通貨リセット(5)BRICS共通通貨の開発が始まる?【久賀原鷹彦】

通貨リセット(5)BRICS共通通貨の開発が始まる?【久賀原鷹彦】

※2024年2月27日時点

BRICS・通貨リセット関連バックナンバー→通貨リセット

翻訳:BRICS連合は、米ドルに対抗する代替通貨の開発を検討している。BRICSは、米ドルへの依存をやめ、世界貿易のために自国通貨を促進するためのいくつかの選択肢を検討している。同同盟はまた、他の発展途上国にも米ドルへの依存をやめ、代わりに自国通貨を推進するよう説得している。

もしBRICSが貿易のためにドルを捨てたら、米国でどれだけの分野に影響が及ぶかは、こちらをお読みいただきたい。BRICSが米ドルに対抗するため、ユーロのような単一通貨を検討しているという報道が流れている。

ロシアのアントン・シルアノフ財務相は、BRICS加盟国がユーロのような共通の勘定単位と通貨の可能性を検討していると述べた。シルアノフ氏は、この通貨は米ドルの代替通貨として機能し、一部の商品価格を示すために使用できると述べた。

「これはBRICS加盟国の勘定単位になり得る。EU(ユーロ)のような単一通貨ではなく、ドルの代替通貨です。これは、EU(ユーロ)のような単一通貨ではなく、ドルの代わりとなるもので、商品配送のコストや、いくつかの商品のベンチマークを示すことができます。単一通貨や、誰も知らないような方法で銀行券を発行する発行センターに依存しないようにするためだ。

翻訳元:BRICS to Launch a Single Currency Similar to Euro?

BRICS・通貨リセット関連バックナンバー→通貨リセット

関連記事

中国の噂(1)中国のAI監視システム『天網』とは?【久賀原鷹彦】...

パンデミック条約(1)ワクチン義務化に?2024年5月採択予定の『パン...

知ってた?スイカはパレスチナ連帯のシンボルだって。ところがイスラエルが...

ハマスはパレスチナ樹立阻止のために造られた組織?【Ku】イスラエルとパ...

闇の未来年表(1)昨今の物価高は『私有財産の廃止』を目指すWEFのシナ...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。