【オネエ雑談】9月9日は今年最後の『スーパームーン』で、何が起きそう?【満月】

【オネエ雑談】9月9日は今年最後の『スーパームーン』で、何が起きそう?【満月】

9月9日は、

10時37分、乙女座の太陽と魚座の月で満月。16度付近

この9月前半は、乙女座の金星が冥王星とトラインを組む影響で、他にまあフワフワした動きもあるけど、大事な部分はちゃんと粛々と進んでる感じがある

9日の満月はその流れのピーク。

細部まで人の目が行き届くおかげで、それまで光が当たらなかった場所や人に光が当たって、長い間の努力が「報われる」ことがありそう。

で、その瞬間はいろんな心のドロドロもありそうだけど、またしても「膿を出す」感じで、ずっと水面下に潜んで、あるいは押し込まれてしまっていた複雑な人の感情や事情が解消されていくんじゃないかしら

こっちでは、近年話題になってきてる「スーパームーン」が何かってことと、2014年に実はこの9月9日を含めて、すでに2回、計3回起きるスーパームーンが占い的にはどんな意味があるの?ってことを話すわね。

■スーパームーンって?

月が普段よりすごーく大きく見えることなんだけど、それって月が距離的に地球に近づくからなのね。月の軌道って、まんまるじゃなくて楕円だからなんですって。

天文学は詳しくないからこのへんで。で、スーパームーンだと占星術的にはどうなるの?って言うと、簡単に言ってしまえば

満月のパワーがよりパワフルになる

それで、満月には元々、物事が完成・完了する、願いが成就する、実りがある、収穫が得られる、結論が出る・・・・・・なんて意味があるんで、大きな出来事が起きやすく思えるわけよね。実際に、普通の満月よりパワーがあるから、それだけ何か起きてももちろんおかしくないと思うの。

関連記事

9月24日は【新月の願い事】に最適!秋分・冥王星順行と重なる『普段の新...

【辛口オネエの星占い】2015年の水星逆行スケジュール【星座・期間】...

2015年上半期の運勢◆牡牛座【辛口オネエの星占い】良かった。「無駄な...

【辛口オネエの5月の月運(2)】12日から22日、色々動くわっ!...

9月後半の12星座の注意点◆乙女・天秤・蠍・射手・山羊・水瓶・魚【辛口...