俺の彼女超かわいい!彼氏が彼女にキュンとする瞬間9つ

男性はどんな時に彼女にキュンとするのでしょか?男性の心をがっちり掴むキュンとする行動や仕草など、キュンとする瞬間についてまとめてみました。

  1. デートの待ち合わせに手を振りながら小走りで現れたとき

    「俺と会うの、そんなに楽しみにしてくれてたの!?と嬉しくなる」「一生懸命走ってくる姿に可愛いすぎてドキドキした」など、デートの始まりでキュンとさせちゃうこと間違いなし。さらに、彼女が可愛い服装で現れたとしたら、デート開始から彼氏のテンションは上がるでしょう。例え素気ない態度をとられたとしても、それは照れ隠しです。

  2. 美味しそうにご飯を食べるとき

    女性が幸せそうに食べる姿を見て、不快感を感じる男性はいません。付き合っていれば一緒に食事をする機会も多いはず。あれが嫌い、不味い、これは食べられない等、好き嫌いが多かったり、食事中に文句ばっかり言っている彼女と食事をするよりも、ニコニコ笑顔で美味しそうに食べる相手との食事の方が楽しいに決まっています。

  3. 「~が出来ない」と甘えてきたとき

    男は頼られたい生き物です。彼女に頼られて嬉しくない彼氏はいません。「高い場所の物が取れない」「重たいものが取れない」「瓶のふたが開けられない」など、日常生活のちょっとした瞬間に、可愛く甘えて彼氏をキュンとさせちゃいましょう。何かをしてもらったときは、とびきりの笑顔で「ありがとう」を忘れずに。

  4. 恥ずかしがって顔を赤らめているとき

    彼女が恥ずかしがって赤い顔をしているときや、手で顔を覆ってうつむく姿にキュンとする男性は多いようです。あくまで自然でわざとらしくないのが◎。また、照れている様子にも、「可愛い!」と思わず嬉しくなってしまうようです。

  5. 目が合ってニッコリ微笑まれたとき

    笑顔は女の最大の武器です。ふとしたときにニコっと素直な笑顔を見せられると、彼氏は思わずキュンとしてしまいます。

  6. 自分の話を楽しそうに聞いてくれたとき

    彼の話を聞くときは、少しだけ上目遣いで彼氏の目を見ながら聞くようにしましょう。一生懸命自分の話を聞いてくれる彼女に、彼氏がキュンとすること間違いなしです。目は口ほどに物を言うといいますが、相手の目をみて話を聞くだけで、あなたの好意は伝わるものです。好意があるということは、ためらわずに素直に伝えましょう。

  7. メッセージのにハートマークが付いていたとき

    ベタですが、好意を伝える手段としてハートマークは有効です。「あなたのことが好きでたまらない」という気持ちを伝えて、彼氏をキュンとさせちゃいましょう。とはいえ、乱用はNGです。毎回絵文字だらけのメッセージだと有難みもなくなりますね。不意に使うハートマークが効果的です。

  8. 眠いのを我慢しているとき

    眠いのを我慢している女性を、なぜか男性は可愛いと思うようです。眠くなるのはリラックスしている証拠。「俺に気を許してくれているんだ」と思うと「抱きしめたい」「守ってあげたい」と感じる男性が多いようです。また、眠いのを我慢して自分と話を聞いてくれている姿を見ると、「そんなに俺のこと好きなの~」と嬉しくなってしまうそうです。眠いのに目をこすったりガムを食べたりして我慢してる姿は、彼氏をキュンとさせること間違いなしです。

  9. 落ち込んでいるとき

    男性は自分が必要とされることに喜びを感じます。彼女が落ち込んでいれば、何としてでも力になりたいと思うはず。「俺がいないとだめだなあ」という気持ちが、そのまま彼女への愛情に変わります。落ちこんでいる彼女の姿をみて、思わずキュンキュンしてしまう男性は意外と多いんです。

 

BUNOiT GRACE CREAM
Pocket
LINEで送る