霜降・満月☆10月18日-10月24日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】

霜降・満月☆10月18日-10月24日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】

霜降・満月☆10月18日-10月24日の恋愛運

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かな、さき、たばさ、なぎさ、はるな、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひかる、みお、りか→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せいこ、てるよ、ねね、へれん、めいこ、れいな→え行/おりえ、このみ、そにあ、とわ、のん、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


10月18日-10月24日の世の中

閻魔大王

『閻魔大王(正位置)』

20日に満月を、23日に二十四節気の霜降を迎えるこの週は何事も結果が出やすく、それまでのツケが回ってくることもあれば、努力や真心の積み重ねが形となることもある。

男女仲も同様に「仏の顔も三度まで」で、これまでどちらかが我慢を重ねてきたならば愛想を尽かすことや喧嘩になることもあるやもしれぬ。しかし真実の愛がそこにあるならば、誤解が解けて「雨降って地固まる」こと、互いに近づく努力を重ねていたならば「雨垂れ石を穿つ」ようなことが起きる可能性大じゃぞ。

名前の頭文字別の恋愛運は次のページ▶︎

関連記事

【月蝕】5月24日-5月30日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年...

12星座別☆12/6から12/12までの1週間の運勢とアドバイス...

【タロット占い】今の彼氏とこのまま付き合ってていいの?...

【タロット占い】運命の相手とは、いつ、どこで出会える?...

【タロット占い】私、いつかは結婚できる?...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。