7月30日-8月5日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』

7月30日-8月5日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かな、さなえ、たかこ、なみ、はづき、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひかる、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


7月30日-8月5日の世の中

『大将軍(逆位置)』

立秋を7日に迎える直前、夏土用の只中となるこの週はまだまだ土いじりは控えたく、感染症にも気をつけるべき時期。

男女仲はストレスが多く、既存の関係から逃げる者も増える。現状を変えたいからと、新たな相手に目を向ける者もおろう。

長い時間共に過ごしているからこそ衝突することも、短時間しか逢えぬからこそ甘美な夢を見られることもあるが、この週はそのような理性的な判断よりも本能が勝つ可能性が高いのじゃ。

関連記事

2018年3月5日-3月11日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】...

丁寧な暮らしを。シンプルに生きるための暮らしのヒント10...

雨の日や暑い日のおうち遊びにも(1)段ボールで水族館を作ろう!...

【タロット占い】最近会えないあの人… 近いうちに会えますか?...

婚活サイトに登録したけど上手くいかない!嫌われる人ってどんな人?...

Pocket
LINEで送る