「オリジナルチキン」は低カロリー!?ケンタッキーフライドチキンカロリーや糖質量、おすすめメニューをご紹介

「オリジナルチキン」は低カロリー!?ケンタッキーフライドチキンカロリーや糖質量、おすすめメニューをご紹介

ふとした時に「ケンタッキーフライドチキンが食べたい……!」となる時って、ありますよね。しかし「ケンタッキーはカロリーが高い」というイメージがあるので、ダイエット中はためらってしまうことも多いのではないでしょうか。そこで今回は、ダイエット中に気になるケンタッキーのカロリーや糖質量、おすすめのサイドメニューや食べ方についてご紹介します。

ケンタッキーフライドチキンのカロリーは?

まずは、ケンタッキーフライドチキンの気になるカロリーをご紹介しましょう。
ケンタッキーフライドチキンの看板メニュー「オリジナルチキン」のカロリーは237キロカロリー。
食べやすくて人気の「骨なしケンタッキー・オリジナル」のカロリーは204キロカロリーです。
ご飯一膳(150グラム)のご飯が252キロカロリーですから、意外なほどケンタッキーフライドチキンは「カロリーが低い」と言えるでしょう。
また、ケンタッキーフライドチキンの商品では、「骨なしケンタッキー・オリジナル」よりも「オリジナルチキン」の方が、カロリーが低いということがわかりました。
ダイエット中にケンタッキーを利用する場合、メインのメニューは「オリジナルチキン」を選ぶのがおすすめです。

ケンタッキーでカロリーの低い部位は?

ケンタッキーの「オリジナルチキン」は、「手羽」の「ウィング」、「脚」のドラム、「胸」のキール、「あばら」の「リブ」、「腰」の「サイ」という5つの部位に分けられます。
ケンタッキーフライドチキンによる公式なカロリーの発表はないものの、脂身が少なめの「リブ(あばら)」や「キール(胸肉)」などの部位は、カロリーが低いでしょう。
脂身が多めの「サイ(腰)」や「ウィング(手羽)」、「ドラム(脚)」などの部位は、ケンタッキーの「オリジナルチキン」の中でも、カロリーがやや高めとなります。
店舗によっては、部位を指定できる場合もあるようです。
よりカロリーの低い部位を食べたい場合には、ケンタッキーの店舗で、注文の際に尋ねてみてみるとよいでしょう。

ケンタッキーフライドチキンの糖質は?

ケンタッキーフライドチキンの「カロリー」を知ったところで、気になる「糖質」についてもご紹介しましょう。
ケンタッキーフライドチキンの「オリジナルチキン」に含まれる糖質は7.6グラム。
「骨なしケンタッキー・オリジナル」に含まれる糖質は10.7グラムです。
カロリーと同様に、糖質も「骨なしケンタッキー・オリジナル」より「オリジナルチキン」のほうが低いことがわかりますね。
糖質オフダイエット中の方がケンタッキーフライドチキンを利用する場合には、カロリーが控えめで、より糖質量が少ない「オリジナルチキン」がおすすめです。

ケンタッキーフライドチキンの糖質は?

カロリー以外の注目すべき栄養素

ケンタッキーフライドチキンの看板メニュー「オリジナルチキン」や「骨なしチキン」の原料となる鶏肉は、牛肉や豚肉などの他の肉類と比べ、カロリーが低いのが特徴です。
ダイエット時に不足しがちなタンパク質の補給には、まさにうってつけと言えるでしょう。
また、最近の研究によると、鶏の「胸肉」には、疲労回復に高い効果を発揮する「イミダゾールジペプチド」が豊富に含まれていることがわかりました。
「なんだか疲れ気味……」と感じた時は、ケンタッキーフライドチキンで疲労回復をはかってみては?

ケンタッキーフライドチキンをダイエット中に食べるならこんなメニューがおすすめ

ダイエット中にケンタッキーフライドチキンを利用するなら、サイドメニューや食べ方を工夫しましょう。
次は、カロリーの低いサイドメニューや、糖質の吸収を抑える食べ方についてご紹介します。

ケンタッキーのおすすめサイドメニューは「サラダ」!

ダイエット中にケンタッキーフライドチキンを利用するなら、「オリジナルチキン」に、カロリーが低いサイドメニュー「サラダ」という組み合わせがおすすめです。
ケンタッキーフライドチキンのサイドメニューには、「コールスロー」と「コーンサラダ」という2種類のサラダが用意されています。
サラダのカロリーは、「コールスロー(Sサイズ)」は92キロカロリー、「コールスロー(Mサイズ)」は150キロカロリーです。
「コーンサラダ(Sサイズ)」は57キロカロリー、「コーンサダラ(Mサイズ)」は82キロカロリーです。
どのサラダも100キロカロリー以下から150キロカロリーと低カロリーなので、思いっきり食べられるのが嬉しいですね。

糖質オフ中は「コールスロー」!

糖質オフダイエット中にケンタッキーフライドチキンを利用する場合、サイドメニューは「低カロリー」なのに「糖質」も少ない「コールスローサラダ」を選びましょう。
糖質の少ないキャベツを原料にした「コールスロー」に比べ、「コーンサラダ」の原料のコーンは糖質多め。
そのため、「コーンサラダ」は糖質オフダイエットには不向きです。

ケンタッキーフライドチキンを食べる順番は「サラダ」を先に!

ダイエット中にケンタッキーフライドチキンを利用する場合には、「食べる順番」にも気をつけて。
順番としては、まずサラダを食べ、最後にチキンを食べます。
食物繊維が豊富なサラダを最初に食べることで、肥満の元となる「糖」の吸収が抑えられます。
血糖値の上昇も穏やかになるため「腹もち」がよくなり、自然と食欲も抑えられますよ。

ドリンクは「ウーロン茶・コーヒー・紅茶」で!

ケンタッキーフライドチキンを利用する場合、ドリンクにはカロリーの低い「ウーロン茶」や「コーヒー」、「紅茶」を選べば完璧!

ケンタッキーフライドチキンで提供される「ウーロン茶」は0キロカロリー、「引き立てリッチコーヒー」や「引き立てアメリンカンコーヒー」は2キロカロリー、「紅茶」は7キロカロリーと、いずれもカロリーが低いのが特徴です。
中でも、最もカロリーの低い「ウーロン茶」は、口の中の油を洗い流し、さっぱりとさせる効果があるので、ケンタッキーフライドチキンのお供におすすめです。

メニューを選んで上手に「ケンタッキー」を利用しよう!

カロリーの低いメニューを選び、食べ方を工夫すれば、ダイエット中でも安心してケンタッキーフライドチキンを食べることができます。
「ダイエット中だけど、がっつり食べたい!」という気分の日には、ケンタッキーフライドチキンを上手に利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

2018年ハロウィンはインクレディブル・ファミリーのコスプレを手作り①...

12星座別☆12/17から12/23までの1週間の運勢とアドバイス...

簡単にできるキッチンの風水で運気を上げる方法とは...

2回目のデートは脈あり?2回目のデートを決める5つのポイント...

ウッドカーペットをジグソーでカットする方法!自力でサイズ調整してみまし...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る


ABOUTこの記事をかいた人

son

お肌の曲がり角も第3コーナーを迎えた主婦ライター。 最近は「アンチエイジング」と「美容」情報にアンテナを張りまくってます。そろそろ「妊活」も気になるお年頃。 「キュンコレ女子」の毎日を活性化する、耳寄り情報をお届けします。