やってはいけないダイエット!嘔吐ダイエットをしてはいけない5つの理由

夏が近づき、薄着になってきた今日この頃。冬の間はあまり気にならなかった部分の脂肪も気になる頃ですよね。ダイエット、というと皆様どんなイメージをお持ちでしょうか。最近流行したものですと糖質制限ダイエット、水素水ダイエットなどもありましたね。

ですが最も効率的かつ健康的なのは3食バランスよく食べ、しっかり運動をすること。しかしながら「早く痩せたい!」という気持ちがはやり嘔吐ダイエットに手を出してしまう方も少なくはないのではないでしょうか。

今回は嘔吐ダイエットが危険な理由を5つご紹介します。

摂食障害を引き起こす

嘔吐ダイエットとはそもそも「食べたものが身体の中に吸収される前に吐く」というダイエット方法。食べたいという欲求は解消され、それが脂肪に変わる前に吐き出してしまうのですから痩せるに違いありませんよね。ですが、これは自主的に摂食障害を引き起こしているに他なりません。

摂食障害には拒食症と過食症などがありますが、嘔吐ダイエットによって引き起こされるのは過食症の可能性があります。「どれだけ食べても吐いてしまえば大丈夫」と暴食し、吐いてしまうのですぐお腹が空く・・・という悪循環に陥るというわけです。

摂食障害が深刻になってしまった場合には抗うつ剤を処方してもらうなどして症状を緩和していく努力が必要となってきます。その他心身にも影響を及ぼすので、摂食障害の原因となるような嘔吐ダイエットは不健康そのものといえるでしょう。

生理不順を引き起こす

嘔吐ダイエットは他のダイエットと異なり、身体に必要な栄養素もすべて排出してしまうダイエット方法です。人間の身体を構成する物質は様々で、中でも自律神経を整える働きをしてくれる栄養素が不足すると途端に人は体調に異常をきたします。

女性であれば生理不順などが筆頭に挙げられるでしょう。生理不順になると様々なホルモンバランスに影響し、夜眠れなくなったり緊張がほぐれなくなったりと疲れがたまりやすくなる他、いつもどんよりと気分が優れなかったりイライラしてしまうなどの症状も出てきます。

ダイエットをしたいということは今以上に美しくなりたいということですよね。ですが、美しくなっても周囲の人々に嫌われていては全く意味がありません。また、自律神経の働きが不安定になるとちょっとやそっとで改善できる問題ではなくなってきます。

嘔吐ダイエットはその瞬間だけ痩せた気分になりますが、続けることで身体に負荷をかけ続けるダイエットであることを覚えておいてください。

歯が溶ける

嘔吐をする際に食事の他、胃酸も同時に排出しますよね。胃酸の中には歯のエナメル質を溶かす働きのある成分が含まれており、それが歯を溶かすことを酸蝕歯と言います。酸蝕歯になると自然に治癒することは不可能です。歯医者さんなどで治療をしてもらい、場合によっては入れ歯などを使用するケースもあります。

また、歯が溶けているとまではいかなくても歯にツヤがない、タバコやコーヒーを飲まないのに黄色っぽく見えるのも酸蝕歯の特徴。せっかく痩せて美しくなっても歯がボロボロでは台無しですよね。

古い言葉で「芸能人は歯が命」ともいわれるほど、美しい歯は見た目にとって非常に重要なファクターです。歯磨きをしっかりするから大丈夫!という問題ではないので、嘔吐ダイエットは健康な歯と引き換えだということを念頭に置いておいてください。

唾液腺が腫れる

嘔吐を繰り返していると顔の周辺にある唾液腺と呼ばれる腺が腫れあがります。すると、顔が腫れて丸く見えるため嘔吐ダイエットをする前より太っているように見えるのです。人間が初対面の相手に対して第一印象を決定づける箇所はやはり顔。それが丸く腫れていれば身体は痩せていても「ふくよかな人」というイメージを抱かれてしまいます。

また、厄介なのは唾液腺が一度腫れると嘔吐を続けている間は収まらないということ。嘔吐ダイエットは永遠に吐き続けなければならないダイエット。なぜなら少しでも食べた瞬間即リバウンド、という危険性を孕んでいるダイエットだからです。痩せたくて吐いているのにいつまでも顔が丸い・・・なんて、理不尽な話ですよね。

身体も浮腫む

女性にとって浮腫みは大きな敵のひとつではないでしょうか。嘔吐ダイエットが最も危険な理由は身体にとって必要な栄養素を摂取することが出来ず、栄養バランスが崩れてしまうこと。そうすると当然様々な箇所に支障が出てくるわけで、浮腫みも例外ではないのです。

嘔吐ダイエットは先述したように一度始めるとずーっと続けなければならないダイエットです。ご自身のお誕生日パーティーだろうとプロポーズを受けたレストランであろうと子供が作ってくれた手料理であろうとすべてがリバウンドのきっかけとなってしまいます。

嘔吐ダイエットを続けている間は栄養バランスが崩れているわけですから、当然浮腫みも解消されません。ですから、規則正しい食生活と適切な運動をしない限り嘔吐ダイエットからは逃れられないという結論になってしまうのです。

 

関連する記事


ダイエット効果のある酵素で健康的な体に!酵素の効果・効能

毎日コップ1杯飲むだけ♪リンゴ酢でダイエット・美肌効果

【停滞期なし】ダイエットを成功させるコツ♪

恋はダイエットと同じ?恋人探しで疲れる前に知っておきたいこと

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

ヨルダ

関西出身のアラサー主婦。元ホステスの経験を活かして恋愛ノウハウから人間関係まで幅広く役立つ情報をお届けします。特技は料理とお酒をたくさん吞めること。現在は一児の母として日々邁進中。