3月前半の世の中【辛オ】”ウェイクアップ・コール”見果てぬ夢にも悪夢にも

世の中の運勢 ☆こちら
12星座の運勢:牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

【2020年3月前半の主要な星回り】

3月は11日頃からずっと木星冥王星が山羊座21-24度でほぼ合のまま運行。

4日:逆行中の水星が水瓶座入り(29度-)/金星土星スクエア(牡羊座×山羊座28度)

5日:金星牡牛座入り

8日:太陽海王星合(魚座18度)
9日:金星天王星合(牡牛座4度)

10日 02:48:満月(乙女座19度)
10日:水星順行へ(水瓶座28度)

16日:順行に戻った水星が魚座に再入宮

【2020年3月前半の世の中は?】

この3月前半は3日までがアプリのピンポイント占いでも話したけど、火星単体の影響力が災害や事件事故に繋がりやすい注意期。さらに、4日-5日も長く抑え込まれてたエネルギーが急激に放出されやすいわね。

前半の一番のターニングポイントになるのは10日の満月と水星順行の前後ではあるけど、今期は約2年半続いた山羊座土星期の総まとめみたいな時期だし(後半22日に土星は水瓶座入り。また7月-12月に山羊座に戻ってはくるけど)毎日何かしら集中して取り組まなきゃなことはあるかも。

人間関係や交渉ごとではストレスフルだったとしたら、このあたりは水星が順行に戻るために速度を落とすのと、ほかにもいくつかの星回りの影響で「反旗を翻す」または「心折れて音信不通」「交渉決裂(サジ投げ)」とかは起きやすい。地球環境や旧態依然とした制度、政治経済etc.国レベル、世界レベル、地球レベルでは「夢から覚めて厳しい現実ときちんと向き合っていく」ような転換期。

「これまでの流れをこのまま踏襲したい、このままうまくゴールしたい。このままでも大丈夫。他人が、下の者達がどうにかしてくれる」と思ってた人達は、その幻想をかき消す現実を突きつけられることになるかもしれない。でも、これまでが悪夢みたいな日々だった人達にとっては、そこから目覚められるはずよ。

☆☆☆☆☆

12星座の運勢:牡羊座・獅子座・射手座 | 牡牛座・乙女座・山羊座 | 双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

☆☆☆告知☆☆☆

占いアプリ『開運占い』に新メニューが追加となりました。

2020年に出逢う運命の3人『情欲で繋がる相手』編
2020年に出逢う運命の3人『前世の良縁の相手』編
2020年限定【片想い】二人の関係が急速に進展する出来事と時期

3月前半の世の中【辛オ】"ウェイクアップ・コール"見果てぬ夢にも悪夢にも

ダウンロードはこちらから↓

Android版はこちら(google playが開きます)
iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

3月後半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

12月前半の世の中【辛口オネエ】Winter is Here.山羊座木...

1月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座...

5月後半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

6月前半【辛口オネエ】蟹座・蠍座・魚座...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。