬしも、この週は出逢いよりも他に集中したいことがあり、よほど好みのイケメンでもない限り、誘われても乗り気になれぬ暗示。

この週はすでにデートの約束が入っているわけでもなければ、1人の時間を堪能し、その中で愛情関係に望むもの、今後の生き方などもじっくり考えるのも良い過ごし方じゃ。おぬしが何やら己の時間を大切にしているからこそ、逢えぬ間に相手の気持ちが高まることもあるようじゃ。

☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★ ☆★☆

2023年新春恋占い☆恋叶待受画像・両想い祈願画像付き【芦屋道顕】 | cyuncore (キュンコレ)

芦屋道顕の現代の呪バックナンバー

キュンコレ占い / 金星×火星で観る『恋愛相性・片想い編』【144パターン星占いテキスト付き】

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

12星座別☆9/12から9/18までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆10/3から10/9までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆11/21から11/27までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆8/22から8/28までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆9/26から10/2までの1週間の運勢とアドバイス...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。