【悪縁占い】マーガレット王女(2)女王エリザベスとの確執はやはり相性のせい?【辛口オネエ】

【悪縁占い】マーガレット王女(2)女王エリザベスとの確執はやはり相性のせい?【辛口オネエ】

TOP画像引用元:@amidstreverie(Twitter)

(1)を先に読んでね↓
辛口オネエの有名人占いバックナンバー

王女として生まれたから結婚相手を自由に選べないのは宿命だったとしても、それでもやっぱり姉であるエリザベス女王の許可がなくて一番愛していたタウンゼント大佐と結婚できなかったのが禍根を残すわよね。

もちろん、女王も一人の女性として、姉としてなら妹の愛を応援したかったでしょうけど、重鎮やら教会やらの猛反発を振り切ってマーガレット王女と不倫相手だったタウンゼントとの結婚を許すわけにはいかなかったわけだけど。たらればだけど、それでも本気で妹の幸せを願ったら、別の選択もできたかもよね。となるとぶっちゃけ……。

ということで相性占いね。

【マーガレット王女×エリザベス女王の二重円】

マーガレット王女:1930年8月21日 21:22
Glamis, Scotland (United Kingdom)生まれ
エリザベス女王:1926年4月21日 02:40
London(United Kingdom)生まれ

内円がマーガレット王女、外円がエリザベス女王ね。
エリザベス女王とマーガレット王女

■合・アスペクト多数。とにかく縁の深い姉妹

伝統ある王族という特殊な環境に姉妹として生まれてくるだけあって、観るべきアスペクトがなんともまあ、多いこと。

★傷付け合う・禍根を残す関係に頻出の『ジュノー』のアスペクトがまたしても

過去にも問題が生じて離婚だの誹謗中傷で訴訟だのと、第三者から見て分かりやすく「悪縁」だった2人の相性に頻出する『ジュノー』のアスペクトがこのマーガレット王女とエリザベス女王の間にもしっかりできてるのよね。

まず、

◎王女の山羊座22度のジュノーと女王の山羊座20度のドラゴンテイルが合

どちらもぶっちゃけ、恋愛関係にある男女以外ではどんな天体や感受点とも合が出来てほしくない組み合わせ。

王女のジュノーはただでさえ自分の蟹座20度の冥王星とオポジションで「権利の主張」「結婚」についての交渉は自分の力ではどうすることもできない、大きな力で急転直下しやすい運命の持ち主。そこに姉である女王のドラゴンテイルが合で、王女の必死の主張に対して最初からうんざりした気持ちで接してしまいやすい。悪気はなくてもドラゴンテイルに合する他人の天体や感受点のテーマを、テイル側はまともに取り合おうとしない傾向。

かたや、

◎女王のジュノーは水瓶座の26度にあって、王女の水瓶座29度のリリスと合、王女の獅子座28度の太陽とオポジション

女王の水瓶座のジュノーはまさに君主として、私的な立場や感情を排除して、公の立場での自分……。というか本当に『女王として』あらゆる物事をジャッジして、公の利益や倫理観に基づいた主張をしていくことを示唆してる。でも、それが妹である王女の根源的な願望のリリスとは合で太陽とオポジションだから、マーガレット王女の願望に対して批判的になるうえに、王女の存在そのものと真っ向から対立してしまう。ジュノーとリリスの合は男女仲でも悪縁アスペクトだけど、姉妹でもやっぱり恨みつらみが残るわね。

★もう一つの『なぜかうまくいかない』相性の代表・個人天体と土星のスクエアも存在

さらに、悪縁相性でとてもよく見かける『お互いの土星が、お互いの個人天体にハードアスペクト』もできてるのよね。

◎女王の蠍座24度の土星が王女の獅子座28度の太陽とスクエア

これは一般の人間関係でも「あの人、なぜか私にはキツく当たる。何をしても、気に入らないみたい」と悩んでる人と、相談された「キツく当たってくる人」との相性ですごーくよく見かけるアスペクト。

逆に「あまり関わったことがないのに、なぜかあの人のことはいつもイラ立つ、何をされてもカチンとくる」相手がいたら、相手のまずは太陽に、太陽にじゃなかったら月水星金星火星のどれかやASCやDSC、リリスに対して(生まれ時間知らなきゃだから、なかなか分かるものじゃないけど)スクエアやオポジションになってる可能性はかなり高め。

土星は社会的規範を守らせるために、相手の個人天体にアスペクトすると相手を『矯正』しようとする。または重圧をかける。他にも関係性が難しいアスペクトが多数あれば、ぶっちゃけライバルだったら「潰そうとする」し、まともにやりあってると土星に挑まれた個人天体側が折れちゃうこともある。

女王にしてみたら、国家の君主として自分がいろんな重圧に耐えながら伝統を守っているのに、妹はそんな重圧を背負わず自由奔放に振る舞って、なおかつ国民からは愛されているわけで、端的に「気に食わない」とは決して口にはしないでしょうけど、まあぶっちゃけそれもあって「あなたのため、もっとちゃんとして」と、王女の存在そのものでもある太陽の行動を制限して、従わせようとするわけね。

◎王女の山羊座5度の土星と女王の蟹座4度のベスタがオポジション

そして、これまた相性では一緒にいるととても精神的にも現実的にも「しんどくなる」土星とベスタの組み合わせ。女王のベスタ蟹座にあって『女王として』も『家族として』も、本当に必死に「相手のためを思って」考えて行動している「つもり」なのね。そして「私はこれだけ、あなたのために尽くしているんだから、あなたも同じだけ、私のために尽くして」と、心の中では思っていて、直接的ではなくてもどうしても言葉や態度には出てしまう。

姉・エリザベス女王のベスタは妹・マーガレット王女の4室、ずばり「家族・家庭環境の部屋」にあって、王女にしてみれば「生まれたときから自分の家族にいる、献身的だけど鬱陶しい存在」なんじゃないかと。

相性が良ければ「尽くしてくれて、素晴らしい姉を持った。私も期待に応えなきゃ」となるけど、ここまでに取り上げただけでもそうはならないし、王女の土星がオポジションになってるということはベスタの献身を「鬱陶しいからやめて」というスタンスで、逆に献身を求められても「拒絶」するスタンスね。

他にもまだまだ気になるアスペクトはあって、悪縁とはいえ縁は深いしお互いに憧れと尊敬も抱いてるから「まあ、ロイヤルファミリーとはいえ姉妹って難しいわよね。でも最終的にはやっぱり家族よね?」となるけど、タウンゼントやその後の写真家との相性も気になるから、姉妹の相性はここではこれくらいにしておくわ。

※もしかしたらおいおいアプリで今回取り上げなかったアスペクトについても話していくかもしれないわ。

☆告知☆冒頭ちょい出し☆【辛口オネエ】2022年下半期の恋愛運☆アプリで先行配信スタート☆

辛口オネエの有名人占いバックナンバー

関連記事

ジョニデ占い(2)アンバーハードってひどいけど大物ゲット運すごいからそ...

ジョニデ占い(5)ソウルメイト確定。別れたけど良縁だったヴァネッサ×ジ...

ジョニデ占い(4)やっぱリリス。結婚1年で泥沼化ジョニデとアンバー相性...

ジョニデ占い(3) 『実はDV加害者』に納得?アンバーハードの月水星火...

【苦闘期占い】お前はもう死んでいる!?大規模デモに国を追われるトルドー...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。