最近彼と喧嘩ばかり…彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因4つ

最近彼と喧嘩ばかり…彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因4つ

彼と付き合っていて最近喧嘩ばかり。そう感じていますか?人は全てを分かり合えません。どんだけ大好きでもどんだけ愛していても分かり合えない部分は出てきてしまいます。それは彼にも自分にも当てはまることですよね。なので喧嘩が少ないカップルは、お互い妥協しあって譲り合ってお付き合いしていきます。ですが何が原因かもわからずに最近彼氏と話すと喧嘩してしまうと感じていますか?
もちろん細かいことかもしれませんが小さなことから大きなことまで、彼氏との喧嘩には何かの原因があるはずです。何が大きな原因で彼氏と喧嘩しているのかわからない状況は本当に良くないです。
お互いもやもやした気持ちを抱えながら彼氏と話したりデートしたりして、また喧嘩してもやもやして…。本当に永遠のループにはまってしまいます。そこから脱出して抜け出すためにも彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因をまとめました。
ぜひ参考にしてください。

■彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因① 自分の心に余裕がない

彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因の1つとして、まず考えられるのは心の余裕です。
最近の毎日を振り返ってください。

仕事や学校、家族や友人関係はどうですか?
全て順調に上手く行っていますか?
睡眠や食事、買い物、全てにおいて満たされていますか?

彼氏との喧嘩が続くなと感じるとき、喧嘩の原因が分からないときは、自分と向き合っていろんな質問を投げかけて下さい。
彼と上手くいかないのは彼が悪いわけでもなく、自分が悪いわけでもなく今置かれている環境が悪いのかもしれないですね。
自分の時間が無くて睡眠もとれないような状況で誰かに当たるなって言われるほうが無理があります。
読者様が自分のことは全てわかってほしいと思っていることが相手に伝わってしまっています。
そんな時、相手に自分の気持ちが伝わらなかったり、態度が悪かったりしたとき、いつもなら許してあげられることも怒ってしまいませんか?

心に余裕がないと今までできていたこともできなくなってしまいます。
また、自分の心と気持ちも落ち着くかなくなります。
そんな毎日を過ごさないように、一旦周りのこと、自分のことを整理してみましょう。
そうすることによって彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因が見えてくるかもしれません。

■彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因② 相手の心に余裕がない

先ほどは自分の心に余裕がないということを説明しましたが、人間ですので相手の心も余裕がない状況なのかもしれません。
相手の仕事の状況や家族関係が全て把握できればいいのですが、それも難しいですよね。
そんなことできないのが現実です。

なので、彼氏があまりにもすぐに怒ってしまって喧嘩が絶えないのなら、話を聞ける状況になるまでお互い詮索したり近寄りすぎないほうがいいですね。
そこで喧嘩の原因を追究して仲が悪くなるというより、落ち着いた時間を作るというほうが合っています。
だって、自分の気持ちも相手の気持ちも正直話さなきゃわからないことだらけです。

彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因を考える

それが話すことすら少し難しい状況に置かれてしまうなら、相手の気持ちが落ち着くまでこちらも身を引くのが賢明です。
何かに悩んでいたりした時、助けてあげられるのならいいんですが、男性は自分で解決しようとする生き物です。
誰かに相談したり、解決してもらおうとは考えません。

彼氏と喧嘩ばかりが続いてしまう時、女性である私たちにできることは相手の心に余裕ができるまで待っていること。
話せる段階になったら話を聞いてあげる。
そんな遠いようで近い存在でいることだと思います。
見守ってあげる素敵な女性になりましょう。

■彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因③ 不安

相手の気持ちがわからなかったりして怖い思いしていますか?
底知れぬ不安を抱えていますか?

不安というとなんだか大げさな感じがしますが、人はどうしても不安を感じるはずです。
彼氏に不安を感じる…という人、何か理由がありませんか?

最近彼の様子がおかしくて、いつもと違う感じがすると不安になったりします。
そんな不安のせいで彼の行動すべてが怪しく感じてしまっていませんか。
そんな不安が積み重なって今まで普通のこともなんだか怖くなって喧嘩に繋がることってあります。

彼氏と喧嘩ばかりしてしまう時は、話し合って不安な思いを伝えましょう。
怖いのは分かりますが相手におびえて何も伝えずに何度も喧嘩になってしまっては別れが近づいてきてしまいますよ。

できるだけ、自分の考えと相手の考えをまとめてお付き合いを進めましょう。

彼氏と喧嘩ばかりしてしまう原因④ 別れが怖い

別れが怖いですか?
彼氏との喧嘩が続いてしまい、なんだか不安な気持ちからお互いが別れを意識してしまってませんか?

それでも、お付き合いしている男女ですから好き好んで別れたいと思うことはありません。
そばにいた時間が長ければ長いほど別れることに恐怖を感じます。
別れが怖いからこそ喧嘩やすれ違いも多くなります。

彼氏との喧嘩の原因を知りたいなら、何よりも大事なのは話し合うこと。自分の気持ちを伝えることです。
お付き合いしたいという気持ちを伝えましょう。

別れや不安などのマイナスな感情からすれ違いが起きて喧嘩になることもあります。

マイナスな感情をいつまでも持ち続けないようにしましょう。

関連記事

これがワースト3!! 長続きしないカップルの特徴...

破局寸前のカップルにあらわれる兆候10個...

重い女になってない?彼氏に依存しない自分になる方法5選...

平日の夜ご飯にも!単身赴任の夫に送る冷凍おかずのポイント...

彼氏と円満な同棲生活を送るためのポイント6つ...

Pocket
LINEで送る