新暦の七夕☆7月4日-7月10日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2022年】

新暦の七夕☆7月4日-7月10日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2022年】

新暦の七夕☆7月4日-7月10日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2022年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

☆告知☆【12星座の恋愛運☆2022年下半期】電子書籍版の配信スタート!

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あやか、かほ、さおり、たかこ、なな、はるな、まみ、やえこ、らん、わかな→あ行/いよ、きこ、じゅんこ、ちえ、にいな、ひとみ、みお、りな→い行/うらん、くみこ、すず、るな、ゆい→う行/えれな、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めぐみ、れん→え行/おりえ、このみ、そら、とわ、ののあ、ほなみ、ももこ、ようこ、ろーら→お行


7月4日-7月10日の世の中

あいびき

『逢引(逆位置)』

七夕は本来は旧暦の7月7日の行事で本来であれば立秋の頃、新暦8月7日前後に行うものであるが、昨今は新暦の7月7日に七夕まつりを行う地域も多い。しかし、2022年のこの週は天気はともかくとしても天の気も地の気も荒ぶっており、人の世では争い事が多くなるようじゃ。

これは天界で織姫と彦星の逢瀬が叶うと叶うまいと、人の男女にとってはいざこざが起きやすい週であり、仲がもともと良ければ問題は起きぬが、この週は是非ロマンティックな時間を過ごしたいと願うなら、逆の結果にもなりやすい。夏の晴れた日に心も晴れることを願い、この週は恋愛以外に向き合うべきことを優先するのが無難であるようじゃ。

あ行 恋愛運

ふだんは世の中の運気と連動する運気を持つおぬし。しかしこの週は良き意味で連動せず、ロマンティックな過ごし方をしたいと願うて行動に起こすならば、それが叶うようじゃ。

すでに心の通い合った相手と過ごすならば当然のこと、脈あり、またはまだ知り合いではあるけれど嫌われてはいない、くらいの関係ならば、あからさまな七夕デートでなく別の理由でならば誘い出せるか、おぬしが呼ばれるやもしれぬ。くれぐれも選挙の投票依頼と間違われぬよう、しかし明るく積極的に声をかけてゆくがよいぞ。

い行 恋愛運

楽に付き合える相手と、常に自分を高めていなければ付き合えない相手……。等身大の自分では引け目を感じてしまう相手がいるとすれば、この週は楽に付き合える相手とはうまくいくが、自分を高めていなければ付き合えない相手とは距離を置いたままのほうが良いやもしれぬ。

決しておぬしのせいではなく、かといって相手のせいでもなく、全てはこの週の世の中の影響ゆえ。相手に相応しくなろうと思うことと卑屈になることは異なるが、その境界が曖昧になるときは無理せず「ありのまま」の己を、それが他人の目には泥だらけで畑から抜いたままの大根に見えようと、己を認め心穏やかに過ごすことが一番じゃ。

う行 恋愛運

世の中がどうあれ、おぬしの愛情関係はこの週、おぬしの気持ちとは関わりのないところで大きく動くようじゃ。すでに大切な誰かがいるならば、他の人々との関係に疲れた相手がおぬしに安らぎを求めてくるやもしれぬ。

相手募集中ならば、おぬし自身が積極的に「人と会う」これはそのものずばりの恋活婚活ではなく、遠回しなようではあるが「大勢が緩やかに知り合いになれる場所」に行くことじゃな。趣味の集まりでも、また怪しげなカルトやマルチには気をつけなければであるが、世の中についての意見交換ができる場所などでは下心を怪しまれずに知り合いを増やせるであろう。

え行 恋愛運

幸せそうな他の人達を羨む気持ちが湧いてくるやもしれぬ。そして、己の恋路と比べ、相手がいるならば相手に対して今まで抱いたことのない想いを抱くやもしれぬ。しかし、それもまたこの週のおぬしがすべき経験の一つ。

通常ならば「他人と比べるなかれ」と話すが、あえて他人の恋路を少し観察し、可能ならば話を聞くことでむしろ、隣の芝生は青く見えても内情は己の恋路と大差ない、と気付けるようじゃ。理想を追うのではなく現実を直視し、すでにある関係に感謝できるはず。恋人募集中のおぬしはもしかすると「一人の方が楽かも?」と思うやもしれず、それもまた、悪くない、むしろ幸せと気付けるやもしれぬ。

お行 恋愛運

おぬしの気持ちが日々、目まぐるしく変化するようじゃ。今日は機嫌が良く相手のどんなところも愛おしく、しかし翌日は些細なことも気に掛かり文句のひとつも言いたくなるなど。

もし、相手のどんな態度にも言動にも平常心でいられる自信があるならばよいが、そうでなければこの週は無理に会おうとせず、連絡を取るにしても必要なことだけが良いやもしれぬ。愛しき人を気にかけるよりもほかにやるべきことがあれば、そちら優先じゃ。

【12星座の恋愛運☆2022年下半期】電子書籍版の配信スタート!

芦屋道顕の現代の呪バックナンバー

姉妹メディア【ベリーグッド】でも連載★
芦屋道顕の過去記事はこちらから

★芦屋道顕のメニュー・読み物も★

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

12星座別☆5/2から5/8までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/18から7/24までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/25から7/31までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/4から7/10までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆6/27から7/3までの1週間の運勢とアドバイス...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。