要注意!職場恋愛で気を付けること7選

社会人になり最も身近な男性と言えば職場関係の人や取引先の人、関わることが多く好きになるきっかけもたくさんあります。

お付き合いしやすい反面、場の空気を読まずにお付き合いするとあなたも彼も評判を下げたり仕事がやりにくくなったりします。

今回は職場恋愛で気を付けることについて考えます。

 

馴れ馴れしい態度をとらない

付き合っているからといって彼を名前で読んだり馴れ馴れしい態度をとったりしません。
プライベートでは呼び捨てでも仕事の上では名字で呼び上司や取引先の人ならば必ず敬語を使用します。

もしも彼がよそよそしいと不満を言ってきたら職場とプライベートのメリハリを付けるべきという考えをはっきりと伝えましょう。

 

待たない

タイムカードを押したから残業ではないと言い用事がないのにオフィスに残って彼を待つ人がいますが、迷惑なのでやめましょう。

待っているのを知ると彼も仕事に集中できないし、忙しく働いている他の同僚に対しても失礼な行為です。また働かないのに職場に居座るということは無駄なコスト(電気代や上下水道代)がかかっているということです。

どうしても待ちたいならば喫茶店などに移動します。

 

私用のメールを送らない

職場のパソコンでプライベートなメールのやりとりをするカップルがいますが、これもNGです。
常識を逸脱しているだけでなく職場によってはメールチェックを行っているので担当に内容を読まれた上に呼び出され注意を受け、恥をかくことになります。

 

ケンカを持ち込まない

仕事にカップル間のケンカを持ち込まないのが社会人ですが、同じ職場や取引先の相手だとつい態度に出てしまいます。
いくら腹を立てていても経費の精算や備品の調達や発注など彼の業務が止まり困るようなことをしてはいけません。
何かを頼まれたら仕事と割り切りあなたがすべき業務を最大限こなしましょう。

関連記事

【タロット占い】あの人があなたに告白できないでいる理由...

【タロット占い】進展しない恋……このままでも結ばれる?...

【私ってサブキャラ?!】男性がキープ女性にすること...

彼氏が彼女にしてもらってうれしいこと4選♡...

モテる秘訣は「品」にあり!上品な色気の作り方...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ